tomo.run

【ザバス ミルクプロテイン】レビュー:ランニング後のご褒美

【ザバス ミルクプロテイン】レビュー:ランニング後のご褒美

今回紹介するのは「ミルクプロテイン」というザバスの人気プロテイン飲料。200mlパックと430mlの2種類あり、いずれも開封してすぐに飲めるのでランニング後のプロテイン補給におすすめです。200mlパックは常温保存も可能なので、箱買いして自宅にストックしたり、旅先に持って行ったりしています。

当ブログでは広告を利用していますが、紹介するランニングアイテムはすべて自費で購入し、忖度なしでレビューしています。

更新日: 公開日:

目次と内容

ザバスとは?

ザバス(SAVAS)は、日本で最も選ばれているプロテインのブランド。そのまま飲める飲料タイプやゼリータイプ、溶かして飲むパウダータイプなどラインアップが豊富です。

作っているのは日本を代表する菓子・食品メーカーの株式会社明治。「ミルクチョコレート」「きのこの山・たけのこの里」などの菓子や「おいしい牛乳」「ブルガリアヨーグルト」など乳製品、さらにはランナーに馴染みのある商品だと「即攻元気」のエナジーゼリーや「VAAM」の飲料を展開しています。

主な特徴

ザバスのプロテインと言えば水に溶かして飲むタイプが有名ですが、今回紹介するのは開封してそのまま飲める「ミルクプロテイン(MILK PROTEIN)」シリーズです。次の2種類はコンビニやスーパーでもよく見かけます。

  • ミルクプロテイン脂肪0 200ml
  • ミルクプロテイン脂肪0 430ml

最大の特徴は、体内での吸収に優れたミルクプロテインを使用していること。通常ミルクプロテインが胃の中に入ると、胃液と混ざって固まり、体内に吸収されるスピードが遅くなります。牛乳とお酢を混ぜると固まる原理と同じですね。

ザバスの「ミルクプロテイン」に使われているミルクプロテインは、独自の「速攻吸収製法」により、胃の中でも凝固せずに吸収されやすい性質を持っています。

いずれも1本で15g前後のたんぱく質に加え、カルシウムやビタミンB群などを接種することができます。

栄養成分と原材料

ミルクプロテイン脂肪0 200ml(カカオ)ミルクプロテイン脂肪0 430ml(カカオ)
栄養成分エネルギー 103kcal、たんぱく質 15.0g、脂質 0g、炭水化物 10.8g、食塩相当量 0.26g、カルシウム 476mg、ビタミンB6 0.65mg、ビタミンD 5.1~16.0µgエネルギー 116kcal、たんぱく質 15.0g、脂質 0g、炭水化物 14.3g、-糖質 13.6g、-食物繊維 0~1.4g、食塩相当量 0.21g、カルシウム 467mg、ナイアシン 8.5mg、パントテン酸 3.5mg、ビタミンB1 0.7mg、ビタミンB2 1.0mg、ビタミンB6 0.82mg、 ビタミンB12 3.0µg、ビタミンD 5.1~20.0µg、葉酸 150µg
原材料乳製品(国内製造)、乳たんぱく質/香料、カカオ色素、ビタミンC、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、ビタミンE、ビタミンB6、ビタミンD乳製品(国内製造)、乳たんぱく質、デキストリン、ココアエキス/カカオ色素、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、ビタミンC、香料(大豆由来)、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

持ち運ぶなら200mlパック

最も使い勝手が良いのは200mlパック。これで15gのたんぱく質が摂取できます。1回で飲み切る量としてもちょうど良いですし、常温保存が可能で賞味期限が最大90日となっています。安くまとめ買いして自宅にストックしておいたり、旅先に持って行ったりできます。

200mlパックには、運動する女性のカラダづくりをサポートするタイプもあります。こちらは1パックにたんぱく質12.5gに加えて、鉄分3.4mgと葉酸140μgが含まれています。鉄分が不足しがちなランナーには性別を問わずおすすめです。

たっぷり飲みたいなら430mlボトル

200mlでは物足りない人には、430mlボトルがおすすめです。これで15gのたんぱく質が摂取できます。さらにキャップ付きなので小分けにして飲むことができて便利です。サラッとした飲み心地は牛乳と変わりません。ただし10℃以下で保管、賞味期限は2〜3週間という縛りがあります。

運動後のご褒美に

ランナーがプロテインを飲む理由は主に2つあります。

  • 疲労回復
  • 筋力アップ

激しい運動によって損傷した筋肉の修復には良質なたんぱく質が欠かせません。ランニングの後に吸収力に優れたタンパク質を摂ることで筋肉の修復、つまり疲労回復が早められます。また、より速く、より長く走りたいランナーは下半身や上半身の筋肉を鍛える必要がありますが、ここでもたんぱく質が重要になります。

さすがに毎回飲むわけではありませんが、20km以上の長距離走やポイント練習の後にはコンビニに寄り道して430mlボトルの「ミルクプロテイン」を飲んでいます。頑張ったご褒美みたいなものですね。

ふるさと納税でもらえる

200mlパックの「ミルクプロテイン」もコンビニで買えますが、常温・長期保存できるのでネット通販で安くまとめ買いして自宅にストックしています。コンビニだと1パック200〜250円ですが、箱買いすると1パックあたり150円程度に抑えられます。

実はもっとお得に「ミルクプロテイン」を飲める方法があります。200mlパックに限られますが、ふるさと納税の返礼品としても選べます。1箱24パック入りで寄付金額が15,000〜20,000円が相場です。

総合評価:非常に満足

ザバスの「ミルクプロテイン」を購入して非常に満足しています。ランニング後のプロテイン補給は疲労回復と筋力アップの効果が期待できますが、やビタミンB群やカルシウムなどの栄養素も一緒に補給できるのが良いですね。特に200mlパックは常温保存もできるので、旅先のランニングでも重宝しています。

【ザバス ミルクプロテイン】レビュー:ランニング後のご褒美

この記事で紹介した「ミルクプロテイン 脂肪0 200ml」の最新価格・在庫状況は以下の通販サイトで確認できます。