読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

在宅勤務に疲れたら、ランニングしよう!

Updated

どうも!マラソンブロガーのtomo(とも)です。

新型コロナウイルスの感染症拡大防止のため、在宅勤務(テレワーク)をされている方も多いと思います。

ずっと自宅にこもっているとモヤモヤ、イライラしませんか?そんな時は、ランニングがおすすめです!

僕も今週から在宅勤務(テレワーク)をはじめました。といっても、いきなり週5は現実的でないので、まずは週2から。

在宅のほうが集中できるという人もいますが、僕はどちらかというと、出社して働く方が仕事が捗ります。

在宅勤務の唯一のメリットは、通勤時間がなくなること。僕は毎日往復2時間かけて通勤しているので、1日2時間、週5日で10時間の自由時間が捻出できるのは嬉しいです。

しかし、個人的にはデメリットの方が多い気がします。

在宅勤務だと、

  • コーヒーを飲みすぎてしまう
  • 間食をとりすぎてしまう
  • 休憩すると仕事モードに戻るのが大変
  • 子どもの相手をする必要がある(休校のため)
  • 家事もフルでこなさないといけない

など、苦労が多いです。特に忙しい日は、8〜10時間みっちり仕事をしながら、家事・育児をこなすことになるので、頭が狂いそうです…。

また、僕はどちらかというとアウトドア派で外に出るのが好きなので、ずっと家にこもっているのはツラいですね…。

今日は在宅勤務で仕事を終え、夕食を作り終えた頃にはストレスMAXでパンクしそうでした。

そんな中、僕の唯一の救いはランニングです。

妻が帰宅すると、ランニングウェアに着替えて走りに出かけました。

いや〜気持ちよかった!10km走っても、「もっと走り続けたい!」と思いました。

普段、平日は疲れて思うように走れないので、とても意外な感覚でした。

さいごに

もしかしたら在宅勤務した方が、ランニングがより楽しく感じられ、速くなるのかもしれませんね。

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!

Profile

tomo(とも)。マラソンがライフワークの36歳。マラソンブロガー・外資系会社員・二児パパ。夢は福岡国際マラソンに出場すること。

プロフィール詳細 ▶︎

当ブログに関するお問い合せは、以下よりお願いします。

お問い合わせ詳細 ▶︎

Twitter

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

YouTube

ランニング動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると大変嬉しいです!

チャンネルをチェック ▶︎

Strava

練習やレースはガーミン時計で記録し、ストラバでアクティビティを一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック▶︎