tomo.run

【Aer スリムポーチ】レビュー:通勤ランのバッグインバッグ

【Aer スリムポーチ】レビュー:通勤ランのバッグインバッグ

今回紹介するのは「スリムポーチ」というAer(エアー)のミニマリスト志向のポーチです。コンパクトながら8つの収納スペースがあり、小物類をまとめて持ち運ぶのに便利。ランニング時でも中身が揺れないため、通勤ランのバッグインバッグとして愛用しています。

当ブログでは広告を利用していますが、紹介するランニングアイテムはすべて自費で購入し、忖度なしでレビューしています。

更新日: 公開日:

目次と内容

エアーとは?

Aer(エアー)は2014年にアメリカのサンフランシスコで誕生したバッグのブランド。都市生活に馴染むミニマリスト志向のバッグ、ポーチ、リュックを展開しています。Apple製品と同じく米国で設計、中国で生産しており、スリムポーチにも「Designed in San Francisco 」と書いてありました。

なお、スリムポーチと同じ収納設計で素材にこだわり抜いた「スリムポーチ エックスパック」もあります。コーデュラの代わりにDimension-Polyant社の生地を使用しており定価は11,000円。

主な特徴

Aerの「スリムポーチ(Slim Pouch)」はコンパクトながら8つの収納スペースを持つポーチです。主な特徴は次のとおり。

  • 生地に「コーデュラバリスティック」を使用
  • ジッパーはYKK製
  • 内部を確認しやすいワイドなメイン収納
  • 長さ23cm・幅13cm・奥行5cm
  • 重さ136g
  • 定価8,250円

スリムポーチは、耐久性に優れたコーデュラ(CORDURA)にバリスティックナイロンを合わせた生地を使用。一般的なコーデュラは耐久性が高い反面、手触りが荒い印象ですが、こちらは質感があり手触りも滑らかです。

ジッパーはYKK製。メイン収納の開口部、外部ポケット、内部ポケットの3箇所がジッパーで開閉できます。使う度に開け閉めするジッパーの品質に一切妥協はありません。

収納スペース

メイン収納は大きく全開できるので、内部を確認しやすいのが特徴です。内部だけで7つの収納スペースを確保しており、荷物を仕分けするのに重宝します。

  • メイン収納本体
  • ワイドスリーブ
  • ジッパー式ポケット
  • ミニポケット2個
  • メッシュポケット2個

メイン収納とは別に、ジッパー式の外部ポケットもあります。使用頻度が高く、サッと取り出したい荷物を入れておくのに便利です。

中身が揺れない

「スリムポーチ」は収納スペースが8つもあり、荷物同士が干渉しづらい設計になっています。さらに横から見ると、上部がペシャッと潰れたようなフォルムをしており、荷物を押さえつける構造になっています。そのおかげで荷物のホールド感がさらに高まります。

上の写真は以前使っていたミレストの「ユーティリティポーチ 1L」ですが、こちらはポーチの中身を固定しきれず、ランニング時は動きまわってガチャガチャ音がするのが悩みの種でした。

取り出す時に迷わない

1つの収納スペースに1つの荷物を入れられるので、取り出す際に迷わなくなりましたし、出し入れしやすくなりました。平均すると1日に8回は出し入れするとして、1日に2〜3分の時間が節約できていると思います。

通勤ランのバッグインバッグ

自分の場合、主に通勤のバッグインバッグとして使います。通勤ランの日とそうでない日とでバッグを変えているのですが、毎回中身を入れ替えるのは大変。そこで、ポーチにすべての荷物を集約し、ポーチだけを入れ替えるようにしました。

こちらが通勤ランの日仕様。背負って走れるランニングバッグにノートパソコンと「スリムポーチ」を収納。

通勤ランをしない日は、通勤用に使っているスリングにノートパソコンと「スリムポーチ」を入れています。

スリムポーチの中身を特別公開

参考までに、自分が持ち運んでいる荷物を紹介します。

  • 社員証
  • 携帯用歯ブラシセット
  • ミスト
  • 現金
  • AirPods Pro 2
  • Type-C充電器(Anker)
  • Type-Cケーブル
  • お守り
  • 龍角散のどあめ

社員証は外部ポケットに収納。最もかさばる携帯用歯ブラシセットはメイン収納の底にピタリと収まります。

二番目にかさばるミストはメイン収納ワイドポケットに。現金はジッパー式内部ポケットに折りたたまずに保管しています。AirPodsと充電器はそれぞれミニポケットに。ジャストサイズなので固定できます。

Type-Cケーブルはクルクル丸めてメッシュポケットにちょうど収まります。お守りとのど飴は2つ合わせてもうひとつのメッシュポケットに保管しています。

総合評価:非常に満足

Aerの「スリムポーチ」を購入して非常に満足しています。コンパクトながら8つの収納スペースがあり、小物類をまとめて持ち運ぶのに便利。ランニング時でも中身が揺れないため、通勤ランのバッグインバッグとして愛用しています。他にも、飛行機に乗る時にパスポートや貴重品類の保管に使えます。

最後までお読みいただき有難うございます。この記事はマラソンブロガーのtomo.が書きました。当ブログでは紹介するランニングアイテムはすべて自費で購入し、忖度なしでレビューしています。

この記事で紹介した「Aer スリムポーチ」の最新価格・在庫状況は以下の通販サイトで確認できます。

Aer スリムポーチ

Amazonで最大8%ポイントアップ「スマイルSALE」開催中(4/22まで)