マラソンブログ「ともらん」の運営方針。アクセス数と収益も

プロフィール

ともらん(tomo.run)は「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトにしたブログ。2016年からマラソンブロガーの「とも」が個人で運営している。当ブログの運営方針や、気になるアクセス数や収益について紹介する。

とも

ブログ運営で最も参考になった本は、ロバート・チャルディーニの『影響力の武器:なぜ、人は動かされるのか』。マーケティングや心理学、社会学など幅広い領域に応用でき、ビジネスパーソンにおすすめです!

購入ガイド

影響力の武器:なぜ、人は動かされるのか」の最新価格を今すぐチェック!

目次と内容

コンセプト

まず、コンセプトは「読めば走りたくなるマラソンブログ」。これは設立当初から変わっていないし、変えるつもりもない。

なぜ「ランニングブログ」ではなく「マラソンブログ」かというと、マラソン(marathon)という言葉には、走る行為だけではない、文化的な意味合いも含まれるから。「ともらん」では、そこのところも含めて書いていきたい。

ミッション

次に「ともらん」のミッションは、「ひとりでも多くの人に走る喜びを知ってもらうこと」と定めている。

ランニングに対して苦手意識を持っている人は少なくない。「ともらん」をきっかけに「ランニングって楽しそうだな」、「マラソンって面白そうだな」と少しでも感じてもらえれば、これ以上嬉しいことはない。

広告の考え方

「ともらん」は、「Amazonアソシエイト」をなどのアフィリエイトプログラムに参加している。また、ブラウザのCookieを使った「Google Adsense」の広告配信サービスも利用している。

そこから得た収入をマラソンブロガーの活動とブログ運営の原資に充てている。

経済的に自立できているため、「ともらん」では自分が興味を持ち、自費で購入・体験したものだけを紹介している。PR案件は一切受け付けていないし、特定の企業・ブランドから対価をもらって推すこともない。

書いているジャンル

「ともらん」の記事は以下の5つのジャンルに分類される。

  1. 自費レビュー
  2. 徹底解説
  3. レース攻略
  4. 旅ラン
  5. ともらん

自費レビュー

ランニングシューズやウェア、ギアやエイドなど、自発的に「欲しい!」と思ったアイテムを自費で購入し、忖度なしに評価する。「ともらん」で最も人気のあるコンテンツ。

徹底解説

ランニングに関する疑問を取り上げ、誰にでも分かりやすく解説する。

レース攻略

自分が完走したレースのレポート。頻度で言うと、毎年15〜20の大会に参加している。

旅ラン

旅先でのランニングと、ランニングを移動手段とした旅の2パターンある。「ともらん」で最も古いコンテンツ。

ともらん

上記4カテゴリに収まりきらないもの。僕自身のプロフィールや考え方、練習日誌や月間まとめなど。

書かないジャンル

以下のジャンルはあえて手を出さないようにしている。理由も含めて解説する。

  1. 実体験に基づかない情報
  2. 自分がトキめかないもの
  3. トレーニング理論

実体験に基づかない情報

例えば、ランニングシューズの発売情報や知名度の高いマラソン大会の速報など。タイムリーに情報をキャッチして記事にすればアクセス数を稼げそうだが、逆に言えば誰にでもマネできてしまう。

以前はそのようなニュース記事も書いていたが、短期的にアクセス数を稼げるものの、長期的には他の価値ある情報に淘汰される。検索エンジンも馬鹿ではないので、独自性の低い薄っぺらいコピペ情報は評価されにくい。

自分がトキめかないもの

商品レビューで紹介するものは、自分が「欲しい!」と思ったものを全て自費で購入している。有難いことに記事広告のご依頼をいただくことが多いが、全てお断りしている。

「ともらん」ではアフィリエイト広告を利用しているので、本音を言えばもっと積極的に商品を紹介して収益アップを目指したくなる。

しかし、自分がトキめかない商品を紹介して、他人にトキめいてもらうなんて無理な話。短期的に小金を稼げても、長期的にはブログの価値を下げることになる。

トレーニング理論

これはジャンルとしては魅力的だ。しかし近年、検索エンジンが重要視していると言われる専門性(Expertise)、権威性(Authoritativeness)、信頼性(Trustworthiness)のいずれも自分は満たしていないので、あえて書かないようにしている。

素人が書いた記事を、読者が鵜呑みにして故障する危険もあるし、お金や健康(Your Money or Your Life)に関するジャンルに素人が手を出すとブログのSEO的な評価を下げるリスクもある。

アクセスと収益

「ともらん」の1日のPV(ページ閲覧数)は2〜3万を推移している。最近は検索エンジンにも高く評価されているのか、メジャーな検索キーワードからの流入も多い。

収益は公表していないが、ブログ運営に関わる費用やマラソンブロガーの活動を賄える収入がある。

ブログでお金を稼ぐことにアレルギーを示す人がいるのは知っているが、価値あるコンテンツを持続可能な形で提供するためには、お金は大事。これからもガンガン稼いで読者と社会に還元していく。

経済的に自立できると、特定の企業・スポンサーに偏ったコンテンツを作ったり、忖度した評価をする必要がなくなり、それ自体がブログの強みにもなる。

自費レビューが最強

以下は「ともらん」の5つジャンルを、アクセス数を生み出すトラフィック・ドライバーと、収益を生み出すレベニュー・ドライバーの四象限に分類したもの。

ジャンル的に最強なのは自費レビュー。アクセス数と収益の両方を稼ぎ出す当ブログのコア・コンテンツだ。徹底解説はアクセス数、特に新規ユーザの獲得に貢献している。

逆に旅ランは、アクセス数にも収益にも繋がりにくい。レース攻略は旅ランよりマシだが傾向としては同じ。今後はこの2ジャンルの底上げを図っていきたい。

最も安定しているのは練習日誌を含む、ともらん。もともと「週刊ともらん」と題して週次で更新していたが、日誌に変えたことでエンゲージメント(再訪)の向上に大きく貢献している。

開発環境

「ともらん」は、WordpressのCMSをベースにしつつ、デザインは完全にオリジナルのテーマを自分で作っている。サイト構成やコンテンツ設計、UX(ユーザエクスペリエンス)やSEO(検索エンジン最適化)では、これまでの社会人経験で培った知見をフルに活用できている。

当ブログのアドレスには「.run」という珍しいドメインを使用している。アドレス自体も「ともらん」なのが、自分なりのこだわりポイント。

2020年からAmazonのAWSサーバで稼働させており、数千程度の同時アクセスにも耐えられる設計にしている。

さいごに

当ブログの他にも、ツイッター(@tomorunblog)ではタイムリーなランニング関連情報を、ストラバ(@tomorun)では練習日誌やレース記録を発信している。フォローして貰えると嬉しい。

とも

ブログ運営で最も参考になった本は、ロバート・チャルディーニの『影響力の武器:なぜ、人は動かされるのか』。マーケティングや心理学、社会学など幅広い領域に応用でき、ビジネスパーソンにおすすめです!

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

購入ガイド

影響力の武器:なぜ、人は動かされるのか」の最新価格を今すぐチェック!

関連記事

#プロフィール

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。