週刊ともらん:岐阜へ弾丸マラソン旅行

更新:

週刊ともらん:岐阜へ弾丸マラソン旅行

毎週日曜日に、1週間のイベントを振り返る「週刊ともらん」。2019年4月22日〜2019年4月28日は、週末の「ぎふ清流ハーフマラソン」に向けて調整、というか疲れが残っていたのでランオフしました。

今週の走行距離は34.5km

9週間連続でマラソン大会に出場した疲れがまだ抜け切れず、平日は水曜日だけ走り、残りはランオフ。

土曜日は岐阜県岐阜市に向かい、「ぎふ清流ハーフマラソン」のランナー受付を済ませてきました。そのついでに、金華山の登山道と「高橋尚子ロード」を走ってきました。

日曜日はレース本番。「上尾シティマラソン」の自己ベストに次ぐ、セカンドベストが出せました。

岐阜へ

土曜日は東京〜名古屋を経由して、岐阜へ向かいました。GW初日、さすがに新幹線は満席でした。事前に指定席を買っておいて良かったです。

新幹線に乗ると、名古屋まであっという間ですね。なんて便利なんだろう。名古屋駅で東海道線に乗り換えて岐阜駅に到着。岐阜駅前には黄金の織田信長像が立っています!

この日は台風並みの強風で荒れていました。

手ぶらで旅ラン

ランナー受付をするついでに、走って観光してきます。ナンバーカード引換証、貴重品、ドリンクなどをサロモンの「Agile 2 Set」に詰め込み、手ぶらで走ります。

金華山トレイル

岐阜駅からバスで15分ほどのところに「金華山」という高さ329mの山があります。頂上には岐阜城があり、岐阜で人気の観光スポットとなっています。

麓から頂上まではロープウェイが運行していますが、登山道も人気のルートです。今回は、上りは「七曲り登山道」、下りは「めい想の小径」を選びました。後日、詳しいレポートを書きます。

高橋尚子ロード

金華山の後は、長良川を渡り、「高橋尚子ロード」を走ってきました。片道2500mのランニングコースです。「ぎふ清流ハーフマラソン」の会場のすぐ近く。

EXPO会場

旅ランの最後は、ぎふ清流ハーフマラソンEXPO会場へ。詳しくはこちらの記事にまとめています。

ぎふ清流ハーフマラソン

日曜日は「高橋尚子杯 ぎふ清流ハーフマラソン」に参加してきました。

岐阜市内の観光名所を巡るコースは、Qちゃんこと高橋尚子さんが監修したコース。世界陸上競技連盟の「IAAFゴールドラベル」にも認定された世界最高峰のハーフマラソンでもあります。

ぎふ清流ハーフマラソンのブログレポートを読む

京都へ

レースの後は長良川温泉で汗を流し、名古屋経由で京都へ。そこで家族と合流しました。今日から二泊三日、15年ぶりに京都で過ごします!

「週刊ともらん」のバックナンバーはこちら

この記事をシェアする

この記事が気に入ったら、シェアしていただけると嬉しいです。

運営者「とも」について

マラソンがライフワーク。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。非エリート系プロランナーを目指しています。 ⇒ 詳細プロフィールへ

以下アカウントでも活動を発信中。フォロー・登録いただけると嬉しいです。

tomo.run

当ブログに関するお問い合わせはこちら

徹底レビュー

ランニングに役立つモノを徹底的にレビューします。話題のシューズウェアギア補給食など、自信を持っておすすめ出来るグッズだけを紹介。⇒ 記事一覧

マラソン大会

ブログレポートを中心に、国内・海外のマラソン大会に関する情報をお届けします。⇒ 記事一覧

旅ラン

日本国内海外旅先で見つけた素敵なランニングコースをご紹介します。⇒ 記事一覧

週刊ともらん

毎週日曜日に1週間の出来事をまとめてお届け。⇒ 記事一覧

テクノロジー

GPSや心拍計、フォーム分析など、ランニングを科学するテクノロジーの活用方法を紹介。個人的にはガーミンストラバが好き。⇒ 記事一覧

トレーニング

無理せずに、楽しく走り続けるためのコツをご紹介。ランニングが楽しくなれば、タイムは後から付いてくる。⇒ 記事一覧

一流の条件

書籍やインタビューなどを参考に、一流のマラソン選手やコーチの考え方、習慣を研究します。⇒ 記事一覧

ランニング豆知識

ランナーが知っておくと便利でお得な情報をまとめました。⇒ 記事一覧