【週刊ともらん】阿波踊り(地元版)に圧倒された!

>

マラソンブロガーのともです。

2019年9月2日〜2019年9月8日の「週刊ともらん」をお届けします!

今週の走行距離

今週は33.6km走りました。

先週の約半分の距離…

ですが、「日本最北端わっかない平和マラソン」からリカバリーすることが最優先なので、これでもトレーニングプランどおりです。

土日は家でゴロゴロしていたので、フルマラソンの疲れを抜くことができました。

マラソントレーニング

ポーラ・ラドクリフ監修のマラソントレーニング「running.COACH」を継続しています。

今週はリカバリーがメインでしたが、来週は練習メニューが一段とキツくなります。水曜日の8.4km (4’05/km)を2本ってキツそうだな。無理せずに頑張ります。

ガーミンスポーツ

マラソントレーニングといえば、今週、ガーミンが新サービス「ガーミンスポーツ」を発表しましたね。プロが作った練習メニューをガーミン時計に取り込むことができます。

2020年前半のレース

来週からエントリーが始まるレース。

  • 別府大分毎日マラソン(2月)
  • ボストンマラソン(4月)

この二つにエントリーするつもりです。

「ボストンマラソン」については、今年3月の「東京マラソン」で基準タイムはクリアできているので、足切りされなければ、出走権が獲得できるはず。

大迫傑選手のデビュー本

先週発売された大迫傑選手の『走って、悩んで、見つけたこと。』を読みました。いろいろ発見があり、刺激をもらえました!

阿波踊り

土曜日は、地元の商店街で行われた「北浦和 阿波踊り大会」を見物してきました。

本家の阿波踊りを見たことがないので何とも言えませんが、動きの激しさに驚きました。これはマラソン並みに体力を消耗しそう。

まとめ

少し前までは「紙の本はもういらない!」と言う電子書籍派でしたが、最近は「紙の本がいいな」と思うようになりました。年をとったからなんでしょうか。