週刊ともらん:東京マラソン1週間前に、深谷で10kmレース!

更新:

週刊ともらん:東京マラソン1週間前に、深谷で10kmレース!

今週は「東京マラソン」に向けて調整に専念。日曜日は10kmレースでマイルドな刺激を入れておきました。

深谷シティハーフマラソン

大会名にはハーフマラソンと入っていますが、僕が参加したのは10kmの部です。「東京マラソン」の1週間前ということもあり、どのペースで行くか悩みました。

僕が利用している、AI(人工知能)のマラソントレーニングコーチによると、37分12秒から38分18秒のペースで走るのが良いとのことでした。平均ペースだと3’43〜3’50/km。

Race Time Range: 37:12 – 38:18 (3:43-3:50 per km)
Fukaya City (6.2 mi): Hopefully you are ready to challenge yourself with this second race. In this race you should again start on the slow end of your range and progress from there. A word of caution – not all road races are marked accurately so don’t freak out if your mile split is either way too fast or way too slow, it could be that the course is not marked well!

今日はウォームアップの時から調子が良く、ネットタイム37分00秒で完走。心肺はかなり鍛えられましたが、脚はそれほど疲れていません。

ふっかちゃん

会場では、埼玉県深谷市の公式ゆるキャラの「ふっかちゃん」に会えました。勇気を出して「写真撮ってもらえませんか?」と声をかけたら快諾いただきました。

深谷から東京へ

あとは残り1週間、怪我をせずに東京マラソンに向けてコンディションを整えていきます。

深谷と東京。この二つの共通点は、JRの駅舎にあります。下の写真はJR深谷駅。赤レンガ調の駅舎は、東京駅にそっくり!

今週読んだ本

日本の給料&職業図鑑
レビューを読む

ランナーズ 2019年4月号
ランニングマガジン クリール 2019年4月号

レビューを読む

「週刊ともらん」のバックナンバーはこちら

この記事をシェアする

この記事が気に入ったら、シェアしていただけると嬉しいです。

運営者「とも」について

マラソンがライフワーク。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。非エリート系プロランナーを目指しています。 ⇒ 詳細プロフィールへ

以下アカウントでも活動を発信中。フォロー・登録いただけると嬉しいです。

tomo.run

当ブログに関するお問い合わせはこちら

徹底レビュー

ランニングに役立つモノを徹底的にレビューします。話題のシューズウェアギア補給食など、自信を持っておすすめ出来るグッズだけを紹介。⇒ 記事一覧

マラソン大会

ブログレポートを中心に、国内・海外のマラソン大会に関する情報をお届けします。⇒ 記事一覧

旅ラン

日本国内海外旅先で見つけた素敵なランニングコースをご紹介します。⇒ 記事一覧

週刊ともらん

毎週日曜日に1週間の出来事をまとめてお届け。⇒ 記事一覧

テクノロジー

GPSや心拍計、フォーム分析など、ランニングを科学するテクノロジーの活用方法を紹介。個人的にはガーミンストラバが好き。⇒ 記事一覧

トレーニング

無理せずに、楽しく走り続けるためのコツをご紹介。ランニングが楽しくなれば、タイムは後から付いてくる。⇒ 記事一覧

一流の条件

書籍やインタビューなどを参考に、一流のマラソン選手やコーチの考え方、習慣を研究します。⇒ 記事一覧

ランニング豆知識

ランナーが知っておくと便利でお得な情報をまとめました。⇒ 記事一覧