レノア超消臭1WEEK Sports デオX:ランニングウェアの無臭化を徹底検証

目隠した女性が汗で汚れたスポーツウェアを嗅ぐ。すると臭わないどころか「森の中にいるみたい」と言う。そんな嘘みたいな魔法みたいな柔軟剤があるというので、試しに購入して自分のランニングウェアで無臭効果を検証してみた。さすがに汗で濡れたランニングシャツは臭うだろう。。

レノア 超消臭1WEEK 柔軟剤 SPORTSデオX フレッシュシトラスブルー 本体

アマゾンで「ブラックフライデー」セール開催中。最大10,000ポイント還元も >

書いた人:マラソンブロガー「とも」。ツイッターストラバでも発信中。プロフィールはこちら

この記事の目次

ランニングウェアを無臭化する柔軟剤

今回紹介する「レノア超消臭1WEEK Sports デオX」の特徴は以下のとおり。

  • レノア最強消臭シリーズのスポーツウェア向け柔軟剤
  • 香りでごまかさない無臭化技術
  • 1週間ずーっと長続きする消臭技術
  • 服についた体臭さえもブロック
  • 静電気を防いで、花粉もブロック

最大の特徴は、汗で汚れたスポーツウェアの臭いさえもブロックする強力な消臭能力。

先日、娘たちと一緒にYouTube動画を観ていたら「レノア超消臭 スポーツ 目隠し調査篇」の広告が目に留まった。目隠しした女性たちが汗で汚れたラグビーウェアを嗅いだら「森の中にいるみたい」とつぶやく。

「着用前ならまだしも、汗で汚れたスポーツウェアが無臭なんて、どうせヤラセだろう。。」というのが正直な感想だった。

と同時に「自分のランニングウェアがどこまで無臭化できるのか、試してみたい。。」という好奇心も湧いてきた。

香りはシトラスとフローラルの2種

レノア超消臭1WEEK Sports デオX」は、レノア最強消臭シリーズ「レノア超消臭1WEEK」のスポーツウェア向け柔軟剤。スポーツ等の汗臭にお悩みの方におすすめだ。

香りは、青のボトルの「フレッシュシトラスブルー」と、ピンクのボトルの「リフレッシュエアリーフローラル」の2種類ある。今回はシトラスを購入してみた。

普通の柔軟剤として使う

使い方は普通の柔軟剤と同じ。衣料1kgに6.7mlの「レノア超消臭1WEEK Sports デオX」を加えて洗濯機にかける。

キャップは分量のメモリ付き。もっと臭いを抑えたい場合は少し多めに投入する。

洗濯機の「柔軟剤」の投入口に入れておく。

4年間着古したランニングシャツで実験

今回、無臭化の効果検証に使うのは「シカゴマラソン2017」でもらった参加記念Tシャツ。マラソン大会でもらうTシャツの8割は翌年に使わなくなるが、これは今でも使い続けている数少ないお気に入りの1枚。

最近の洗剤は進化しているので、きちんと洗浄できていれば臭わないが、洗浄が十分でなかったり、生乾きの時は鼻をつけると嫌な臭いがする。

使用上の注意

なお、柔軟剤を使うべきでないスポーツウェアもあるので、使用する前に洗濯用タグや公式サイトなどを確認しよう。

「無臭化」を徹底検証

ここからは「レノア超消臭1WEEK Sports デオX」が謳っている無臭化を検証する。特に注目すべきは、YouTubeの広告「レノア超消臭 スポーツ 目隠し調査篇」であったように、汗で汚れたランニングウェアが本当に臭くならないのかどうか。

どう考えても無理な気がする。。。

こちらは「レノア超消臭1WEEK Sports デオX」を使って選択済みのTシャツ。ついでにお気に入りのランニングキャップ「On Lightweight Cap」も一緒に洗ったので、こちらも検証に使う。

審査員

自分の臭いを自分で判定するのは難しい。

僕の場合、35歳を過ぎてから急激に「加齢臭」がひどくなったらしいが、妻や娘に指摘されているだけで、自分ではまったく分からない。体臭というものは恐ろしい。自分が気がつかないところで「スメハラ」している可能性があるのだから。

というわけで、今回は妻(アラフォー女性)と二人の娘(小学生)に審査員をお願いすることにした。

以前、「ファブリーズ スポーツ 消臭スプレー」の消臭検証をやった時のように、臭いが気にならないなら「○」、臭いが気になるなら「×」で意思表示をしてもらおうと思う。

Tシャツの臭いは…?

まずは「シカゴマラソン2017」のTシャツから。

8月の蒸し暑い夜ランで、1時間たっぷり汗を吸い込んできたランニングTシャツは臭うのか?

娘たちの判定は、二人とも「○」。これはちょっと意外だった。

ただし完全に無臭化されたわけではない。「臭うけどいつもの激臭」とは異なり、許容範囲とのこと。

ちなみに妻の判定は「部分的に臭いがする」とのこと。いつもはランニングTシャツ全体から臭いが出ているが、今回は脇の下や首周りなど、部分限定で臭いがするらしい。

というわけで、結論は「ランニングシャツは無臭化はできなかったが、消臭効果は実感できる」。

ランニングキャップの臭いは…?

ランニングTシャツと一緒に洗ったランニングキャップ「On Lightweight Cap」もついでにチェックしてもらった。

個人的には走った後に汗臭が一番ひどいと感じるのがランニングキャップ。これは自分でも分かるほど臭い。おそらく頭部から出ている皮脂が原因だろうし、スウェットバンドに汗が溜まるからだろう。

それでは検証開始。

娘たちの判定は、二人とも「×」。まあ、そうだよね。。さすがの「レノア超消臭1WEEK Sports デオX」も娘たちの許容範囲にまで消臭することは出来なかったらしい。

妻も同じ意見だった。。

というわけで、結論は「ランニングキャップは消臭効果も実感できなかった」。

帰宅した時の臭い

ちょっと厳しめの評価だが、帰宅した時の臭いは軽減されたという。

いつもなら部屋に入る途端、娘たちは鼻をつまんで逃げていく。妻は優しいので何も言わないが、僕が風呂場に行ってから部屋に消臭スプレーをしているのを知っている。

レノア超消臭1WEEK Sports デオX」で洗濯したランニングウェアなら、汗で汚れた状態で部屋に入っても娘たちに嫌な顔はされなかった。妻が消臭スプレーをしたかどうかはまだ確認できていない。

「1週間ずーっと消臭」を徹底検証

こちらは後日、結果を更新する。

関連情報

書いた人:マラソンブロガー「とも」。ツイッターストラバでも発信中。プロフィールはこちら

レノア 超消臭1WEEK 柔軟剤 SPORTSデオX フレッシュシトラスブルー 本体

アマゾンで「ブラックフライデー」セール開催中。最大10,000ポイント還元も >