週刊ともらん:さいたま国際マラソン DNS→応援→観戦

最終更新日:

2018年12月2日〜12月9日のまとめ。今週は右足首ねんざの治療に専念しました。週末のレースは、1.5kmの親子ランは走れましたが、フルマラソンは走らず。代わりに応援&観戦を楽しみました。

週刊ともらん:さいたま国際マラソン DNS→応援→観戦

毎週日曜日に、1週間のできごとを振り返る「週刊ともらん」。

バックナンバーはこちらから読めます。

今週の走行距離

今週の走行距離は、4.2kmでした。

先週日曜日に右足首をねんざしてしまい、治療に専念したためです。

  • 土:1.5km(6:43/km)
  • 日:2.6km(5:52/km)

今週書いた記事

今週は記事を7本更新しました。

フルマラソンの1週間前に足首ねんざ。レースは走れる?ケガと向き合った全記録

ストラバ(Strava)が2018年の統計データを公開。ユーザ数は3600万人に

2018年の世界最優秀陸上選手は、キプチョゲ(男子)とイバルグエン(女子)に決定

世界陸上ドーハ2019の観戦チケット。公式サイトで購入する方法を解説します

世界陸上ドーハ2019の競技日程まとめ(9/27〜10/6)

2018年に僕が買った、ランニングが楽しくなるグッズ10選。おすすめを厳選しました

《さいたま国際マラソン》ファンランの部「親子ラン」参加レポート

ねんざの治療

《さいたま国際マラソン》の1週間前に右足首をねんざしてしまいました。

しかも、神社で「マラソンでケガしませんように…」と安全祈願のお参りをした直後に。

足首ねんざ

足首ねんざ

接骨院で治療した結果、1週間後にはなんとか走れるまで回復しました。

治療の様子や心境の変化については、以下の記事に詳しくまとめています。

フルマラソンの1週間前に足首ねんざ。レースは走れる?ケガと向き合った全記録

世界陸上ドーハ(2019)の観戦チケット購入

2019年9月27日〜10月6日に、カタールの首都ドーハで世界陸上が開催されます。

世界陸上を現地で観戦したいと思い、公式サイトで観戦チケットを買いました。

9日目と10日目(10/5〜6)の2日間を座席指定で料金は約1万円。思ったよりも安く、簡単に購入できました。

世界陸上ドーハ2019の観戦チケット。公式サイトで購入する方法を解説します

9日目と10日目の競技日程は次のとおりです。

9日目(2019/10/5)

現地時間 性別 競技種目 ステージ
16:30 男子 やり投げ 予選 Group A
17:15 女子 100m走 ハードル 予選
17:50 女子 走幅跳 予選
18:00 男子 やり投げ 予選 Group B
19:55 女子 4x400m走 リレー 予選
20:05 男子 砲丸投げ 決勝
20:25 男子 4x400m走 リレー 予選
20:35 女子 三段跳 決勝
20:55 女子 1500m走 決勝
21:25 女子 5000m走 決勝
22:05 女子 4x100m走 リレー 決勝
22:15 男子 4x100m走 リレー 決勝
23:59 男子 マラソン 決勝

10日目(2019/10/6)

現地時間 性別 競技種目 ステージ
19:05 女子 100m走 ハードル 準決勝
19:15 女子 走幅跳 決勝
19:40 男子 1500m走 決勝
19:55 男子 やり投げ 決勝
20:00 男子 10000m走 決勝
20:50 女子 100m走 ハードル 決勝
21:15 女子 4x400m走 リレー 決勝
21:30 男子 4x400m走 リレー 決勝

世界陸上ドーハの全競技日程は以下の記事にまとめています。

世界陸上ドーハ2019の競技日程まとめ(9/27〜10/6)

親子ラン

土曜日は小学2年生の長女と一緒に、《さいたま国際マラソン》のファンランの部「親子ラン」に参加してきました。

右足首の痛みはなく、楽しみながら走れました。

大会レポートは以下の記事にまとめています。

《さいたま国際マラソン》ファンランの部「親子ラン」参加レポート

さいたま国際マラソン DNS

日曜日は、《さいたま国際マラソン》のフルマラソンの部が開催されました。

今年最後のフルマラソンとなるはずでしたが、DNS(Do Not Start)としました。

走るべきか、やめるべきかは、レース当日の朝まで真剣に悩みました。

前日の夕飯にはカーボローディングを兼ねてピザを食べましたし、

前日に食べたピザ

前日に食べたピザ

当日の朝食には、いつもの「勝負メシ」である納豆ご飯を用意しました。

勝負メシになるはずだった、納豆ご飯

勝負メシになるはずだった、納豆ご飯

でも、今後のことを考え、《さいたま国際マラソン》は DNSすることにしました。

さいたま国際マラソン 応援

気持ちを切り替えて、さいたま国際マラソンでは応援役に徹しました。

自宅の近くの5km地点でランナーを応援。

8kmの部に参加した父親にも会えました。

自宅のバルコニーからも声援を送りました!

さいたま国際マラソン応援

さいたま国際マラソン応援

さいたま国際マラソン ゴール会場

さいたま市民枠でエントリーすると、1000円分の食事券「さいたま市民優待券」がもらえます。せっかくなので、ゴール会場のさいたま新都心へ行ってきました。

さいたま国際マラソン 食事券

さいたま国際マラソン 応援

お目当の「うなぎ弁当」を購入。お値段1800円。実質800円でうなぎ弁当を食べることができました。

さいたま国際マラソン うなぎ弁当

さいたま国際マラソン うなぎ弁当

フィニッシュライン前のペデストリアンデッキで弁当を食べながらトップ選手を待ちます。

さいたま国際マラソン ゴール前

さいたま国際マラソン ゴール前

ベストポジションのわりには観客が少ないなと思っていたら、「ここでは観戦できないので移動してください」とのお達しが。

というわけで、1階の観戦スペースに移動します。こちらの方が迫力がありますね。

さいたま国際マラソン ゴール前

さいたま国際マラソン ゴール前

「週刊ともらん」のバックナンバーはこちら