自費レビュー|ミズノ ボルレッチ:インテリアにもなるダンベルボール

ミズノ筋トレ

ミズノの「ボルレッチ(BALLRETCH)」は肌触りの良いファブリック素材に包まれ、主張しずぎないカラーが部屋のインテリアにも馴染む。重りの入ったボール型クッション、と言えば分かりやすい。ソファーや床の上に置いておけるので、思い立ったらすぐにエクササイズが始められる。

購入ガイド

ミズノ ボールレッチ」の最新価格を今すぐチェック!

Amazonブラックフライデーセール開催中。最大10,000ポイント還元!

お買い得商品をチェックする

目次と内容

ミズノヘルシーインテリア

ミズノがインテリア用品を手がけているとは知らなかった。ミズノヘルシーインテリア(Mizuno Healthy Interior )という名称でラインアップを揃えており、ボルレッチもそのひとつ。他にも、有名家具メーカーの「カリモク」とコラボしたチェアなどがある。

ミズノヘルシーインテリアのコンセプトは「いつもの時間、空間にプラス」。インテリア用品であり、スポーツ用品にもなるのが特徴らしい。

昨今の巣ごもり需要に絶妙にマッチしたコンセプトだ。

ボルレッチの外観と仕様

それではボルレッチを詳しく見ていこう。定価は税込3,080円。今回はAmazonで注文し、価格は2,904円だった。

正面がこちら。写真を見れば商品の特徴がひと目でわかる。アルファベットが多めなので、オシャレな感じがする。

裏面がこちら。

商品の特徴は以下のとおり。

  • やわらかく触り心地の良い素材
  • 手でつかみやすい大きさ
  • 500gのボール2個セット

仕様は以下のとおり。

  • サイズは直径約13cm
  • 重さは1個約500g
  • 生地はポリエステル・ポリウレタン
  • 中綿はポリエステル
  • 中の重りはガラスビーズ

ちなみに重量は実測値で497gだった。

生地はベージュを基調としたカラー。それぞれブルーとブラウンのアクセントカラーが入っており、部屋の中で存在感をアピールしつつ、主張しすぎない、絶妙なカラーリングだ。

触り心地は、マイクロフリースみたいにフワフワしている。ソファーでくつろいでいる時、テレビを見ている時に、ついつい手を伸ばしたくなる。

ボルレッチはダンベルというより、重りの入ったボール型クッションというのが正しい。とても柔らかく、そんなに握力がなくても片手でしっかりと握れる。

ダンベルトレーニングに

自宅のソファーに置くとこんな感じ。クッション代わりに使えるし、ソファーで寝そべる時に枕にもなる。娘たちはテレビを見る時に抱き枕として使っている。

ボール型クッションとして使うのも良いが、せっかくなのでダンベルとしても活用したい。ボルレッチには「エクササイズ・ガイド」が付いてくる。どれも座りながら出来る簡単なエクササイズなので、ちょっとしたスキマ時間にやるのがちょうど良い。そのほうが長続きもしやすいだろう。

ランニングの補強トレにも

ここからが大事なポイントだが、ボルレッチはランニングの補強トレーニングにも使える。例えばボールを膝に挟んで締め付けるエクササイズ。そこそこ弾力性もあるので、太ももの筋肉が鍛えられる。

他にもボールを両足で挟んで持ち上げるエクササイズもおすすめだ。

とも

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

購入ガイド

ミズノ ボールレッチ」の最新価格を今すぐチェック!

Amazonブラックフライデーセール開催中。最大10,000ポイント還元!

お買い得商品をチェックする

関連記事

重さ0.5kg〜2.0kgのダンベルをお探しなら「エクリアスポーツ スリムダンベル」がおすすめ。重ね持ちができて、例えば1kgのダンベル2個を重ねると、2kgのダンベルに早変わり。

エクリアスポーツ スリムダンベル」の最新価格を今すぐチェック!

Amazonブラックフライデーセール開催中。最大10,000ポイント還元!

お買い得商品をチェックする

#ミズノ#筋トレ

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。