読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

週刊ともらん:人生初のトレランレースに出場するも、やっぱりロードランがいいと悟る

Updated

どうも!マラソンブロガーのtomo(とも)です。

毎週日曜日に、1週間のイベントを振り返る「週刊ともらん」。2019年6月17日〜2019年6月23日は、人生初のトレイルランニングのレースに向けて準備しました。

今週の走行距離

今週は42.7km走りました。先週は40.8km走りました。徐々にですが、走行距離を伸ばしています。目指せ週間50km!

東京五輪チケット

今週は東京五輪チケットの抽選結果が届きましたね。僕は、開会式、閉会式、水泳、陸上(3日分)に申し込みましたが、気になる結果はなんと「全落」でした。

「本当に当たるのかな」と半信半疑でしたが、僕の職場では当選した人が何人かいました。

聖火ランナー

今週は、東京五輪の聖火ランナーに応募しました。応募方法はいくつかありますが、今週の時点ではコカ・コーラの応募サイトのみエントリーできます。たまたま前日にコーラを買っておいたので、応募に必要な「オリンピック応募ポイント」は難なくゲットできました!

ガーミン創業者が死去

個人的にランニングでは大変お世話になっているガーミン(Garmin)。その創業者のひとり、ゲイリー・バレルが6月12日に死去しました。

ガーミンは、1989年にGary Burrell(ゲイリー・バレル)とMin Kao(ミン・カオ)の二人が創業し、二人の名前である「Gar」と「Min」を取って、「Garmin」というブランドが誕生しました。

今や世界的ブランドに成長したガーミン。ご冥福をお祈りいたします。

両神山麓トレイルラン

土曜日はほとんど何もせず、自宅でダラダラしていました。おかげで疲れがとれて、頭がスッキリ。心身ともにパワーアップした感じです。

日曜日は埼玉県秩父市で「両神山麓トレイルラン」に参加してきました。エントリーするときは詳しく見ていなかったのですが、相当タフなコースで400m級の坂を4回も上る周回コース。事前に知っていたら、多分エントリーしなかったと思います…。それだけキツかった。

レース前半はペースをうまくコントロールして走れましたが、後半は両足が攣ってしまい、上り坂はほとんど歩いています。それでもなんとかゴールまでたどりつきました。

トレランのエイドは豪華なのか?

自分にとっては想像を絶するほど過酷なレースでした。距離は20kmですが、タイムはサブ3.5を少しオーバー。フルマラソンよりも時間がかかってしまいました。

そんな中、唯一の救いだったのが、コースに二箇所設置されたエイドステーション。「なにこれ?バイキング?」と見間違うほど、フード&ドリンクが充実。

個人的には大好きなコーラとスイカが有り難かったです。スタッフの方たちの気配りも素晴らしくて、ロスタイムを気にせずに長居してしまいました。

他にも、漬物やキュウリ、梅干しやお団子、ミニおむすびなどがありました。

クラウドベンチャー

先日購入したOn(オン)の「クラウドベンチャー」を「両神山麓トレイルラン」で履いてみました。

走った後はグッチャグチャの状態だったので、家で綺麗に洗ってあげました!

さいごに

今回初めてトレイルランのレースに参加しましたが、自分はやっぱりロードランのほうが向いているようです。

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!

Profile

tomo(とも)です。マラソンがライフワークの36歳。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。夢は、福岡国際マラソン出場と、非エリート系プロランナーになること。

プロフィール詳細 ▶︎

当ブログに関するお問い合せは、以下よりお願いします。

お問い合わせ詳細 ▶︎

Twitter

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

YouTube

ランニング動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると大変嬉しいです!

チャンネルをチェック ▶︎

Strava

練習やレースはガーミン時計で記録し、ストラバでアクティビティを一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック▶︎

読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run