13kmジョグ:4年ぶりの上尾 2022/11/1

今日はランオフしちゃおうかな…と迷っていたら「上尾シティマラソン2022」の参加キットが届き、一気にテンションが上がりました。

さいたま新都心

仕事を終えてランニングウェアに着替え、お気に入りの「ウエーブライダー26」を履いて玄関を出ようとした瞬間、

「パパ、今日のご飯はなあに?」と長女。

おっと、夕飯の支度をすっかり忘れていました。とりあえず白菜とコンニャクの味噌汁を作り、昨晩のカレーの残りを温めました。

野菜とお肉も欲しいので、トマトとアボガドの和物をサッと作り、冷凍の唐揚げをチンして準備完了。

もう一度「ウエーブライダー26」を履いて走りに出かけました。

北浦和〜大宮公園はさすがに飽きてきたので、今日はさいたま新都心まで往復し、2kmの周回コースを3周。

昨日よりも遅い平均ペース5:48/kmでゆるく走りました。

4年ぶりの上尾

今週末は「富山マラソン2022」を走りますが、その2週間後には地元・埼玉で開催される「上尾シティハーフマラソン2022」が控えています。

高速フラットコースで知られる「上尾シティマラソン」は大学駅伝選手が多く出場するレベルの高いハーフマラソンです。

「tomo」は2018年に出走し、ネットタイム1時間21分57秒で完走しました。この時のハーフ自己ベストは未だに更新できていません。

実はこれには続きがあり、翌年の「ニューヨークシティマラソン2019」では上尾の記録でTime Qualifier枠にエントリーし、高倍率の出走権を得ることができました!

ワールドマラソンメジャーズの超人気マラソン大会を走れたのは、上尾のおかげです。

今年は4年ぶりに参戦して自己ベスト更新を狙いに行きます。

と目論んでいたのですが、自宅に届いたアスリートビブス(ナンバーカード)を見たらスタートブロックは前から3つ目の「B」。スタート直後は混雑が予想されるので、自己ベストは厳しいかもしれません。

今年からスタート位置が変わるそうです。以前は上尾運動公園の陸上競技場内からのスタートでしたが、今回は競技場の外にスタートラインが設けられます。

まあ、難しく考えずに「楽しんで走ればいいや」という気持ちで挑みたいと思います。

おまけ

写真は、本日届いた「上尾シティマラソン2022」の参加キットです。

マラソン大会の参加記念Tシャツの夏の普段着としても活用していますが、このオレンジは出番がなさそう……。

とも

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事

ミズノの2022年秋冬新作「ウエーブライダー26」を特徴と履き心地をレビューします。実際に履いてみた感想としては、前作に比べて中足部のサポートが増し、安定感は依然と高いままでグイグイ前進するライド感も感じられるようになりました。

ミズノ ウエーブライダー26」の最新価格を今すぐチェック!

Amazonブラックフライデーセール開催中。最大10,000ポイント還元!

お買い得商品をチェックする

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。