【週刊ともらん】マラソン遠征の強力な助っ人登場!

2019.10.27 > 

2019年10月21日〜10月27日の1週間の出来事を振り返る「週刊ともらん」をお届けします!
今週は、箱根駅伝の予選会が行われ、筑波大学が6位にランクインしました。

今週の練習

今週の走行距離は 45.1km。11月3日の「ニューヨークシティマラソン」に向けて、練習の負荷を徐々に落としています。

ポイント練習は、水曜日のみ。4’15/kmペースで6kmを2本走る練習メニューでしたが、足裏の痛みが完治していないので、4kmを1本だけ。

土曜日は4’44/kmペースで19km。レース前の最後の仕上げです。

箱根駅伝予選会

これまで「箱根駅伝」はそんなに興味がなく、年始にテレビ中継で観戦するだけでした。しかし、大学駅伝強豪校の監督の本をひと通り読んだたら、興味が湧いてきました。

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

ランニングではないですが、毎年この時期は、地元さいたま市で世界的(?)な自転車競技イベントが開催されます。

昨年はランニングの途中で観戦できたのですが、今年は昼寝して間に合わず…。表彰式はチラ見しました。

持久走の特訓

祝日だった火曜日は、小学生の娘たちと一緒に「持久走」の練習。6’30/kmのペースで1kmを走り切りました。

安全祈願

土曜日は、大宮公園周辺をぐるぐるまわり、19km走ってきました。来週の「ニューヨークシティマラソン」の前の最後の仕上げです。

ちゃんと安全祈願もしてきました!

足裏の痛み

しばらく抜けない足裏の痛み。2週間、接骨院に通院したおかげで、ずいぶん良くなりました。「ニューヨークシティマラソン」までには完治したい。

接骨院で受けていた低周波治療が気持ち良かったので、オムロンの最新機種を買っちゃいました!

ニューヨークシティマラソンの準備

来週のニューヨークシティマラソンに向けて、荷物をまとめました。今回は土曜日に日本を出発し、月曜日に現地出発、火曜日に日本着という2泊4日のスケジュールです。

持ち物は、バックパックひとつだけ。

これまでマラソン遠征には「Thule Vea Backpack 21L」を愛用してきました。ランニングシューズが収納できるシューズバッグを内蔵する、ユニークなバックパックです。

とても使い勝手が良くて気に入っていますが、もうちょっと容量があると嬉しい。そんな中「マムート セオン トランスポーター 26L」と出会いました。

こちらもシューズバッグが付いており、マラソン遠征の強力な助っ人になりそうです!

まとめ

今年の本命レース「ニューヨークシティマラソン」まであと1週間。足裏の痛みも良くなり、疲労もいい感じで抜けてきました。あとは自信を持ってスタートラインに立ち、レースをとことん楽しみたいと思います!

気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

この記事を書いた人

tomo
埼玉県在住の37歳。マラソンブロガー・会社員・二児の父親

こちらもおすすめ

同じカテゴリの最新記事

ブログの他にも、YouTube、Strava、Twitterでランニングに関する情報を発信しています。

- YouTube -

主にランニングシューズのレビュー動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると嬉しいです。

チャンネルをチェック ▶︎

- Strava -

Garminウォッチで記録したアクティビティはStrava(ストラバ)で一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック ▶︎

- Twitter -

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

ともらん人気記事

ともらん新着記事