1.3kmインターバル走3本:まだ無理しない 2023/5/10

マラソンブロガーのtomoです。

3ヶ月ぶりのインターバル走。1300mを5本の予定でしたが、無理し過ぎると良くないので3本だけにしておきました。

さいたま新都心

まずは2kmのウォームアップジョグを兼ねて、さいたま新都心駅東口方面へ向かいました。

そのまま休憩を挟まずに1本目のインターバル走を3:47/kmで走り切ります。

最後に4:00/kmを切るペースで走ったのは「ボストンマラソン2023」以来。でも無理なく走れました。

3分間のリカバリージョグを経て2本目に投入。前半は遅れ気味だったので、後半からペースアップしました。ペースは1本目と同じく3:47/km。

3〜5本目も同じペースで攻める予定でしたが、3本目を3:40/kmで走って終わりにしました。

復帰してからまだ1週間。いきなり全力投球は危険なので。

さらに、5本目まで走ったら夕飯の準備が間に合わないという家庭の事情もありました。

シューズはブルックスの「ハイペリオンエリート3」を履きました。

耐久性が高く、スピード練習でも安心してガシガシ使えます。

ロッキングチェアのように転がして走る、このライド感がクセになるんですよね。

次のレース

6月25日に北海道で開催される「函館マラソン2023」に参加します。

ハーフとフルの部がありますが、今回はフルマラソンの方を選びました。

フルだと赤レンガ倉庫のある函館港周辺を走れるので楽しみにしています。

函館までの移動手段は飛行機にするか、新幹線にするか悩んでいます。

飛行機で向かうと、自宅→羽田空港→函館空港→函館市内。

新幹線で向かうと、自宅→大宮駅→新函館北斗駅→函館市内。

大宮駅から新函館北斗駅までは3時間半かかりますが、乗換時間を加味するとトータルの所要時間はそんなに変わらないんですよね。

おまけ

写真は、さいたま新都心駅の東側の様子。スピード練習をやる時はここを走ることが多いですね。

MORE

自費レビュー|ブルックス ハイペリオンエリート3

2022年6月に発売されたブルックスの最速級マラソンシューズ「ハイペリオンエリート3」を紹介します。

走行安定性が極めて高く、ハーフ・フルマラソンで自己ベストを狙いたいランナーにおすすめの1足。主な特徴は以下のとおりです。

  • ミッドソール素材「DNA FLASH」を採用
  • 可変式カーボンプレートを内蔵
  • アッパーには通気性に優れたメッシュ素材を採用
  • オフセットは8mm
  • 重要は230g(27.0cm)
  • 定価は税込29,700円

「とも」は発売日当日に注文しました。早速履いてみたので詳しくレビューしたいと思います。

続きを読む

こちらの「ハイペリオンエリート3」は以下の通販サイトから購入できます。

サイズ選びに不安があるなら、Amazonの無料試着サービス「Prime Try Before You Buy」を使って自宅で試着してみましょう。気になるサイズや色をまとめて注文、不要なものは無料で返送・返品できますよ。

Amazonタイムセール祭りで最大12%ポイントアップ。エントリーを忘れずに!

旅ランニング|函館山:登山道と要塞跡地をめぐる旅

2016年8月に北海道函館市の「函館山」の頂上展望台までを走って登ってきました。

往路はロープウェイ山麓駅付近の登山口から入山し、旧山道コース(2840m)と薬師山コース(900m)を経由。途中で「函館要塞跡」を見学してきました。

復路は急斜面が続く観音コース(1250m)を下り、ついでにその先の元町公園や金森赤レンガ倉庫も散策してきました。

続きを読む

旅ランニング|さいたま新都心:おすすめコース6選

さいたま新都心駅から半径2km以内のおすすめコースを紹介します。「tomo」は北浦和に住んでいますが、週に2〜3回は新都心エリアを走っています。

続きを読む
「練習ノート」の記事一覧へ

RECOMMEND

NEW

AREA

これまでにレースや旅ランで走ったことのある国内外のエリアをまとめました。

日本国内(都道府県別)

海外

PROFILE

FAQ

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディアです。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信しています。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性です。埼玉県に在住、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニングコラムの5つのテーマで執筆しています。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はStrava(tomorun)を利用しています。Stravaは基本的に相互フォローさせていただきます。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていません。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能です。