どうも!マラソンブロガーのtomo.です。

STRAVAプレミアムの無料トライアルから有料プランへ移行したくない場合は、無料トライアル期間中に「自動更新」をオフにする必要があります。

無料トライアルの注意点

基本は自動更新

STRAVAプレミアムは一度登録すると、申請しない限り、自動的に更新を繰り返すしくみになっています。

無料トライアル終了後も、事前に解除申請をしない限り、自動的に有料プランへ移行します。

登録方法によって支払いが異なる

STRAVAプレミアムは次の3つの方法で登録できます。登録のしかたで支払い方法が異なるので注意が必要です。

  • iPhoneアプリから登録 → App Storeで課金される
  • Androidアプリから登録 → Google Playで課金される
  • PC(ウェブ版)から登録 → クレジットカードで支払う

STRAVAプレミアムの料金

プレミアム会員の会費は、月額960円(税込)と年額7200円(税込)の2つのプランから選べます。

年払いにすると月々600円、年間で4320円(37%)もお得になる計算です。最初は月額プランで様子をみて、続ける意向があれば年額プランに乗り換えるのがおすすめです。

無料トライアルを解約する方法

アカウント情報のページで、STRAVAプレミアムを「自動更新しない」に設定します。無料トライアル中に自動更新をオフにしておけば、課金は一切されません。

自動更新をオフにする方法は、登録した方法によって異なります。

  • iPhoneアプリから登録 → App Storeで変更
  • Androidアプリから登録 → Google Playで変更
  • PC(ウェブ版)から登録 → アカウント情報で変更

この記事を読んで走りたくなったら

STRAVA(ストラバ)プレミアムの「無料トライアル」を解約する方法」を最後までお読みいただき有難うございます。

この記事を読んで「ちょっと走ってみようかな」「なんか走りたくなってきたな」と思ったら、シェアいただけると嬉しいです!