自費レビュー|アミノサウルス ジェル:マラソン補給食の新定番

エナジージェル

どうも、マラソンブロガーの「とも」です。

マラソンの補給食におすすめの「アミノサウルス ジェル」を紹介します。

1袋45gで111〜123kcalとアミノ酸やマグネシウムが補給できます。特徴は以下のとおり。

  • アルギニン・シトルリン・マグネシウム配合
  • フレーバーはマンゴー風味とレモン風味の2種類
  • マンゴー味はカフェイン入り
  • 1袋あたり111〜123kcal / 45g

マラソンに必要な成分がまるっと凝縮されており「tomo」はフルマラソンの本命レースの定番ジェルとして使っています。

購入ガイド

アミノサウルス ジェル」の最新価格を今すぐチェック!

目次と内容

マラソン補給食の新定番

「アミノサウルス ジェル」は、大阪に本社を置くサウルスジャパン株式会社が販売元となり、名古屋に本社を置く日興薬品工業が受託製造しています。

主な特徴は以下のとおりです。

  • アルギニン・シトルリン・マグネシウム配合
  • フレーバーはマンゴー風味とレモン風味の2種類
  • マンゴー味はカフェイン入り
  • 1袋あたり111〜123kcal / 45g

持久系スポーツに欠かせないアミノ酸(アルギニン・シトルリン)、疲れたカラダに嬉しいクエン酸、そしてレース後半に摂りたいカフェインやマグネシウムなど、フルマラソンで摂りたい成分をまるっと配合しているのが魅力です。

マンゴー風味とレモン風味の2種類あり、マンゴー風味にはカフェインが入っています。

1袋あたり111〜123kcal / 45g

「アミノサウルス ジェル」は栄養成分と原材料は以下のとおりです。

マンゴー風味レモン風味
栄養成分エネルギー 123.3kcal、たんぱく質 5.8g、脂質 0g、炭水化物 25.0g、食塩相当量 0.1gエネルギー 111.6kcal、たんぱく質 5.9g、脂質 0g、炭水化物 22.1g 、食塩相当量 0.1g
原材料果糖、マルトデキストリン、シトルリン、寒天、アンセリン含有フィッシュペプチド/酸味料、アルギニン、塩化マグネシウム、香料、カフェイン果糖、マルトデキストリン、シトルリン、寒天、アンセリン含有フィッシュペプチド/酸味料、アルギニン、塩化マグネシウム、ロイシン、イソロイシン、バリン、香料

重さは1袋45g。カロリーは111〜123kcalなので、1gあたり2.4〜2.7kcal。エネルギー効率はエナジージェルの中でもトップクラスです。

原材料には多糖質のマルトデキストリンを使用。体内での吸収に優れていますが、単純糖質に比べると血糖値の上昇が緩やかなのが特徴です。

それでは、マンゴー風味とレモン風の違いを見ていきましょう。

マンゴー風味

白いパッケージの方がマンゴー風味。左下に数字で「01」と書いてあります。

マンゴー風味には1袋に75mg分のカフェインを配合。フルマラソンなど長距離を走る時、集中力が途切れがちなレース後半にカフェインを摂取すると効果的です。

レモン風味

黒いパッケージの方がレモン風味。左下に数字で「02」と書いてあります。

レモン風味にはカフェインが入っていません。その代わりに運動時の筋肉でエネルギー源となる必須アミノ酸のBCAA(ロイシン・イソロイシン・バリン)が500mg含まれています。

飲んでみた感想

ここから実際に「アミノサウルス ジェル」を飲んでみた感想をまとめます。

水なしでも飲める

飲み心地はサラッとしています。ジェルというより液体に近い。水と一緒に飲むと良いですが、水なしでも飲めなくはないので、万が一、レースの給水ポイントでドリンクを取り損なっても大丈夫です。

後味がスッキリ

マンゴー風味もレモン風味もクエン酸の酸味が効いているので甘ったるさはなく、後味がすっきりしています。

パッケージは大きめ

同じ重さとカロリーの「マグオン」や「ウィンゾーン」に比べると、パッケージが大きくてかさばります。もうちょっとコンパクトにして欲しいですね。

飲むタイミングと効果

「アミノサウルス ジェル」は運動前と運動中に飲むのがおすすめです。

  • ハーフマラソン:レース前に1袋、レース中に1〜2袋
  • フルマラソン:レース前に1袋、レース中に3〜4袋

レースで使う場合は、給水ポイントの200〜300m前から飲み始め、コップの水で流し込み、袋はコップと一緒にゴミ箱に入れるとスムーズです。

カフェインの効果を期待するなら、レースの前半にカフェインなしの「レモン味」を2袋、後半にカフェイン入りの「マンゴー味」を2袋飲むと良いでしょう。

余談ですが、パッケージに書いてある数字はレモン味が「02」でマンゴー味が「01」なので、ちょっと紛らわしいんですよね……。

「tomo」はフルマラソンの本命レースで使っており、最近では「かすみがうら2022」や「新潟シティマラソン2022」で使用し、いずれも自己ベストを更新しました。

おまけ

「アミノサウルス ジェル」にはマラソンに必要な成分がまるっと凝縮されており、基本的に本命レースはこれを飲んでおけば安心です。

ただ、価格が1袋あたり350円と割高です。練習としてレースや長距離を走る時にも飲むのは資金的に厳しいかもしれません。

もっと気軽に飲みたいなら「アミノショット パーフェクトエネルギー」がおすすめです。「アミノサウルス ジェル」と同じアルギニンを配合しています。

購入ガイド

アミノサウルス ジェル」の最新価格を今すぐチェック!

関連記事

#エナジージェル

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディアです。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信しています。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性です。埼玉県に在住、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニングコラムの5つのテーマで執筆しています。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はStrava(tomorun)を利用しています。Stravaは基本的に相互フォローさせていただきます。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていません。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能です。