読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

埼玉マラソングランドスラムの申請方法【実録】

Updated

どうも!マラソンブロガーのtomo(とも)です。

埼玉県のマラソン大会に数多く参加して条件を満たすと「埼玉マラソングランドスラム」のランナーに認定されます。

毎年10月から6月までのシーズンに、埼玉マラソングランドスラムの対象の大会を完走し、合計の走行距離が160km、または大会数が10大会に達したランナーが申請することが可能。

申請には、専用の申請書と記録証コピーを埼玉マラソングランドスラムの事務局に郵送します。今回初めて申請したので、申請の流れをわかりやすく解説します。

僕が完走したマラソン大会

今回僕は、埼玉マラソングランドスラムの2018シーズンに挑戦。2018年10月から2019年の6月までの期間に、10大会を完走し、走距離は170kmに達しました。

完走した大会は以下のとおりです。リンクをクリックすると、大会レポートが読めます。

埼玉マラソングランドスラムには、3つの認定部門があります。

  • 第1部門「ロードレースマスターin 埼玉」 走距離が100マイル(160km)に達した個人
  • 第2部門「ロードレースファミリーin 埼玉」 全員の合計走距離が100マイル(160km)に達した家族
  • 第3部門「埼玉ロードレースマスター10」 10大会に参加し、全て完走した個人

今回は、第1部門と第3部門の対象になりますが、申請できるのはひとつだけなので、第1部門の「ロードレースマスターin 埼玉」に申請することにしました。

申請から認定までの流れ

埼玉マラソングランドスラムの2018シーズンの申請から認定までの日程は以下のとおり。

  • 2019/06/24 – 申請書受付開始
  • 2019/08/01 – 申請書受付締切
  • 2019/08/02 – 審査・判定(確認)
  • 2019/08/08 – 認定証等の発送

締切は、2019/08/01(消印有効)です。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

申請書と記録証コピーを郵送

申請に必要な書類は以下のとおり。

  • 申請書様式(必須)埼玉マラソングランドスラム連絡協議会ホームページから様式をダウンロードして使用する。
  • 申請内容がわかるもの(完走証、記録証等)のコピーを添付する

申請書は公式サイトよりダウンロードできます。

書類の送付先は「埼玉マラソングランドスラム連絡協議会事務局」です。

埼玉マラソングランドスラム連絡協議会事務局
〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1

というわけで、申請完了です!あとは無事に認定されるのを祈るのみ。

さいごに

埼玉マラソングランドスラムに挑戦したおかげで、地元埼玉県の素敵なマラソン大会に出会うことができました!

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!

Profile

tomo(とも)です。マラソンがライフワークの36歳。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。夢は、福岡国際マラソン出場と、非エリート系プロランナーになること。

プロフィール詳細 ▶︎

当ブログに関するお問い合せは、以下よりお願いします。

お問い合わせ詳細 ▶︎

Twitter

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

YouTube

ランニング動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると大変嬉しいです!

チャンネルをチェック ▶︎

Strava

練習やレースはガーミン時計で記録し、ストラバでアクティビティを一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック▶︎