tomo.run

【アミノサウルスジェル】レビュー:マラソン補給食の新定番。でもエリートは割高

【アミノサウルスジェル】レビュー:マラソン補給食の新定番。でもエリートは割高

今回紹介するのはSAURUSの「アミノサウルス ジェル」というエナジージェル。これ1袋でマラソンレースに必要なエネルギーと成分を補給できます。自分はフルマラソンの本命レースで定番ジェルとして使っており、これまで何度も自己ベスト更新に貢献してくれました。2023年には上位互換とも言える「アミノサウルス ジェル エリート」がされました。

当ブログでは広告を利用していますが、紹介するランニングアイテムはすべて自費で購入し、忖度なしでレビューしています。

更新日: 公開日:

目次と内容

主な特徴

SAURUSの「アミノサウルスジェル」は、マラソンレースのエネルギー補給に最適化されたエナジージェルです。主な特徴は次のとおり。

  • アルギニン・シトルリン・マグネシウム配合
  • 通常盤(45g)2種とエリート版(55g)2種
  • カフェイン入りも選べる

販売元は大阪に本社を置くサウルスジャパン株式会社。名古屋に本社を置く日興薬品工業が受託製造しています。サウルスジャパンのSAURUS(サウルス)シリーズは、エナジージェルの他、アミノ酸サプリやプロテインなども展開しています。

もともとマンゴー風味とレモン風味の2種類の「アミノサウルスジェル」が選べましたが、2023年にピーチレモン風味とグレープ風味の2種類の「アミノサウルスジェル エリート」が加わり、4種類から選べます。

栄養成分と原材料

アミノサウルスジェルアミノサウルスジェル エリート
マンゴー風味レモン風味ピーチレモン風味グレープ風味
栄養成分エネルギー 123.3kcal、たんぱく質 5.8g、脂質 0g、炭水化物 25.0g、食塩相当量 0.1g、クエン酸 2,700mg、アルギニン 2,000mg、シトルリン 1,000mg、マグネシウム 50mg、カフェイン 75mgエネルギー 111.6kcal、たんぱく質 5.9g、脂質 0g、炭水化物 22.1g、食塩相当量 0.1g、クエン酸 2,700mg、アルギニン 2,000mg、シトルリン 1,000mg、BCAA 500mg、マグネシウム 50mgエネルギー 157.3kcal、たんぱく質 8.47g、脂質 0g、炭水化物 30.9g、食塩相当量 0.52g、マグネシウム 10mg、カルシウム 10mg、クエン酸 3,600mg、アルギニン 2,000mg、シトルリン 2,500mg、BCAA 600mg、ローヤルゼリー 150mg、カフェイン 120mg、プロポリス 500μgエネルギー 156.2kcal、たんぱく質 7.81g、脂質 0g、炭水化物 31.2g、食塩相当量 0.52g、マグネシウム 10mg、カルシウム 10mg、クエン酸 3,700mg、アルギニン 2,000mg、シトルリン 2,000mg、BCAA 600mg、カルニチン 500mg、ローヤルゼリー 200mg、プロポリス 500μg
原材料果糖、マルトデキストリン、シトルリン、寒天、アンセリン含有フィッシュペプチド/酸味料、アルギニン、塩化マグネシウム、香料、カフェイン果糖、マルトデキストリン、シトルリン、寒天、アンセリン含有フィッシュペプチド/酸味料、アルギニン、塩化マグネシウム、ロイシン、イソロイシン、バリン、香料果糖、マルトデキストリン、シトルリン、ピーチ果汁、ローヤルゼリー、ガラナエキス、プロポリス抽出物/酸味料、アルギニン、ロイシン、イソロイシン、バリン、カフェイン、乳酸カルシウム、炭酸カルシウム、香料果糖、マルトデキストリン、シトルリン、カルニチン、ローヤルゼリー、ブドウ果汁、プロポリス抽出物/酸味料、アルギニン、ロイシン、イソロイシン、バリン、乳酸カルシウム、香料、炭酸カルシウム
定価(4袋入り)1,400円1,400円2,400円2,400円

カフェイン入りも選べる

「アミノサウルスジェル」と「アミノサウルスジェル エリート」にはマラソンレースに必要なエネルギーの他、アミノ酸やマグネシウムなどの有効成分が含まれています。また「マンゴー風味」には1袋に75mg、「ピーチレモン風味」には1袋に120mgのカフェインが含まれており、摂取することでレースでの集中力アップが期待できます。

飲む量とタイミング

飲むタイミングは運動前と運動中がおすすめです。マラソンレースならレース前とレース中。飲む量の目安は次のとおり。

  • ハーフマラソン:レース前に1袋、レース中に1〜2袋
  • フルマラソン:レース前に1袋、レース中に3〜4袋

給水ポイントの200〜300m前から飲み始め、コップの水で流し込み、袋はコップと一緒にゴミ箱に入れるとスムーズです。

エナジージェルは飲んでからエネルギー源や有効成分が体内に取り込まれるまでに30分程度のタイムラグがあり、逆算して摂取する必要があります。自分がフルマラソンで使う時は3袋使います。逆にレース前はモルテンの「ドリンクミックス320」を飲むので「アミノサウルスジェル」は使いません。

