読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

【2022年最新】男性ランナーが喜ぶプレゼントの選び方

▶︎ #解説・まとめ

夫や彼氏、父親や職場の上司など、ランニングをこよなく愛する男性ランナーが喜ぶプレゼントを予算別に紹介する。

タビオ レーシングラン5本指

ともらんのおすすめは、老舗靴下メーカーのタビオ(Tabio)が作った「レーシングラン五本指ソックス」。機能性・デザイン性は文句なしで、履き心地は最高。日々の練習から本命レースまで幅広い用途で使える。

この記事の目次

ランニングソックス

最初に選択肢に入れるべきは、ランニングソックス。予算は1,000〜3,000円。

ランニングソックスは消耗品なので何枚持っていても困らないし、1年を通して使える。

シューズにはこだわっていてもソックスには無頓着、というランナーは意外と多い。そんな人が機能性とデザイン性に優れたランニングソックスをプレゼントされたら、喜ばないはずがない。

TOP3ブランド

僕のお気に入りのブランドは以下の3つ。いずれも老舗靴下メーカーが作る国産の高機能ランニングソックスだ。

おすすめはタビオのレーシングラン

中でもプレゼントとしておすすめしたいのは、タビオの「レーシングラン五本指ソックス」。

タビオは「靴下屋」を全国に200店舗以上展開しており、高級靴下の代名詞として広く認知されている。ランナーでなくても名前くらいは聞いたことあるだろう。

そんな靴下専業のタビオが本気で作ったランニングソックスが「レーシングラン」のシリーズ。日々の練習はもちろん、マラソン大会でも活躍してくれる1足だ。

実際に僕も職場でプレゼントとしてもらった時は本当に嬉しかった。

ランニング手袋

クリスマスやバレンタインなどの寒い時期に喜ばれるのがランニング手袋。予算は1,000円〜3,000円。

寒い季節は走りに出かけるハードルがグッと上がる。しかしマラソン大会の多くは秋から春にかけて開催され、冬にどれだけ走り込めるかが結果を左右する。

走りに出かけるハードルを下げるポイントは、防寒対策をしっかりすること。その意味でランニング手袋は費用対効果が非常に高い。

タッチパネル対応モデルがおすすめ

スマホのランニングアプリを使っているランナーも未だに多いので、タッチパネル対応のモデルを選ぶと良い。

個人的におすすめしたいのは、ミズノの「ストレッチフリース手袋」。タッチパネル対応はもちろん、ランニング手袋に必要な3つの条件である薄さ・暖かさ・着脱のしやすさをすべて満たしている。

デザイン性に優れているので、ビジネスシーンで使っても違和感がないのが良い。

ランニングウォッチ

もう少し高めの予算でプレゼントしたいなら、ランニングウォッチがおすすめだ。予算は20,000〜100,000円。

走行距離や時間、心拍数などが簡単に計測できるランニングウォッチは、今やランナーの必需品。最近のモデルは、スマートウォッチとしての機能も充実しており、スマホと連携すれば、手元でメールやLINE、カレンダーなどがチェックできる。

ガーミン

個人的にはガーミンの「ForeAthlete 45」をおすすめしたい。エントリーモデルだが、ランニングウォッチの必要最低限の機能がギュッと詰まっている。

ちなみに最高峰モデルは「fenix」というシリーズ。所有感を満たしてくれるが、機能が多すぎて使いこなせないというのが正直なところ。

Apple Watch

意外と知られていないが、Apple Watchはランニングウォッチとしても使える。しかも「Series 6」以降は計測精度が良くなり、ガーミンなどの専用ランニングウォッチに引けを取らない。

スマートウォッチとしてはApple Watchの方が優れているので、ガチで走っていないならガーミンよりもApple Watchの方が喜ばれるだろう。ただしiPhoneユーザに限るが。

もらって困るプレゼント

最後に、ランナーがもらって困るプレゼントも紹介しておこう。

一番困るのはランニングシューズ。なぜなら、ランニングシューズは選び方とフィッティングが非常に難しいから。経験豊富なランナーですら、シューズ選びを間違うことがある。

ランナー本人の走力や用途、ランニングフォームによって適したシューズが異なり、サイズもメーカーによってバラツキがある。

どうしてもランニングシューズをプレゼントしたいなら、一緒にお店に行ってフィッティングするのが良い。

プレゼント選びに困ったら

それでもプレゼント選びに困ったら、Amazonのギフト券を贈るのが無難。金額が自由に設定できるし、3,000円くらいならソックスや手袋、万が一サイズが会わなくても無料で交換してもらえる。

この記事で紹介したモノ

タビオ レーシングラン5本指

ともらんのおすすめは、老舗靴下メーカーのタビオ(Tabio)が作った「レーシングラン五本指ソックス」。機能性・デザイン性は文句なしで、履き心地は最高。日々の練習から本命レースまで幅広い用途で使える。

関連記事

レーシングラン5本指 レビュー:老舗靴下屋Tabioが作ったランニングソックス

ストレッチフリース手袋 レビュー:薄手なのに暖かいランニング手袋

Apple Watch Series 7レビュー:ガーミン・キラー

体成分分析「Inbody」を体験して分かったこと

新作ランニングシューズをお得に購入する裏技3つ

万能ランニングシューズおすすめ3選:安く買う方法も紹介

雨でもスベらないランニングシューズ:おすすめは「Cloudventure WP」

伊豆大島にフェリー・飛行機でアクセスする方法:おすすめは夜行フェリー

2021年に買ったランニングアイテム10選:おすすめは「AfterShokz Aeropex」

#解説・まとめ

ピックアップ

旅とグルメが最高すぎるマラソン大会:おすすめ3選を紹介

Garmin防塵プラグ:充電ポートの水濡れ・サビを防ぐキャップ

自己紹介:マラソンブロガーの誕生秘話と主な活動内容

2021年に買ったランニングアイテム10選:おすすめは「AfterShokz Aeropex」

ペガサス 38 レビュー:サイズ26.0cm、重さ265g

グンゼ ウエストウォーマー レビュー:冬ランに必須のランニング腹巻

最新記事

TENGA MEN’S CHARGEレビュー:ランニングに効果あるのか?

8.4kmジョグ:大寒の日の忘れもの 2022.1.20

5.0kmペース走2本:フロストバイトにエントリー 2022.1.19

体成分分析「Inbody」を体験して分かったこと

18.1kmラン:マラソン大会の中止が相次ぐ 2022.1.17

R1デイリー・ジャケット:腕振りしやすい裏起毛フリース

#ランニングシューズ #ランニングウェア #ランニングギア #補給食 #旅ラン #遠征 #解説 #日誌 #ともの部屋

最新動画