自費レビュー|ニューすずしん帽クール:首筋の冷却に便利

マラソンブロガーのtomoです。

後頭部を保冷剤で冷却できる「ニューすずしん帽クール」を紹介します。もともと工事現場で使うものですが、夏のランニングの熱中症予防にもおすすめです。

今回紹介する「ニューすずしん帽クール」は以下の通販サイトから購入できます。

目次と内容

ニューすずしん帽とは?

「ニューすずしん帽」は、かぶると後頭部を涼しく保てる帽子です。安全標識や工事看板の専門メーカー「つくし工房」が製造しています。

通常タイプとクールタイプの2種類あり、いずれも帽子の背面に後頭部冷却部分を配置。ただし冷却の仕組みが異なります。

ニューすずしん帽ニューすずしん帽クール
冷却の仕組み冷却部分を水に浸し、気加熱で後頭部を冷やす冷却部分のポケットに保冷剤を入れて後頭部を冷やす
カラーブルーグリーン

本来は夏の工事現場でヘルメットの下に着用するものですが、夏のランニングにも活用できるのではと思い、今回は「ニューすずしん帽クール」をAmazonで購入しました。

デザインとスペック

それでは「ニューすずしん帽」を詳しく見ていきましょう。

見た目はスイムキャップ

水泳の時にかぶるスイムキャップにソックリ。ただしメッシュの網の目はこちらの方が荒いですね。

超吸水性繊維を使用

汗を素早く吸収して蒸発させます。蒸発する際に発生する「気加熱」で頭部全体を冷却する仕組みです。前面には額の汗取り部分があります。

保冷剤が入る収納ポケット

背面には後頭部冷却部分を配置。炎天下でも熱を吸収しないよう、外側にはリフレクターを使っています。「ニューすずしん帽」はこの部分が保水パッドになっていますが「ニューすずしん帽クール」は保冷剤を入れる収納ポケットが付いています。

保冷効果は1〜2時間持続

保冷剤が2個付属します。凍らせた保冷剤を収納ポケットに入れると、炎天下でも保冷剤は5℃を持続し、保冷効果は1〜2時間続きます。

使ってみた感想

ここからは実際に「ニューすずしん帽」を使ってみた感想をまとめます。

フィット感抜群

フリーサイズですが、生地が伸縮性に優れているため、頭の形にぴたりとフィットします。

ランニングキャプの下でもOK

生地がメッシュ状で厚みがないため、ランニングキャップの下に着用しても窮屈になりません。

ただしメッシュ状のランニングキャップに限る

一点注意が必要なのは、ランニングキャップは通気性の良いメッシュタイプを着用すること。せっかく「ニューすずしん帽クール」の超吸水性繊維が水分を蒸発しようとしても、上が塞がれていたのでは意味がありません。

非メッシュタイプのランニングキャップでも使ってみたが、内側に熱がこもってしまいました。

市販の保冷剤も使える

保冷剤は市販のものや、ケーキや惣菜を買った時にもらえるものでもOK。

「アイスバッテリー」も使えた

夏のランニングで愛用している保冷剤「アイスバッテリー」もギリギリ収納できました。アイスバッテリーは中身の保冷剤が緩やかに溶けるため、冷たすぎず、保冷効果も長時間持続します。

ランニング中も安定する

ランニング中に後頭部冷却部分がパタパタしないか?と懸念していましたが、まったく問題ありません。ちょうど後頭部の首筋の窪んだ部分にピタリと収まり、程よい冷却効果が感じられます。

冷たすぎない

保冷剤が直接肌に触れないため、低温障害の心配ありません。

夜間はランニングキャップが不要

日中は日除けにランニングキャップがあると良いですが、夜間は「ニューすずしん帽クール」だけで十分。このスタイルで屋外を走ると歩行者の注目の的になるが、薄暗い夜間ならそこまで目立つことはないでしょう。

今回紹介した「ニューすずしん帽クール」は以下の通販サイトから購入できます。

MORE

「キャップ」の記事一覧へ「熱中症対策」の記事一覧へ

RECOMMEND

NEW

AREA

これまでにレースや旅ランで走ったことのある国内外のエリアをまとめました。

日本国内(都道府県別)

海外

PROFILE

FAQ

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディアです。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信しています。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性です。埼玉県に在住、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニングコラムの5つのテーマで執筆しています。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はStrava(tomorun)を利用しています。Stravaは基本的に相互フォローさせていただきます。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていません。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能です。