【週刊ともらん】3月の埼玉でまさかの雪ラン?!

tomo
2020.03.29 > 

1週間の出来事を振り返る「週刊ともらん」。2020年3月23日〜2020年3月29日は、まさかの「雪ラン」をすることに…。

今週の走行距離は35.8km

今週は後半から調子が優れず、水曜日は走り始めるもランオフし、金曜日は練習の途中で燃え尽きてしまい電車で帰宅。土曜日は気が乗らずランオフし、日曜日は10km走る予定が5kmで切り上げました。

唯一、気持ちよく走れたのは水曜日のポイント練習。7km (4’10/km) + 2km (3’45/km)。ラスト2kmは余裕でペースアップできました。

鹿児島マラソン

3月1日に参加する予定だった「鹿児島マラソン」。今週になって参加賞一式がダンボールで届きました。同梱されていた「ウィンゾーン」が地味に嬉しかったです!

鹿児島県のコロナウィルス感染者数は今のところ1名なので、開催中止は英断だったと思います。ランナーとしては辛いですが、また次回チャレンジしようと思います。

COVID-19k Challenge

ストラバのアプリで面白いチャレンジを見つけました。その名も「Covid-19k Challenge」。コロナウィルスに感染しないよう注意しながら、毎週19km以上走く(歩く)ことを目標にするチャレンジです。

COVID-19にちなんで週19kmという設定がシュール。調べてみると、発起人はイギリスの女性ですね。イギリスらしいユーモアにほっこりしました。

料理研究

最近、自分も妻も子どももイライラしているな…と感じることが多いです。外出自粛など不安な状況の影響もあると思います。

そんな中、たまたまアマゾンで『1週間に1つずつ 心がバテない食薬習慣』を見かけ、季節も関係しているのか…と興味を持ちポチり。

早速、イライラに効果があるレシピをもとに、「帆立と小松菜のレモンソテー」を作ってみましたが、家族には講評ではありませんでした。

雪ラン

日曜日は関東で雪予報を聞いていましたが、午前中はガチで雪が降り積もりました。子どもたちは大はしゃぎして、ベランダで雪遊びを楽しんでました。

僕は雪が降り止んだ午後に、5kmのジョギングへ。地面はベチャベチャでしたが、外気が冷んやり寒くて頭がシャキッとしました!

まとめ

この様子だと、外出自宅は長期化しそうです。こんな時だからこそ、自宅にこもって本を読んだり、新しい料理にチャレンジしたり、普段できないことに取り組みたいと思います。

こちらもおすすめ