  • 1本目:13〜14km カフェイン入り
  • 2本目:20〜21km カフェインなし
  • 3本目:27〜28km カフェイン入り

以前はカフェイン入りを最後に飲んでいましたが、最近は1本目で摂取して18〜30kmあたりで集中して走るパターンが自分に向いていることが分かりました。エナジージェルやカフェインを摂るベストなタイミングは人それぞれですので、いろいろ試してみてマイベストを見つけてください。

飲んでみた感想

実際に「アミノサウルスジェル」と「アミノサウルスジェル エリート」を飲んでみて気づいた点をまとめます。

水と一緒に飲むのがおすすめ

飲み心地はサラッとしています。ジェルというより液体に近いですね。水なしでも飲めなくはないですが、やはり口の中にまとわり付くので、飲んだ後は水で口をゆすぐのがベスト。

マンゴー風味「01」

白いパッケージに数字で「01」と書いてあります。1袋で123.3kcal補給でき、75mg分のカフェインを配合しています。クエン酸の酸味が効いているので甘ったるさはなく、後味がすっきりしています。

レモン風味「02」

グレーのパッケージに数字で「02」と書いてあります。1袋で111.6kcal補給でき、必須アミノ酸のBCAA(ロイシン・イソロイシン・バリン)が500mg含まれています。これらはマンゴー風味には含まれていません。こちらもクエン酸の酸味が効いており、後味がすっきりしています。

ピーチレモン風味「03」

黒いパッケージに数字で「03」と書いてあります。1袋で157.3kcal補給でき、120mg分のカフェインを配合しています。味の方は酸味が弱くて甘ったるく感じます。

グレープ風味「04」

黒いパッケージに数字で「04」と書いてあります。1袋で123.3kcal補給でき、ピーチレモン風味にはないカルニチンを配合しています。こちらも味は甘ったるく感じます。

数々の自己ベスト更新に貢献

初めて「アミノサウルスジェル」を使ったのは「かすみがうらマラソン2022」でした。もちろんエナジージェルの効果だけではありませんが、3年以上更新できなった自己ベストに貢献してくれました。

その後「新潟シティマラソン2022」では自己ベストを約4分半更新。フルマラソンの本命レースでは定番エナジージェルとなりました。

翌年の「金沢マラソン2023」でも「アミノサウルスジェル」を使用して、自己ベスト更新に加えて人生初のサブエガ(2時間50分切り)も達成できました。

「さいたまマラソン2024」では初めて「アミノサウルスジェル エリート」を使い、自己ベストを約2分更新しました。

エリートはオーバースペック?

本命レースなら高くてもハイスペックなものを選びたいというランナーの心理として理解できますが、「アミノサウルスジェル」は4袋で1,400円で1袋あたり350円なのに対し「アミノサウルスジェル エリート」は4袋で2,400円で1袋あたり600円。果たして本当にその価値はあるのでしょうか?

個人的にはどちらも自己ベスト更新に貢献してくれたので「アミノサウルスジェル」でも十分かなと思います。味も「アミノサウルスジェル」の方が好みですし。また「アミノサウルスジェル エリート」は1袋でより多くのエネルギーを摂取できる反面、パッケージが大きすぎると感じました。

総合評価:非常に満足

SAURUSの「アミノサウルスジェル」を購入して非常に満足しています。これ1袋でマラソンレースに必要なエネルギーとアミノ酸やマグネシウムをまるっと補給でき、数々の自己ベスト更新に貢献してくれました。ただし個人的には「アミノサウルスジェル エリート」は割高だと感じます。

【アミノサウルスジェル】レビュー:マラソン補給食の新定番。でもエリートは割高

この記事で紹介した「アミノサウルス ジェル」の最新価格・在庫状況は以下の通販サイトで確認できます。

関連記事

フルマラソンのレース前にはモルテンの「ドリンクミックス320」を必ず飲んでいます。「アミノサウルスジェル」とセットで飲むと最強です。なお「アミノサウルスジェル」は高すぎる…と感じる方にはコスパに優れた「アミノショット パーフェクトエネルギー」をおすすめします。

マラソンレースでのエネルギー補給戦略の新常識とも言えるモルテン(Maurten)の「ドリンクミックス320」を紹介します。粉末を500mlちょうどの水に溶かしてスタート30分前までに飲んでおくと、フルマラソンの後半戦で違いを実感します。1袋1,000円と非常に高価ですが、今や自分

ランニングのエナジージェル(補給食)選びで迷ったら、味の素の「アミノバイタル アミノショット パーフェクトエネルギー」がおすすめです。運動に必要なアミノ酸とカロリーを片手でサクッと摂取でき、しかも他のエナジージェルに比べると割安。自分は3年以上愛用しており、主に長距離走や10km