男性がもらって嬉しいプレゼント。趣味がマラソン・ランニングの場合

更新:

男性がもらって嬉しいプレゼント。趣味がマラソン・ランニングの場合

参考までに、この記事を書いている僕は 30代男性。趣味はランニングです。

お小遣いのほとんどをランニングシューズランニンググッズに費やしているので、普通の人よりもランナーが喜ぶモノに詳しいはず。

そんな僕が、男性ランナーへのプレゼントに喜ばれるモノを4つ紹介します。

1. ランニングソックス

ランニングソックスなら、価格が手頃でどんなランナーにも喜んでもらえます。

ランニングソックス

ランニングソックス

ランニングソックスは消耗品なので買い換える必要がありますし、シューズにはこだわっていてもソックスには無頓着な人も多くいます。

すでに持っていても、持っていなくても、ランニングソックスならプレゼントに貰っても困ることはありません。

機能性だけでなくデザイン性に優れた商品がありますが、以下のブランドならハズレはないでしょう。

  • アシッックス
  • ミズノ
  • タビオ
  • アールエル
  • フットマックス

個人的には、フットマックスがおすすめです。

FOOTMAX(フットマックス)5本指ランニングソックス レビュー&評価

2. 防寒アイテム

冬限定にはなりますが、冬のランニングで「体感温度」を上げてくれる防寒アイテムもプレゼントにおすすめです。

  • 手袋
  • 帽子
  • ネックウォーマー
  • ウエストウォーマー

これらの商品は、まず価格が手頃です。主に1000円〜2000円台、高くても3000円台くらい。

そして、寒い日は本当に暖かさを実感できるので、送り主の気遣いに有り難みを感じます。

ウエストウォーマー

ウエストウォーマー

個人的には、冬のランニングではウエストウォーマー(腹巻)を重宝しています。これは自分で買いましたけどね。

MONT-BELL サーマテックウォーマー レビュー・評価:スポーツ腹巻は冬ランの必需品

3. スポーツイヤフォン

ランニング中に音楽を聴く人は多いので、防滴防水仕様のスポーツ向けイヤフォンもプレゼントして喜ばれると思います。

5000円以下でも選択肢はたくさんありますが、予算が許すなら最近話題の「ヒアラブル」仕様のスポーツイヤフォンがおすすめです。

ヒアラブル(hearable)とは、イヤフォンを装着していても、周囲の音が聴き取れること。

電子的に集音するタイプと、物理的に耳を塞がないタイプがありますが、後者の方が比較的低価格で購入できます。

「耳を塞がずにどうやって音を出すの?」と疑問に思うかもしれませんが、例えると、耳元でささやくような感じです。

ヒアラブルイヤフォン

ヒアラブルイヤフォン

個人的には、アンビー(ambie)のワイヤレスイヤフォンがプレゼントに喜ばれると思います。

AMBIE wireless earcuffs(アンビー ワイヤレスイヤカフ)レビュー・評価:夜ランでも安心!

デザインがユニークですし、音質もソニー製の機器を使っているので悪くありません。

「耳を塞がないイヤフォンってどういうこと?!」と驚かれること間違いなし!

4. GPSランニングウォッチ

ランニング中の走行距離や時間、ルートや心拍数などが計測できる GPSランニングウォッチは、今やランナーの必需品となりつつあります。

最近発売されたモデルは、スマートウォッチとしての機能も付いており、スマートフォンと連携すれば手元でメールや予定がチェックできます。

ちなみに僕は、ガーミン(Garmin)の「ForeAthlete 935」を使用しています。

主な用途は次のとおり。ランニング以外も外さずに、24時間着用しています。

  • ランニング時計として
  • 万歩計として
  • 睡眠トラッカーとして
  • スマートウォッチとして
  • ビジネスウォッチとして

ランニングはもちろんのこと、

ガーミン ForeAthlete 935

ガーミン ForeAthlete 935

ビジネスシーンでも違和感なく使えています。

ガーミン ForeAthlete 935

ガーミン ForeAthlete 935

ガーミンのGPSランニングウォッチの選び方については、以下の記事で詳しくまとめています。

2018年版 GARMIN(ガーミン)GPSランニング時計の選び方

もらって困るプレゼント

最後に、もらうと困るプレゼントについて。

ランナーにとって、ランニングシューズは必需品。マストアイテム。

しかし、ランニングシューズ選びは、ランナーでも真剣に悩むので、プレゼント候補から外すのが無難です。

ランニングシューズ

ランニングシューズ

まず、サイズ選びがとても難しい…。ビジネスシューズとランニングシューズはサイズが異なりますし、メーカーによってもバラツキがあります。

僕の場合、ビジネスシューズのサイズは24.5cmですが、ランニングシューズは25〜25.5cmを履いています。

また、ランニングのペースによって選ぶべきシューズが異なります。

例えば、オン(On)という最近人気急上昇中のブランドの場合、以下はジョギング用に適したランニングシューズです。

オン クラウドX

オン クラウドX

そして、以下はレース用に適したランニングシューズ。同じブランドでも、はき心地が全然違いますし、サイズ感も異なります。

オン クラウドフラッシュ

オン クラウドフラッシュ

どうしてもランニングシューズをプレゼントしたい場合は、一緒にお店でフィッティングをするのがベスト。

あるいは、ギフト券をあげるという選択肢もあります。

まとめ

以上、マラソン・ランニングが趣味の男性がもらって嬉しいプレゼントをご紹介しました。

この記事をシェアする

この記事が気に入ったら、シェアしていただけると嬉しいです。

運営者「とも」について

マラソンがライフワーク。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。非エリート系プロランナーを目指しています。 ⇒ 詳細プロフィールへ

以下アカウントでも活動を発信中。フォロー・登録いただけると嬉しいです。

tomo.run

当ブログに関するお問い合わせはこちら

徹底レビュー

ランニングに役立つモノを徹底的にレビューします。話題のシューズウェアギア補給食など、自信を持っておすすめ出来るグッズだけを紹介。⇒ 記事一覧

マラソン大会

ブログレポートを中心に、国内・海外のマラソン大会に関する情報をお届けします。⇒ 記事一覧

旅ラン

日本国内海外旅先で見つけた素敵なランニングコースをご紹介します。⇒ 記事一覧

週刊ともらん

毎週日曜日に1週間の出来事をまとめてお届け。⇒ 記事一覧

テクノロジー

GPSや心拍計、フォーム分析など、ランニングを科学するテクノロジーの活用方法を紹介。個人的にはガーミンストラバが好き。⇒ 記事一覧

トレーニング

無理せずに、楽しく走り続けるためのコツをご紹介。ランニングが楽しくなれば、タイムは後から付いてくる。⇒ 記事一覧

一流の条件

書籍やインタビューなどを参考に、一流のマラソン選手やコーチの考え方、習慣を研究します。⇒ 記事一覧

ランニング豆知識

ランナーが知っておくと便利でお得な情報をまとめました。⇒ 記事一覧