どうも!マラソンブロガーのtomo.です。

今週は広島出張と北海道のマラソン遠征で落ち着かない1週間でした。

毎週日曜日に、1週間のできごとを振り返る「週刊ともらん」。2018年7月30日〜8月5日のまとめです。

《ベルリンマラソン》まであと6週間

12週間のトレーニングプランを実施中。今週で6週間目。週末は《当別スウェーデンマラソン》でハーフを走りました。


7月の走行距離

2018年7月の月間走行距離は193kmでした。あとちょっとで200kmの壁を越えられたのに惜しい!

それでも去年に比べると走行距離が倍ぐらい伸びましたね。やはりトレーニングプランを活用しているのが良いのかも。

《東京マラソン》にエントリー

8月1日から《東京マラソン2019》のエントリーが始まりました。早速、一般抽選枠でエントリーしました。

今年はチャリティーランナー枠で参加できましたが、来年はどうでしょう?

抽選結果は9月下旬に発表予定。今年も倍率が高いんでしょうね。

広島出張

火〜水曜日は、出張で再び広島へ、前回は広島市内のランニングコースを走る時間がありましたが、今回は完全にランオフ。

同僚と「何かひとつ、広島らしいことをしたいね」ということで、お好み焼きを食べてきました。それも、仕事が終わってから深夜1時に!調子に乗って食べ過ぎて、かなり胃がもたれました。

大宮夏まつり

木曜日は少し長めの夜ランへ。大宮氷川神社の周辺を走っていたら、お神輿に遭遇しました。


大宮夏まつり(中山道まつり)の催し物らしいです。さいたま市に移り住んで4年目ですが、初めて知りました。

お祭りのエネルギーって、すごいですよね。ただ眺めていただけなのに、パワーをもらいました。

ペガサスターボ

8月2日の発売日当日にNIKEの新作ランニングシューズ「ペガサスターボ」を NIKEオンラインストアで注文。2日後に届きました。

ペガサス35」に比べると軽くてスピードが出しやすそう。

というわけで、日曜日のハーフマラソンで履いてみました。


ペガサスターボのレビュー・評価はこちら

北海道の中のスウェーデン

週末は《当別スウェーデンマラソン》に参加するため1泊2日で北海道へ。羽田を発った時は溶けるような暑さでしたが、新千歳空港に着くと肌寒くて驚きました。


大会は、札幌市から電車とバスを乗り継いで1時間ほどのところにある「スウェーデンヒルズ」で開催。


札幌を出発した時は涼しかったのですが、スタート直前にお日様がギラギラ。自己ベストを狙えるかと思いましたが、甘かったですね。でも、すごく良いマラソン大会でした。


詳しいレポートはこちら

Qちゃん直伝のウォームアップ

《当別スウェーデンマラソン》のゲストに高橋尚子さんが参加。

開会式の挨拶ではパワーをもらいました。


スタート直前にも Qちゃんと一緒にウォームアップ。とても勉強になります。


この記事を読んで走りたくなったら

週刊ともらん:北海道の中のスウェーデン」を最後までお読みいただき有難うございます。

この記事を読んで「ちょっと走ってみようかな」「なんか走りたくなってきたな」と思ったら、シェアいただけると嬉しいです!