自費レビュー|買ってよかったランニングアイテム9選【2020年版】

マラソンブロガーの"とも"が2019年にレビューしたランニングアイテムの中からお気に入りだけを厳選。すべて自腹で購入したガジェット・ギア・エイドを忖度なしで評価する。

購入ガイド

美足筋MAKER5本指」の最新価格を今すぐチェック!

目次と内容

【サロモン】AGILE 2 SET

最初に紹介するのは、サロモンの超軽量バックパック「AGILE 2 SET」。

見た目以上に収納力があり、500mlサイズのボトル2本、ジェル10本、軽量シェルが余裕で入る。半日〜日帰りの旅ランやトレイルランニングで重宝する。

【マムート】セオン トランスポーター 26L

次に紹介するのは、マムートの「セオン トランスポーター 26L」。

最大の特徴は、バックパックの内に専用のシューズバッグを内蔵していること。ジッパーで開閉でき、25.5cmサイズのシューズなら余裕で収納できる。

収納できる荷物の容量は26L。これなら1〜2泊のマラソン遠征や出張でも余裕だ。「ニューヨークシティマラソン2019」はこれひとつで渡米してきた。

【Arashi Vision】Insta360 GO

2019年8月に発表された超小型アクションカメラ「Insta360 GO」は、ランニング動画を撮りたい方に超絶おすすめ。

重さはわずか20g。ボタンをひと押しするだけで15秒〜60秒のHD動画が撮影でき、防水・手振れ補正など激しいアクティビティにも耐えうる機能を完備。結論から言うと、ランニングの動画撮影用のアクションカメラとしては大満足している。

【ナックルライト】ランニング用ライト

夜間のランニング用のライトが必要な人におすすめなのが、アメリカ製のナックルライト(Knuckle Lights)という製品。最大の特徴は、両手に装着して、足元を明るく照らせること。

手で握るのではなく、手に装着するので、ナックルライトを使用中でも常にハンズフリー。スマートフォンや給水ボトルを取り出す際に邪魔にならない。

【オムロン】コードレス低周波治療器

2019年10月に右の足裏が痛くなり、しばらく接骨院に通院した。そこで使っていた低周波治療器が気持ちよかったので、自宅用に「オムロン コードレス低周波治療器」を購入。

充電式・コードレスなので扱いやすく、「低周波」と「マイクロカレント」の2つのモードが選べ流のが特徴。主に、ランニングで疲れた太もも・ふくらはぎの筋疲労回復に使用している。

【ガーミン】fēnix 6X

ガーミンのランニングウォッチの最高峰にして、最新鋭のfēnix 6X(フェニックス 6X)。これはランニングウォッチというより、所有感を満たしてくれる高級時計の部類に入るのではないか。

大型1.4インチディスプレイに、高級感あふれるダイヤモンドライクカーボン(DLC)コーティングステンレスのベゼル。光学式心拍計、3軸電子コンパス、ジャイロスコープ、気圧高度計用、複数のGPSシステムなどを搭載。

ランニングで使う時計としては完全にオーバースペックだが、所有感は満たされる。

【レック】省スペース 靴スタンド

ランニングシューズの置き場所に困っている人におすすめなのが「レック 省スペース 靴スタンド」。

主な特徴は以下のとおり。

  • 約半分のスペースに1足分が収納できる
  • 上の靴がズレ落ちないストッパー付き
  • 手前に取り出しやすい持ち手穴付き
  • 男女靴兼用サイズ

実際に使ってみると、シューズボックスの収納率が33%も向上しまして、妻の機嫌も3割ほど良くなった気がする。

【アカイシ】美足筋MAKER5本指

履くだけで足の疲れを取りつつ、体幹を鍛えてくれる魔法のグッズ。それが「美足筋MAKER5本指」。

足指セパレーターとダイエットスリッパが合体したような商品。履いているだけで足指の可動域を広げたり、グリップを鍛えることができる。また、着地が不安定なため、バランス機能や運動能力の向上が見込める。

なお唯一の欠点は、自宅に放置しておくと妻や子どもたちに「汚い!不潔!」と言われること…。

【明治】ザバスミルクプロテイン 脂肪0

最後に紹介するのは紙パックタイプのプロテイン飲料「ザバス ミルクプロテイン 脂肪0」。

コンビニやスーパーで手軽に買えて、持ち運びやすく、味も悪くない。ふるさと納税の返礼品でも選べる。

ランニングが楽しくなるアイテム

以上、僕が2019年にレビューしたランニングアイテムの中から、特に気に入っているものだけを厳選して紹介した。さらに詳しい情報が知りたければ、以下の「関連記事」からレビューを読んでもらえると嬉しい。

とも

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

購入ガイド

美足筋MAKER5本指」の最新価格を今すぐチェック!

関連記事

旅ランやマラソン大会で使えるバックパックが欲しかったのでサロモンの「アジャイル 2(AGILE 2)」を購入した。ベストのように羽織ることで、2Lの収納力がありながら肩甲骨の動きを妨げない。「東京マラソン2019」ではこれを着用して自己ベスト更新&人生初のサブ3を達成することができた。

サロモン AGILE 2」の最新価格を今すぐチェック!

ビジネスにも旅行にもマラソン遠征にも使えるバックパックが欲しかったのでMammut(マムート)製の「Seon Transporter 26L」を購入した。独立したシューズ収納スペースを内蔵しており、旅先やレースで履くランニングシューズを入れたり、汚れたウェアを一時的に保管したりするのに便利。

Seon Transporter 26L」の最新価格を今すぐチェック!

ナックルライト(Knuckle Lights)は、夜道を歩いたり走ったりするときに両手に装着して、足元を明るく照らせるライト。手の関節(=ナックル)に装着するので、両手は自由に使える。実際に夜ランで使ってみたので紹介する。

ナックルライト Knuckle Lights 」の最新価格を今すぐチェック!

「コードレス低周波治療器 HV-F602T」は、低周波治療のパイオニアであるオムロン(Omron)が最新技術を集結させた次世代の低周波治療器。コードレス仕様なので使い勝手が良く、治療モード・強弱は専用アプリで細かくカスタマイズできる。ランニングで足腰の痛みが無くても、レースや高負荷トレーニングの後にケアしておくと、筋肉疲労が緩和されて怪我や故障のリスクが軽減できる。

オムロン コードレス低周波治療器 HV-F602」の最新価格を今すぐチェック!

2019年9月に「fenix 6X(フェニックス 6X)」が発売された。高級感溢れるデザインにガーミンの最新機能が詰め込まれたガーミンのランニングウォッチの最高峰モデル。ランニングウォッチにオーバースペック気味で価格は10万円を超える。すべての機能を使いこなせる自信はないが、高級時計を所有するのと同じ感覚で物欲が刺激される逸品だ。それでもオメガやローレックスを買うよりもリーズナブルと自分に言い聞かせて「fenix 6X」購入した。

Garmin fenix 6X」の最新価格を今すぐチェック!

ランニングシューズが多過ぎて下駄箱に収納しきれず、困った…。そんな悩みを解決してくれたのが、アイデア商品でお馴染みのレックが作った靴スタンド。使ってみたら下駄箱の収納率が33%も向上したので、現役のランニングシューズはすべてこれに収納している。

レック 省スペース 靴スタンド 男女兼用 ( 6足分 )」の最新価格を今すぐチェック!

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。