【週刊ともらん】バナナ習慣、はじめました

2019.07.21 > 

マラソンブロガー「とも」の1週間をまとめてお届けする「週刊ともらん」。2019年7月15日〜2019年7月21日は、おやつの食べすぎを反省し、代わりにバナナを食べはじめました。

今週の走行距離

今週は50.8km走りました。

先週から始めたマラソントレーニング「running.COACH」には週6日の練習を提案されましたが、疲れを感じたため、週4日抑えておきました。

それでも走行距離が50kmを超えているのは、これまでの自分の感覚的にはすごい。自己流でやっていたら多分、30kmだったんじゃないでしょうか。

大谷石地下採掘場跡

7月15日の祝日は、栃木県にある「大谷石地下採掘場跡」を訪れました。想像していたよりもスケールが大きく、巨大な地下空間に圧倒されました。

地下の気温は10度。ひんやりして気持ちいい!

地上に上がると、今度は「日光天然かき氷」でひんやりしてきました!

シューズ収納の救世主

自宅のシューズボックスからランニングシューズが溢れ出しています。収納率を向上するために、レックの「省スペース 靴スタンド」を使ってみました。

ガーミン ForeAthelete 45/45S

ガーミンが攻めてますね。GPSランニング時計の人気シリーズ「ForeAthelete」から、ランナー向けの全部入りモデルを発売開始。

バナナ習慣

最近、練習での走行距離が増えているせいか、日中はいつもお腹が空いています。ついつい余計なお菓子を食べてしまい、激しく反省…。

というわけで、今週から職場のおやつにバナナを食べ始めました。コンビニで1本ずつ買うと割高なので、スーパーで1房買って1日に2本ずつ食べています。
ランチの後に1本、終業前に1本食べておくと、帰宅後の練習でも元気良く走れます。

埼玉マラソングランドスラム

埼玉県のマラソン大会に数多く参加して条件を満たすと「埼玉マラソングランドスラム」のランナーに認定されます。

毎年10月から6月までのシーズンに、埼玉マラソングランドスラムの対象の大会を完走し、合計の走行距離が160km、または大会数が10大会に達したランナーが申請することが可能。

今回は「シーズン2018」をコンプリートしたので、申請書をダウンロードして、記録証コピーとともに事務局へ郵送しました。危うく忘れるところだった…。

来週は釧路湿原マラソン

7月27日は北海道の「釧路湿原マラソン」の30kmの部に参加します。レースでハーフマラソン以上の長距離を走るのは、3月の「東京マラソン」以来。

今週の「ブラタモリ」でたまたま「釧路湿原」が取り上げられていたので、ちょうどよい予習勉強ができました。

まとめ

バナナは値段が安い割に栄養価が高いのでおすすめです。

気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

この記事を書いた人

tomo
埼玉県在住の37歳。マラソンブロガー・会社員・二児の父親

こちらもおすすめ

同じカテゴリの最新記事

ブログの他にも、YouTube、Strava、Twitterでランニングに関する情報を発信しています。

- YouTube -

主にランニングシューズのレビュー動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると嬉しいです。

チャンネルをチェック ▶︎

- Strava -

Garminウォッチで記録したアクティビティはStrava(ストラバ)で一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック ▶︎

- Twitter -

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

ともらん人気記事

ともらん新着記事