3800mペース走:軽さは正義 2022/11/17

今日は3800mのペース走を2本。まだ本調子ではありませんが、気持ちよく走れました。それにしても、8日間ランオフしている間にずいぶん肌寒くなりましたね。

北浦和〜蕨

「富山マラソン2022」を完走してから、走りたい!という気持ちが湧かずに焦っていましたが、昨日はようやく一歩を踏み出すことができました。

今日はポイント練習の日。4:00/kmペースで3800mを2本走ります。

まずは北浦和〜浦和まで2kmのウォームアップ。そのまま休憩を入れずに1本目のペース走に突入します。ペースは4:15/kmが精一杯でした。

5分間のリカバリージョグを挟み、2本目のペース走へ。今度は逆に3:40/kmのオーバーペースになってしまい、4:00/kmまで戻しました。

途中、ペース表示が6:00/kmまで落ちましたが、これは明らかにGarminのGPS計測のバグですね。

実はランニングウォッチを起動した時、GPSの補足に時間がかかり、捕捉が完了するまでに走り始めてしまいました。やはり焦らずに準備ができてから走らないですね。

まあ、本調子ではないにしろ、ポイント練習も走れるようになったので安心しました。

ランニングウォッチを選ぶポイント

ランニングウォッチはGarminの「Forerunner 255S」を使っています。今年の夏に発売された新作シリーズの最軽量・中位モデルです。

その前はGarminの最高峰シリーズ「fenix 6X」を使っていました。機能はフルスペックで、見た目も高級感があって所有感を満たしてくれるのですが、それなりに重い割には9割以上の機能は使わないんですよね。

同じ頃、カロス(COROS)の「PACE 2」も使っていました。こちらは業界最軽量級のモデルで、マラソン世界王者のエリウド・キプチョゲが広告塔になっています。カロスを使っているうちに、軽さは正義だと確信しました。

というわけで、Garminの中位モデル「255」と上位モデル「955」が発売された時は、後者は選択肢にありませんでした。さらに「255」の中でも小型の「255S」を選びました。

ちなみにGarmin他に、Apple Watch Ultraも併用しています。

おまけ

秋から冬への季節の変わり目は、ランニングウェア選びに悩みます。今日はOnの「Climate Shirt」を着て走りました。

ワッフルニットと呼ばれる特殊な生地が表面に空気の層を作り、上半身を温めてくれます。ワッフルニットは吸湿速乾性にも優れ、熱や湿気を効率的に排出します。

そして最大のお気に入りポイントがウォッチウィンドウ。袖の部分にランニングウォッチのディスプレイを外に出す「窓」が設けられているので、袖捲りをせずにペースが確認できます。

とも

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事

Onの長袖トップス「Climate Shirt(クライメイトシャツ)」を紹介します。空気の層を作るワッフルニット生地が保温力と通気性を高め、快適な着心地が長続きします。ミッドレイヤーですが、単体でランニングシャツとしても十分暖かいです。

On Climate Shirt」の最新価格を今すぐチェック!

Amazonブラックフライデーセール開催中。最大10,000ポイント還元!

お買い得商品をチェックする

2022年6月に発売されたガーミンの新しいランニング時計「Forerunner 255S」を紹介する。なぜハイエンドモデルの「955」ではなく、通常サイズの「255」でもなく、コンパクトサイズの「255S」を選んだのかも併せて解説したい。

ガーミン Forerunner 255」の最新価格を今すぐチェック!

Amazonブラックフライデーセール開催中。最大10,000ポイント還元!

お買い得商品をチェックする

2020年11月に発売されたCOROS PACE 2(カロス ペース 2)は、ランニングウォッチの新興ブランド「COROS」のエントリーモデル。重さわずか29gでランニングウォッチとしては世界最軽量。腕に装着するだけで距離・高度・ピッチ・ストライド・心拍数などが計測できる。実際に使ってみて気づいた点を紹介する。

COROS PACE 2」の最新価格を今すぐチェック!

Amazonブラックフライデーセール開催中。最大10,000ポイント還元!

お買い得商品をチェックする

2019年9月に「fenix 6X(フェニックス 6X)」が発売された。高級感溢れるデザインにガーミンの最新機能が詰め込まれたガーミンのランニングウォッチの最高峰モデル。ランニングウォッチにオーバースペック気味で価格は10万円を超える。すべての機能を使いこなせる自信はないが、高級時計を所有するのと同じ感覚で物欲が刺激される逸品だ。それでもオメガやローレックスを買うよりもリーズナブルと自分に言い聞かせて「fenix 6X」購入した。

Garmin fenix 6X」の最新価格を今すぐチェック!

Amazonブラックフライデーセール開催中。最大10,000ポイント還元!

お買い得商品をチェックする

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。