シアトル最西端のディスカバリーパークで見つけた「ウェスト・ポイント灯台」

更新:

シアトル最西端のディスカバリーパークで見つけた「ウェスト・ポイント灯台」

アメリカ西海岸のシアトルに仕事で1週間滞在しています。シアトルに住んでいる同僚に「おすすめのランニングスポットを教えて」と聞いたら、真っ先に返って来たのがディスカバリーパーク(Discovery Park)。1周 4kmのトレランコースがおすすめとのこと。また、公園の最西端にあるウェスト・ポイント灯台がとってもキュート。

今日は仕事が休みだったので、午前中からディスカバリーパークを走ってきました。ダウンタウン(中心街)からは 10kmほど離れているので、行きは Uberで向かい、帰りは走って戻るロングランです。

1周 4kmのループ・トレイル

ディスカバリーパークにはループ・トレイル(Loop Trail)と呼ばれる 1周 4kmのトレランコースがあります。コース上には標識があり、トイレや水飲み場もあるので安心して走れます。適度なアップダウンがあり、森林から牧草地、海岸と景色の移り変わりが楽しめます。

ループ・トレイルはちょうど人がひとり通れるくらいの道幅です。この日は4人のランナーとすれ違いました。

一旦、ループ・トレイルから外れて灯台のある方向を目指します。ディスカバリーパーク自体が高台の上にあるため、海岸に下りるには急な斜面を下って行きます。

最西端のウェスト・ポイント灯台

海岸に下りると前方に赤い屋根の建物を目指して走り続けます。それにしてもまっすぐ走るのが困難なほど風が強い!

こちらがディスカバリーパーク最西端にある灯台。正式名称はウェスト・ポイント灯台(West Point Lighthouse)。ディスカバリーパークに来たらぜひ立ち寄りたい観光スポットです。

この辺りにはアザラシが生息しており、よく砂浜で日向ぼっこしているそうです。今日は曇りで波も荒れていたのでアザラシの姿はありませんでした。

DANGER(デンジャー)と書かれた看板。この辺りで採取できるアサリ類は毒性が強いので食べちゃダメだそうです。夏はバーベキューで盛り上がるので、日本人なら拾って食べそうですね。

ワンポイントアドバイス

ダウンタウンからちょっと距離がありますが、20〜30kmのロングランを走れるなら、ディスカバリーパークはおすすめのランニングコースです。ディスカバリーパークからは、マグノリア、エリオット・トレイルを経由してダウンタウンに戻って来れます。

この記事をシェアする

この記事が気に入ったら、シェアしていただけると嬉しいです。

関連記事

運営者「とも」について

マラソンがライフワーク。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。非エリート系プロランナーを目指しています。 ⇒ 詳細プロフィールへ

以下アカウントでも活動を発信中。フォロー・登録いただけると嬉しいです。

tomo.run

当ブログに関するお問い合わせはこちら

マラソン大会

ブログレポートを中心に、国内・海外のマラソン大会に関する情報をお届けします。⇒ 記事一覧

旅ラン

日本国内海外旅先で見つけた素敵なランニングコースをご紹介します。⇒ 記事一覧

週刊ともらん

毎週日曜日に1週間の出来事をまとめてお届け。⇒ 記事一覧