読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

週刊ともらん:35km走とMGC

Updated

どうも!マラソンブロガーのtomo(とも)です。

2019年9月9日〜2019年9月15日の「週刊ともらん」をお届けします!

今週の走行距離

今週は80.8km走りました。

7月から始めたマラソントレーニング「running.COACH」を継続していますが、ポイント練習は水曜日と金曜日。

  • 水曜日:9km (4’10/km) x 2本
  • 金曜日:35km (4’44/km)

仕事がある平日にこの練習メニューをこなすのは、正直しんどかったです…。

9km x 2本

これまでは、9kmまたは4.5km x 2本を4’10/kmぺースで走る練習を行なってきましたが、今週から走る距離が倍に!

9kmを2本って、普通にハーフマラソンを走るのと変わらないですよね。

35km走

マラソントレーニングの練習メニューでは、土曜日に35kmをやることになっていましたが、三連休は旅行に出かけるので、1日前倒しで金曜日に走ることに。

仕事が終わってからだと遅くなってしまうので、頑張って早起きしました。朝ランは苦手ですが、意外とすんなり走れてしまってびっくり。

別大マラソン

来年2月の別府大分毎日マラソンにエントリーしました。

今年の3月にサブ3を達成しているので、陸連登録をしていれば「カテゴリー3」でエントリー出来たのですが、登録切れのまま放置していました。

サブ3.5位上が条件の「カテゴリー4」は先着順。エントリー開始と同時にクリック合戦に巻き込まれましたが、無事にエントリー完了!

ボストンマラソン

来年4月のボストンマラソンにもエントリーしました。

ボストンマラソンの参加基準は、年齢・性別によって基準タイムが異なります。僕の場合は、3時間5分が基準タイム。一応、6分以上クリア出来ているので参加基準は満たしているもの、タイムの早い順から枠が埋まっていくので、まだ確定待ちです。

MGC

三連休は、福島県の「裏磐梯」に滞在しています。

二日目の日曜日は、朝から部屋でMGC(マラソン・グランド・チャンピオンシップ)を観ていました。最後まで目が離せない、一世一代のレースでしたね。改めてマラソンって面白いなと思いました!

個人的には服部優馬選手の走りが一番心に残りました。最後は大迫傑選手に抜かれて三位になるのかと思いきや、いつの間にか抜き返して二位でフィニッシュ。

服部さんは距離を踏む練習を重視されていて、40km走なんかもよく走るそうです。僕も35km走に満足せず、40km走にチャレンジしてみようかな。

裏磐梯

MGCを観戦した後は、裏磐梯を観光してきました。まず訪れたのは「五色沼」の遊歩道。足場がゴツゴツして歩きにくかったです。

サルバドール・ダリの国内有数のコレクションを所有する「諸橋近代美術館」。

檜原湖畔でジョギングもしてきました。

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!

Profile

tomo(とも)です。マラソンがライフワークの36歳。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。夢は、福岡国際マラソン出場と、非エリート系プロランナーになること。

プロフィール詳細 ▶︎

当ブログに関するお問い合せは、以下よりお願いします。

お問い合わせ詳細 ▶︎

Twitter

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

YouTube

ランニング動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると大変嬉しいです!

チャンネルをチェック ▶︎

Strava

練習やレースはガーミン時計で記録し、ストラバでアクティビティを一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック▶︎