tomo.run

【アミノバイタルゼリー】レビュー:赤はエナジージェルとゼリーの良いとこ取り

【アミノバイタルゼリー】レビュー:赤はエナジージェルとゼリーの良いとこ取り

アミノバイタルゼリーは3種類あり、青は運動前のコンディショニング、赤は運動前と運動中のエネルギー補給、金は運動後のリカバリー、と目的と摂るタイミングが異なります。赤の「パーフェクトエネルギー」はエナジーゼリーなのにフラットでかさばらず、キャップ付きで小分けにして飲めるので、エネルギー補給食として優秀です。

当ブログでは広告を利用していますが、紹介するランニングアイテムはすべて自費で購入し、忖度なしでレビューしています。

更新日: 公開日:

目次と内容

主な特徴

今回紹介する「アミノバイタルゼリー」は、運動に必要なアミノ酸を補給できるエナジーゼリーです。主な特徴は次のとおり。

  • アミノバイタル(amino VITAL)シリーズの主力商品
  • 青は運動前、赤は運動前・運動中、金は運動後に飲む
  • 開閉のうなキャップが付いたパウチパック
  • 1箱6個入り

アミノバイタル(amino VITAL)は食品メーカーの味の素が展開するアミノ酸補給食のブランド。スポーツに必要な(=VITAL)アミノ酸(=AMINO)をバランスよく配合した商品に定評があり、ジェルやゼリー、タブレットや粉末タイプから選べます。ゼリータイプの「アミノバイタルゼリー」は青と赤と金の3種類あり、いずれも運動に必要なアミノ酸を補給できます。

青の「ゼリードリンク SUPER SPORTS」は運動前、赤の「パーフェクトエネルギー」は運動前と運動中、金の「GOLDゼリードリンク」は運動後に飲むことが推奨されています。パッケージの左上にも書いてありますね。エナジーゼリーは飲むタイミングを迷うことが多いので、分かりやすく書いてあると助かります。

【青】ゼリードリンク SUPER SPORTS【赤】パーフェクトエネルギー【金】GOLDゼリードリンク
飲むタイミング運動前運動前・運動中運動後
アップル味グレープフルーツ味アップル味
内容量100g130g135g
カロリー100kcal180kcal135kcal
栄養成分たんぱく質:3.0g(推定値)/脂質:0g/炭水化物:24g(糖質:23.8g/食物繊維:0.2g(推定値))/食塩相当量:0.05gたんぱく質:5.0g(推定値)/脂質:0g/炭水化物:41g(糖質:40.7g/食物繊維:0.3g(推定値))/食塩相当量:0.04gたんぱく質:3.6g(推定値)/脂質:0g/炭水化物:32g(糖質:31.6g/食物繊維:0.4g(推定値))/食塩相当量:0.32g
アミノ酸ロイシン:0.69g/イソロイシン:0.56g/バリン:0.47g/アルギニン:0.86g/その他アミノ酸:0.42g/クエン酸:1200mgアラニン:4.5g/プロリン:0.5gロイシン:1.44g/イソロイシン:0.39g/バリン:0.40g/他アミノ酸:1.37g

エネルギー補給食として使うなら、1袋で180kcal摂取できる赤「パーフェクトエネルギー」がおすすめ。運動前にも運動中にも飲めるので汎用性が高いのが人気の秘密です。それでは、3種類をそれぞれ詳しく見ていきましょう!

【青】ゼリードリンク SUPER SPORTS

まずは運動前の摂取におすすめの「ゼリードリンク SUPER SPORTS」から。4種類のアミノ酸(BCAA+アルギニン他)3000mgとクエン酸1200㎎配合しています。1袋で100kcalのエネルギーが補給でき、運動前のコンディションニングとカーボローディングがセットになっています。

クエン酸が多く含まれているためか、口に入れた時に苦味を感じます。食感はベチャベチャしたゼリーという感じ。水なしでもゴクゴク飲めます。

【赤】パーフェクトエネルギー

赤の「パーフェクトエネルギー」は持続性エネルギー源アミノ酸(アラニン+プロリン)5000mgと糖質を配合しています。1袋180kcalと3種類の中でカロリーが最も高く、エネルギー補給に最適。運動前と運動中の摂取がおすすめです。

食感は青の「ゼリードリンク SUPER SPORTS」よりもドロっとした食感で、ゴクンと飲み込む必要があります。ベチャベチャしない分、ランニング中に飲んでも胃の中で安定するのが良いですね。

【金】GOLDゼリードリンク

金の「GOLDゼリードリンク」 は、疲労回復に効果的な必須アミノ酸3600mg(ロイシン高配合BCAAなど)とクエン酸675㎎を配合。運動後のリカバリードリンクとしておすすめです。

クエン酸の含有量は青の「ゼリードリンク SUPER SPORTS」の約半分ですが、口に入れた瞬間に強烈な酸味を感じます。

エナジージェルとゼリーの良いと取り

上の写真は「オホーツク網走マラソン2017」のエイドステーションでもらった「パーフェクトエネルギー」です。キャップが付いていると、小分けにして飲めるのが良いですね。一般的なエナジージェルは開け口を千切って開封するので、一度開けたら飲み干さないといけませんから。

じゃあランニングにエナジーゼリーを持ち運べば良いじゃない?と思うかもしれませんが、パウチパック型のエナジゼリーは結構かさばるんですよね。エナジーゼリーの代表格とも言える「inゼリー」が良い例です。

その点「パーフェクトエネルギー」は縦長フラットパックなので、ポケットに入れても違和感がありません。つまり、エナジージェルとエナジーゼリの良いとこ取りなんですよね。

アミノショットとの違い

アミノバイタルシリーズには「アミノショット」というエナジージェルもあります。赤の「アミノバイタル アミノショット パーフェクトエネルギー」はエネルギー補給用、青の「アミノバイタル アミノショット」はコンディションニング用として用途が異なり、いずれも片手で開封して飲み干すことができます。

総合評価:普通に満足

味の素の「アミノバイタルゼリー」を購入して普通に満足しています。最も良く使うのは赤「パーフェクトエネルギー」。1袋で180kcal摂取でき、小分けにして飲むこともできます。次に使うのは金の「GOLDゼリードリンク」。高負荷のレースやポイント練習の後にリカバリー目的で飲んでいます。逆に青の「ゼリードリンク SUPER SPORTS」はほぼ使わないですね。

【アミノバイタルゼリー】レビュー:赤はエナジージェルとゼリーの良いとこ取り

この記事で紹介した「アミノバイタル ゼリー パーフェクトエネルギー」の最新価格・在庫状況は以下の通販サイトで確認できます。