読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

週刊ともらん:とも、ニューヨークへ行く

Updated

どうも!マラソンブロガーのtomo(とも)です。

2019年10月28日〜11月3日の1週間の出来事を振り返る「週刊ともらん」をお届けします!

今週のニュース

僕の独断と偏見で、個人的に気になったニュースをピックアップ。

シカゴマラソン2020、エントリー受付中

2020年10月1日に開催される「シカゴマラソン2020」のエントリーが受付中です。締め切りは12月3日まで。

基準タイムをクリアしていれば、参加保証枠へのエントリーも可能。詳細はこちらの記事をご参照ください。

ストラバの地図がアップグレード

ランニングのアクティビティは、すべてストラバ(Strava)で管理しています。今までちょっと古くさかった地図が、米Mapbox社と共同開発した地図にアップデートされました。前よりもずいぶん見やすくなりましたね。

今週の練習

今週の走行距離は 51.9km。そのほとんどを占めるのが、11月3日の「ニューヨークシティマラソン」です。

水曜日と木曜日に軽いジョグを2回。今週は妻が仕事で遅かったので、練習の時間を思うように確保できませんでした。まあ、週末は僕だけひとりニューヨークへ行くので偉そうなことは言えませんけどね。

ちなみに10月の走行距離は、173kmでした。前月の303kmに比べて激減している理由は、足裏を痛めてリハビリ中だったのと、本命レースに向けて調整していたからでした。

今週の出来事

三連休は、2泊4日の旅程でアメリカのニューヨークへ!

ニューヨークへ

羽田〜ニューヨークのフライト時間は約12時間。4時間しか眠れませんでしたが、残りの時間は漫画を読んだり、映画を観たりして退屈せずに過ごせました。

到着の直前に、ニューヨーク上空から記念撮影!

EXPO会場

JFK空港からタクシーでEXPO会場へ直行しました。ランナー受付をして、出展ブースめぐりを楽しんできました!

EXPO会場の様子は、こちらの記事にまとめています。

ニューヨークシティマラソン

日曜日は、待ちに待ったニューヨークシティマラソン!朝4時に起きて、5時半発のシャトルバスに乗って、スタート会場へ向かいました。

コースは、ニューヨーク郊外のスタテンアイランドからスタートし、ブルックリン、クイーンズを経て、マンハッタンへ。最後は緑豊かなセントラルパークでゴールします。橋が多く、意外と起伏がありました。

完走タイム(ネット)は、3時間4分46秒でした。グロスタイムは3時間4分49秒なので、スタート時のロスタイムはたったの3秒。

レースの様子はこちらの記事に詳しくまとめています。

さいごに

今年の本命レース「ニューヨークシティマラソン」を無事に完走することが出来ました。こうして海外のレースに参加できるのも、家族をはじめ、周囲のサポートあってのことです。

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!

Profile

tomo(とも)です。マラソンがライフワークの36歳。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。夢は、福岡国際マラソン出場と、非エリート系プロランナーになること。

プロフィール詳細 ▶︎

当ブログに関するお問い合せは、以下よりお願いします。

お問い合わせ詳細 ▶︎

Twitter

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

YouTube

ランニング動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると大変嬉しいです!

チャンネルをチェック ▶︎

Strava

練習やレースはガーミン時計で記録し、ストラバでアクティビティを一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック▶︎