走りながらでも高画質!「XPERIA X Compact」のカメラのAF機能がすごい

年始にスマホを「XPERIA Z5 Compact」から後継機種の「XPERIA X Compact」へ機種変更しました。カタログスペック的にはマイナーチェンジなので買い換えるべきか相当悩みましたが、「X Compact」の快適性に慣れてしまうと、もう「Z5 Compact」には戻れません。カメラ性能、レスポンス、指紋認証すべてにおいて別次元のクオリティーでした。

ソニー公式サイト:XPERIA X Compact

SONY製高級コンパクトスマホ「XPERIA X Compact SO-02J」を使い始めて6週間経ったので、このスマホの魅力や使用感についてレビューしてみたいと思います。

今回は、SIMフリー+白ロムでモバイルSuicaが使えるようになったので、その辺りについてもメモしておきます。

ドコモ「白ロム」を購入

ぼくはスマホをSIMフリーで運用しているので、ネットで購入した未使用中古品(白ロム)にSIMカードを差し替えただで機種変更できました。キャリアの機種変更と違い、期間の縛りなしに変えられるのはSIMフリーのいいところですよね。

今回利用したのは、白ロム国内No.1のムスビーの通信販売。白ロムを購入するのは初めてなので、ちゃんと届くかどうか不安でしたが、問題なく未使用端末を受け取りました。

メールで受け取り+初期動作確認をしてくれるので安心です。

「Z5 Compact」の時と同様に、海外のSIMフリー端末を購入しても良かったんですが、今回はモバイルSuicaがどうしても使いたくて、白ロム端末を購入した次第です。

カメラのオートフォーカス(AF)が劇的に良くなっている

ぼくが今回の機種変更で一番違いを感じたのが、カメラのオートフォーカスの性能です。「X Compact」には2つのセンサーが新たに搭載されています。

イメージセンサーを補助する2つのセンサーを新たに搭載。レーザーAFセンサーは暗いシーンでの高速オートフォーカスを可能にします。また、RGBC-IRセンサーが撮影時の光源を正確に認識することで、オートホワイトバランスを光に応じて調整し、目で見たままの色彩で撮影できます。

何がすごいかって、「X Compact」だと走りながら写真撮影してもほとんど手ブレしないんです。「Z5 Compact」だと立ち止まらないと撮影できないような写真も「X Compact」だとノンストップでも大丈夫。

ぼくみたいに、レースの様子を写真に収めたいけど、立ち止まって1秒たりとも無駄にしたくない、という人には神スマホですね。

とにかく写真をご覧ください。こちらは走りながら撮影した写真です。おかげで「香川丸亀国際ハーフマラソン」では一度も止まらずに済みました。

関連記事:【香川丸亀国際ハーフ2017】大会レポート:高速フラットコースという割には坂が多かった

全体的にレスポンスが早い

「Z5 Compact」で感じられた全体的なモッサリ感がなくなりました。Googleマップ、ブラウザ、写真アルバム、LINEを起動しながら写真撮影するとたまに落ちることもありました。旅ランだと、どれも必要なツールなんですけどね。

これまで何度か「X Compact」を旅ランに連れて行っていますが、今のところ酷使してもサクサク動いてくれます。旅ランで撮影した写真なんかも最近はスマホで編集することが多いのですが、落ちることはありません。

指紋認証の精度が高い

「Z5 Compact」にも指紋認証機能が付いているのですが、指をギュッと押さないと認識してくれないですし、4回に1回くらいは認証に失敗してPINを入れることがザラにありました。

一方「X Compact」は、指を乗せるだけでサッと認識してくれます。起動も驚くほど早いので、まるでロックをかけていないスマホを起動するような感覚です。

Type-C USB

これはメリットなのかデメリットなのかは人によると思いますが、Macbookを使っているぼくにとっては、ケーブルを一本化できるのでメリットと言えます。

でも、最近USB用にバッテリーとモバイルバッテリーを買ったばかりなので、Micro USB → Type-Cの変換アダプターを買いました。

ストラップホールがない!

唯一、今回の機種変更でガッカリしたのは、ストラップホールがなくなったことですかね。レースや旅ランの時はストラップなしだと危険すぎます。しかしお金はかかりましたが、独自のカスタマイズのおかげで以前よりも使い勝手がよくなりました。

関連記事:ストラップホールがない!という時に便利な「Alumania(アルマニア)」

モバイルSuica

最後にモバイルスイカについて。これはキャリア版「Z5 Compact」でも使えるので改善点ではありませんが、SIMフリー+白ロムの組み合わせでモバイルSuicaが使えるようになったのは、僕にとって大きいです。

平日は通勤で毎日2回は電車に乗りますし、走りに行くときもスマホを持っていれば、コンビニで買い物もできるようになりました。旅ランでも現金+クレジットカード以外の支払手段があると安心します。

この記事をシェアする