【週刊ともらん】2019年最高のお花見ラン

毎週日曜日に、1週間のイベントを振り返る「週刊ともらん」。2019年4月1日〜2019年4月7日は、週末に「幸手市さくらマラソン」を走りました。

今週の走行距離は38.6km

ポイント練習は水曜日のみ。1000mインターバル走を7本走りました。3’50/kmから徐々にペースアップし、ラストは3’20/kmで。しばらくスピード力を鍛える練習にフォーカスします。

水曜日と土曜日は軽くジョギングをしました。日曜日は「幸手市さくらマラソン」の10マイルの部に参加。平均ペース 3’52/kmで完走しました。

幸手市さくらマラソン

2019年4月7日に埼玉県幸手市で開催された「幸手市さくらマラソン」の10マイルの部に参加してきました。

桜回廊が埼玉一美しいと評判の幸手権現堂を始め、満開の桜のトンネルを駆け抜ける素晴らしいコースでした。

レース後の天然温泉

レースの後は、幸手駅近くの「極楽湯」で恒例の温冷交代浴をしてきました。これをやるとやらないのとでは、疲れの抜け方が違います。

「ゆずれーる」が成立

来月末に参加する「山中湖ロードレース」ですが、参加種目を「ハーフマラソン」から「湖1周」に変更しました。ハーフマラソンは昨年走っているので、どうせ走るなら違う種目にチャレンジしたい。

ただ、一旦ハーフマラソンにエントリーしているので、事後キャンセルができません。そこで、参加できなくなった人と参加したい人をマッチングする「ゆずれーる」というサービスを使ってみました。

今週、無事にマッチングが成立し、キャンセルした分の参加料は、ポイントで戻ってきました!

花粉症が落ち着いてきた

スギ花粉のピークが過ぎたためか、花粉症が大分落ち着きました。もう薬を飲まなくても大丈夫。

そんな中、NHKのガッテン!でイギリスで昔から行われている花粉症対策が紹介されていました。なんと、「ワセリンを鼻の穴の中に塗る」というシンプルかつ大胆な方法です。周りの人に聞いたら、意外と知っている人が多かったです。

まとめ

「埼玉マラソングランドスラム」をやってなかったら、幸手権現堂とも出会わなかっただろうな。

花見と桜―“日本的なるもの”再考