読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

【2020年版】男性マラソンランナーが喜ぶプレゼント。父親・彼氏・旦那・上司に

Updated

どうも!マラソンブロガーのtomo(とも)です。

この記事を書いている僕は30代男性。マラソンが趣味です。

お小遣いのほとんどをランニングシューズウェアに注ぎ込んでいるので、普通の人よりもランナーが喜ぶモノに詳しいと自負しています。

そんな僕が、男性マラソンランナーがプレゼントされて喜ぶモノを予算別に4つ紹介します。父親や彼氏、上司や同僚など、身近な人へのプレゼント選びの参考になれば幸いです!

ランニングソックス

一番のおすすめは、ランニングソックス。予算は1,000〜3,000円

ランニングソックスは消耗品なので、何枚持っていても困ることはありません。僕は常時5足のランニングソックスを履き分けています。

また、シューズにはこだわっていても、ソックスには無頓着というランナーは意外と多いです。そんな男性が、機能性とデザイン性に優れ、履き心地抜群のランニングソックスをもらったら、喜ばないはずがありません。

僕が自信を持っておすすめするのは、靴下専門メーカーのタビオ(Tabio)の人気モデル「レーシングラン5本指」です。

タビオ レーシングラン5本指の徹底レビューを読む

ランニング手袋

寒い時期に限定されますが、ランニング用の手袋もプレゼントして喜ばれます。予算は1,000円〜3,000円

手袋をするだけで体感温度がグッと上がるので、冬のランニングに重宝します。また、手袋はランニング中に汗を拭くのにも便利です。

最近は、ランニングウォッチの上からすっぽり着用できる専用の手袋がランナーの間で人気です。僕も一度使い始めたら手放せなくなりました!

僕が自信を持っておすすめするのは、アールエル(RxL)の「メリノウール FIT グローブ」です。

これらの商品は、まず価格が手頃です。主に台、高くても3000円台くらい。

そして、寒い日は本当に暖かさを実感できるので、送り主の気遣いに有り難みを感じます。

アールエル(RxL)メリノウール FIT グローブの徹底レビューを読む

ランニングイヤフォン

ランニング中に音楽を聴く人は多いので、防滴防水仕様のスポーツ向けイヤフォンもプレゼントして喜ばれます。予算は10,000円ほど

屋外で走るときに耳をふさぐのは危険です。しかし、最近はイヤフォンを装着しても周囲の音が聞き取れるヒアラブル(hearable)タイプが普及し始めています。

よほどのガジェット好きでないと、自分でヒアラブル・イヤフォンを買う人は少ないでしょう。プレゼントすると、「耳を塞がないイヤフォンってどういうこと?!」と驚いてくれると思います。

僕が自信を持っておすすめするのは、アンビー(ambie)の「ワイヤレスイヤフォン」です。音は悪くないですし、何よりもデザインがカッコいい。

アンビー(ambie) ワイヤレスイヤフォンの徹底レビューを読む

ランニングウォッチ

最後にご紹介するのは、ランニングウォッチです。予算は20,000〜100,000万円

ランニング中の走行距離や時間、ルートや心拍数などが計測できる ランニングウォッチは、今やランナーの必需品です。

最近のモデルは、スマートウォッチとしての機能も付いており、スマートフォンと連携すれば手元でメールやLINE、カレンダーなどがチェックできます。

エントリーモデルとしておすすめなのは、ガーミンの「ForeAthlete 45」というモデル。ランニングウォッチとスマートウォッチの必要最低限の機能が付いています。

逆に最高のランニングウォッチをプレゼントしたい!という方には、ガーミン最高峰の「fenix 6X」がおすすめです。ランニングウォッチとしての性能は他の追随を許さず、高級腕時計にも引けを取らないデザインは所有欲を充分に満たしてくれます。

ガーミンの「fenix 6X」の徹底レビューを読む

もらって困るプレゼント

最後に、もらって困るプレゼントについても紹介しておきましょう。

一番困るのは、ランニングシューズ。なぜなら、ランニングシューズはフィッティングが非常に難しいから。経験豊富なランナーですら、シューズ選びに迷うほどですから…。

まず、サイズ選びがとても難しい。ビジネスシューズとランニングシューズはサイズが異なりますし、メーカーによってもバラツキがあります。僕の場合、ビジネスシューズのサイズは24.5cmですが、ランニングシューズは25〜25.5cmを履いています。

また、ランナーの走力や、走る速さによって選ぶべきシューズが異なります。

例えば、最近ランナーの間で人気のブランドOn(オン)の場合、「Cloud X」というモデルはジョギングに適しています。

オン クラウドX

同じブランドでも、レースに適しているのは「CloudFlash」というモデル。

どうしてもランニングシューズをプレゼントしたい場合は、一緒にお店に行ってフィッティングをするのがベスト。

あるいは、アマゾンのギフト券をあげるという選択肢もあります。

さいごに

ランナーへのプレゼント選びに迷ったら、とりあえず「ランニングソックス」が鉄板ですね。

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!

Profile

tomo(とも)。マラソンがライフワークの36歳。マラソンブロガー・外資系会社員・二児パパ。夢は福岡国際マラソンに出場すること。

プロフィール詳細 ▶︎

当ブログに関するお問い合せは、以下よりお願いします。

お問い合わせ詳細 ▶︎

Twitter

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

YouTube

ランニング動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると大変嬉しいです!

チャンネルをチェック ▶︎

Strava

練習やレースはガーミン時計で記録し、ストラバでアクティビティを一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック▶︎