【週刊ともらん】引き続き養生中

>

マラソンブロガーのともです。

毎週日曜日に1週間の出来事をゆる〜く振り返る「週刊ともらん」をお届けします!

2019年12月16日〜12月22日は、先週に引き続きフルマラソンからのリカバリーに専念しました。

今週の走行距離は31.8km

「さいたま国際マラソン」を完走してからから1週間が経ち、カラダの疲れは抜け切れた気がします。

しかし、念には念を入れて、もう1週間リカバリーにあてます。これまでの経験から、フルマラソンからのリカバリーは2週間が自分にとってちょうど良い目安。

火曜日と土曜日は9kmずつジョギングしました。

日曜日は小雨のなか、13kmのビルドアップ。最後は3’53/kmまでペースアップして気持ちよかった!

ランニング腹巻

埼玉県さいたま市に住んでいますが、今週から気温が急激に下がりました。朝の通勤や夜のランニングが辛いです。

日曜日は雨も降っていたので、カラダがさらに冷え込みました。そして案の定、お腹がギュルっとなり、ランニングの途中で公衆トイレへダッシュ…。

お腹冷えると下痢気味になる、というのは過去の経験からわかっていますが、季節の変わり目は油断しがち。ランニング用の腹巻が必要な時期となりました。

iPhone 11 Proのカメラは守備範囲が広い

日曜日は娘たちのピアノの発表会に参加してきました。

こじんまりとしたホールで約20名の生徒さんたちが日々の練習の成果を披露。娘たちも独奏や連弾を楽しんでいました。

写真や動画は「iPhone 11 Pro」で撮影しました。ステージから10m以上離れた席からでも、望遠モードを使えば綺麗に撮影できます。

やっぱり「iPhone 11 Pro」はすごい…。ランニングから子どもの発表会まで、あらゆるシーンで大活躍。守備範囲が広い!

On CloudVenture

守備範囲の広さでいうと、On(オン)のトレイルランニング用のシューズ「CloudVenture」も負けていません。

夏に参加した「両神山麓トレイルラン」のために購入したのですが、トレランはもちろん、雨の日のランニングでも大活躍しています。

最近は、雨の日に職場に履いて行ったりもします。外出や来客がない時はスニーカーでもよい職場なので、Onのシューズは許容範囲。オールブラックなので、ラフすぎないですしね。

防水仕様のトレランシューズは一足持っておくと便利ですよ!

トレーニング再開

来週からマラソントレーニングを再開します!

次のレースは、2020年1月19日の「ちよだ利根川おもてなしマラソン」の10kmの部です。

その2週間後の2月2日には、「別府大分毎日マラソン」が控えています!大会エントリーでは、熾烈なクリック合戦で出走権を勝ち取りました。

まとめ

フルマラソンからのリカバリー期間は人それぞれ。僕は2週間ぐらいがちょうどよい。「走りたくてウズウズする…」となれば、トレーニングを再開します。