自費レビュー|ザバス プロ リカバリー プロテインゼリー

プロテイン

マラソンの疲労回復におすすめの「ザバス プロ リカバリー プロテインゼリー」を紹介します。スペック的には最高峰のプロテインゼリーです。味も爽やかで美味しい。ただし高価なので「tomo」はレースのご褒美として飲むようにしています。

購入ガイド

ザバス プロ リカバリー プロテインゼリー」の最新価格を今すぐチェック!

Amazonブラックフライデーセール開催中。最大10,000ポイント還元!

お買い得商品をチェックする

目次と内容

トップアスリート仕様

運動を習慣にしている人なら「ザバス(SAVAS)」をご存知の方も多いはず。株式会社明治が展開する、日本で最も人気のあるプロテインのブランドです。

ザバスの中でも、トップアスリート向け開発された「ザバス プロ」というシリーズがあります。言うならば、最高峰のプロテインですね。

今回紹介するのは、トップアスリートの疲労回復をサポートする「ザバス プロ リカバリー プロテインゼリー」です。主な特徴は以下のとおり。

  • ザバスの最高峰「プロ」シリーズ
  • リカバリーに特化したプロテインゼリー
  • 原材料にマルトデキストリンとホエイプロテインを使用
  • 炭水化物とタンパク質を3:1の割合で配合

パウチパックに入ったゼリー飲料なのでシェイクは不要。運動の後にサクッと手軽に飲めます。

最高峰のプロテインゼリーですが、コンビニでもよく見かけるので、我々のような市民ランナーでも簡単に入手することができます。

炭水化物とタンパク質の黄金比

「ザバス プロ リカバリー プロテインゼリー」の栄養成分と原材料を表にまとめました。

参考までに、同じくコンビニでよく見かける「inゼリー プロテイン 15g」と比較しますね。

ザバス プロ リカバリー プロテインゼリーinゼリー プロテイン 15g
容量1袋180g1袋150g
栄養成分エネルギー 170kcal、たんぱく質 10.0g、脂質 0.9g、炭水化物 30.9g、食塩相当量 0.09~0.29g、亜鉛 3.5mg、V.D 0.6~8.0μg、V.B1 0.2~3.4mg、V.B2 1.86mg、ナイアシン 3.7mg、V.B6 1.28mg、パントテン酸 0.5~3.9mgエネルギー 112kcal、たんぱく質 15.6g、脂質 0.8g、炭水化物 10.5g、食塩相当量 0.24g、カルシウム 27~84mg、ナイアシン 3.1mg、パントテン酸 0.55~3.7mg、ビタミンB1 0.10~0.32mg、ビタミンB2 0.11~0.43mg、ビタミンB6 0.33~0.70mg、ビタミンB12 0.67~2.3μg、葉酸 67〜800μg
原材料異性化液糖(国内製造)、乳清たんぱく、マルトデキストリン、ぶどう糖、寒天、酵母/トレハロース、酸味料、安定剤(ローカストビーンガム)、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、V.B1、パントテン酸Ca、V.B2、V.B6、ナイアシン、V.D、(一部に乳成分を含む)ホエイたんぱく酵素処理加工品(ホエイたんぱく(乳成分を含む)、砂糖)(国内製造)、豚コラーゲンペプチド、砂糖/酸味料、安定剤(大豆多糖類)、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、メタリン酸Na、乳化剤、甘味料(スクラロース、アセスルファムK、ステビア)、塩化K、酵素処理ルチン、パントテン酸Ca、葉酸、V.B6、V.B1、V.B2、V.B12

「ザバス プロ リカバリー プロテインゼリー」は吸収力に優れたホエイプロテインを原料とし、1袋で10.0gのタンパク質、ビタミンD亜鉛、亜鉛、5種のビタミンB群が補給できます。

また、マルトデキストリンをベースにした炭水化物を30.0g配合しており、1袋で170kcalのカロリー補給もできます。

炭水化物とタンパク質の割合は3:1が理想と言われており、「ザバス プロ リカバリー プロテインゼリー」はこの条件に当てはまります。

一方で、森永のプロテインゼリーの最高峰「inゼリー プロテイン 15g」は、炭水化物10.5gに対してタンパク質15.6gを配合しています。

タンパク質の量だけ見ると「ザバス プロ リカバリー プロテインゼリー」よりも多いのですが、炭水化物とのバランスは黄金比とは程遠いですね。

飲んでみた感想

「ザバス プロ リカバリー プロテインゼリー」の食感は、ドロっとしています。一般的なエナジーゼリーとは異なり、かなりの吸引力を必要とします。1袋飲み干すのにひと苦労です。

フレーバーはミックスフルーツ味。プロテイン独特のクセがなく、フルーティーな爽やかさが際立ちます。これなら美味しく飲めますね。

ただ、価格帯が1袋250〜300円と高価なので気軽には飲めませんね。同じザバスの「ザバス ミルクプロテイン 脂肪0」が1本120〜150円と考えると、割高感が否めないです。

シェイクして作るプロテイン飲料に比べると、開封してサッと飲めるのは便利ですね。旅先や外出先でも手軽に飲めます。

なので「tomo」は、遠征先のハーフ〜フルマラソンの後に「ご褒美」として飲むようにしています。

飲むタイミングと効果

一般的にプロテインは運動後の摂取が推奨されています。

激しい運動によって損傷した筋肉の修復にはタンパク質が欠かせません。ランニングの後に吸収力に優れたタンパク質を摂ることで筋肉の修復、つまり疲労回復が早められます。

「ザバス プロ リカバリー プロテインゼリー」のパッケージには「運動後のすばやい栄養補給」と書かれているので、運動後30分以内に飲むと良いでしょう。

先日の「新潟シティマラソン2022」では、荷物預け入れの袋に「ザバス プロ リカバリー プロテインゼリー」を入れておき、完走後に荷物を受け取ってすぐに飲み干しました。

おまけ

「ザバス プロ リカバリー プロテインゼリー」はコンビニで都度購入するよりも、ネット通販でまとめ買いした方が割安で手に入ります。

先日、Amazonで6袋入りを注文したら、送料込みで1,358円でした。1袋あたり226円なのでコンビニよりも1〜2割安いですね。

とも

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

購入ガイド

ザバス プロ リカバリー プロテインゼリー」の最新価格を今すぐチェック!

Amazonブラックフライデーセール開催中。最大10,000ポイント還元!

お買い得商品をチェックする

関連記事

#プロテイン

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。