【週刊ともらん】2019年は「サブ3」を目指します

2019.01.06 > 

先週は、香川〜愛媛〜広島の旅先で100km以上走りました。疲れを持ち越さないか不安でしたが、まったく問題なし。毎日走った後に「温冷交代浴」でケアしたのが効いたのかもしれません。

年末年始の今週は、地元さいたま市でのんびり過ごしました。走る時間もたっぷり確保できて、毎日、午後2〜4時のゴールデンタイムにランニングをエンジョイしました。

明日は仕事。無事に社会復帰できるか不安です…。

2018年の目標と実績

「週刊ともらん」を始めてから1年以上が経ちました。ちょうど昨年の今頃は、「2018年の目標」について書いています。

  1. フルマラソンでサブ3.1を達成
  2. ハーフマラソンでサブ1.5を達成
  3. 週1ロング走(20km+)の習慣づくり
  4. 中山道530キロ全コース完走

1は、9月の「ベルリンマラソン」で達成。

2は、3月の「熊谷さくらマラソン」で達成。11月の「上尾シティマラソン」で1時間22分を切り、自己ベストを大幅に更新することができました。

3は、基本的には達成していますが、距離に縛られるのはあまり意味がないことに気がつきました。

4だけ未達。

2019年の目標

2019年の目標は次のとおりです。

  1. 絶対に怪我・故障をしない
  2. フルマラソンで3時間を切る
  3. 中山道を走破する

それぞれ解説します。

1. 絶対に怪我・故障をしない

2018年は12月に右足首を捻挫してしまいました。1週間後に予定していた「さいたま国際マラソン」はDNSとなり、とても悔しい思いをしました。
どんなに練習を頑張っても、怪我をしたり、故障したりすると走れなくなります。

2019年は絶対に怪我・故障をしないよう気をつけます。対策はいろいろ考えています。

2. フルマラソンで3時間を切る

まだちょっと厳しいかなとも思いましたが、目標は高く持つべきということで、2019年は「サブ3」を目指します。

2018年12月時点のフルマラソンの自己ベストは、9月の「ベルリンマラソン」で出した3時間7分36秒(ネットタイム)。

目標の「3時間」に近づくにつれて、サブ3への壁が厚く感じるのは僕だけではないと思います。

それでも、2018年は13のレースに出場したことで、自分の限界と向き合い、取り組むべき課題も見えてきました。

なお、今回ハーフマラソンのタイムは目標に入れていませんが、年内に1時間20分は切りたいと考えています。

3. 中山道を走破する

中山道を東京から京都まで走って旅する企画を始めたのは2016年。本当は2018年に完走する予定でしたが、現時点では下諏訪宿(長野県諏訪郡下諏訪町)止まり。2019年は、長野県〜岐阜県〜滋賀県を通り、終点の京都の三条大橋を目指します。

ブログをリニューアルしました

すでにお気付きの方もいらっしゃると思いますが、年末年始にかけて、当ブログ「ともらん」のデザインを刷新しました。

主に次の三つを心がけて、ゼロからデザインし直しています。

デザインというと、レイアウトとか色とかフォントとか、視覚的な要素が注目されがちですが、今回はもっと大掛かりな変更を加えて行きます(現在も進行中)。

気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

この記事を書いた人

tomo
埼玉県在住の37歳。マラソンブロガー・会社員・二児の父親

こちらもおすすめ

同じカテゴリの最新記事

ブログの他にも、YouTube、Strava、Twitterでランニングに関する情報を発信しています。

- YouTube -

主にランニングシューズのレビュー動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると嬉しいです。

チャンネルをチェック ▶︎

- Strava -

Garminウォッチで記録したアクティビティはStrava(ストラバ)で一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック ▶︎

- Twitter -

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

ともらん人気記事

ともらん新着記事