エナジーハンター エナジーゼリー レビュー:大容量270gの補給ゼリー

コスパの良さで知られるトップバリュのエナジージェル「エナジーハンターゼリー」を紹介する。これ1本で165kcalのエネルギーに加え、クエン酸・カフェイン・アルギニンが補給できる。

アミノバイタル パーフェクトエネルギー

この記事の目次

エナジーハンターゼリーの特徴

先日、40km走の途中でイオン系列のスーパーに立ち寄った際に、「エナジーハンターゼリー」を買ってみた。

最大の特徴はコストパフォーマンスの良さ。1袋270gと一般的なエナジーゼリーの約1.5倍の大容量なのに価格は128円(税込)。

カフェイン・アルギニン配合

「エナジーハンターゼリー」の栄養成分と原材料は以下のとおり。

栄養成分(1袋270gあたり) エネルギー165kcal、たんぱく質1.1g、脂質0g、炭水化物40.3g、食塩相当量0.2g、クエン酸1080mg、カフェイン175mg、アルギニン540mg
原材料 果糖ぶどう糖液糖、高麗人参抽出末/酸味料、アルギニン、ゲル化剤(増粘多糖類)、乳酸Ca、カフェイン(抽出物)、香料、V.C、甘味料(スクラロース)、グルタミン酸Na、グリシン、ナイアシン、アスパラギン酸Na、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、V.B2、トレオニン、メチルヘスペリジン、V.B6

クエン酸は疲労回復を助け、カフェインは集中力アップの効果が期待できる。

エナジーハンターゼリーの評価

今回は40km走の30km〜37kmの間で「エナジーハンターゼリー」を飲んだ。キャップ付きなので、小分けにして飲めて便利だった。

カフェイン(175mg配合)の効果なのか、後半から途切れがちだった集中力が高まった気がする。

味の方は「可もなく不可もなし」といった感じ。食感はドロッとしており、水なしで飲むと口の中に残る。水なしで飲むにはキツい。

アミノバイタル パーフェクトエネルギー

あわせて読みたい