徹底レビュー|ザバス ミルクプロテイン 脂肪0:常温保存できるプロテインドリンク

ザバス(SAVAS)のプロテインドリンク「ミルクプロテイン 脂肪0 200ml」は200mlパックで携帯しやすく常温保存も可能。体内に吸収されやすい「速攻吸収製法」で作られており、運動の後のリカバリードリンクとしておすすめ。

#プロテイン

とも

ザバス ミルクプロテイン 脂肪0 200ml」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

目次と内容

常温保存できるプロテインドリンク

ザバス ミルクプロテイン 脂肪0」は、明治のザバス(SAVAS)ブランドのプロテイン飲料シリーズ。プロテインを粉から作る必要がなく、そのままゴクゴク飲めるのが特徴。

200mlパックと430mlボトルの2種類がある。両方飲み比べてみたが、個人的には賞味期限が長く、常温保存も可能な200mlパックがおすすめだ。

200mlパック

200mlパックは、常温保存が可能。賞味期限はメーカー製造から120日程度。フレーバーは左から、バナナ、ミルク、ココアの3種類。

ザバス ミルクプロテイン 脂肪0

430mlボトル

たっぷりサイズの430mlボトルは、要冷蔵(10℃以下)。賞味期限は、メーカー製造から2〜3週間程度。フレーバーは左から、ベリーミックス、すっきりフルーティー、クリアストロベリーの3種類。

ザバス ミルクプロテイン 脂肪0

速攻吸収製法

牛乳とお酢を混ぜると固まる。同じ原理で、ミルクプロテインも胃の中に入れば胃液と混じって固まり、吸収されるスピードが遅くなる。「ザバス ミルクプロテイン 脂肪0」は、独自製法で胃の中でも凝固せず、体内に吸収されやすいのが特徴。

ザバス ミルクプロテイン 脂肪0」の栄養成分と原材料は以下のとおり。200mlパックと430mlボトルを比較する。

200mlパック430mlボトル
保存方法常温冷蔵
栄養成分エネルギー 102kcal、たんぱく質 15.0g、脂質 0g、炭水化物 10.6g、食塩相当量 0.24g、カルシウム 447mg、ビタミンB6 0.65mgエネルギー 235kcal、たんぱく質 30.0g、脂質 0g、炭水化物 28.8g、食塩相当量 0.42g、カルシウム 859mg、ナイアシン 17.0mg
原材料乳製品、乳たんぱく質/カカオ色素、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、ビタミンE、ビタミンB6乳製品、乳たんぱく質、デキストリン、ココアエキス/カカオ色素、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、ビタミンC、香料(大豆由来)、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸、ビタミンB12

ザバス ミルクプロテイン 脂肪0の評価

飲み心地は牛乳とほとんど変わりがない。味については、個人的には「ミルク」は味気なく、「バナナ」と「ココア」は素直に美味しいと思った。どちらかといえば「ココア」が好き。

ザバス ミルクプロテイン 脂肪0

ただ、「バナナ」と「ココア」には甘味料が含まれているので、余計なものを摂りたくない人には「ミルク」がおすすめだ。

気に入ったので「ふるさと納税」の返礼品でも入手した。賞味期限は90日間あったので、24本入りでも余裕で消費できる。

#プロテイン

とも

ザバス ミルクプロテイン 脂肪0 200ml」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

MORE

POPULAR

NEW

FAQ

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、徹底レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。