ともらん

練習日誌|【月刊ともらん】2022年2月の走行距離は250km

2月はスピード強化を目的とした練習をこなし、10kmレースに参加した。肌寒い時期も終わりに近づき、これから走りやすい季節になる。

On Climate Shirt」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

目次と内容

月間走行距離は250km

過去3ヶ月の月間走行データは以下のとおり。

2021年2月2021年12月2022年1月2022年2月
走行距離210km216km281km250km
走行時間17時間18時間23時間20時間

2月の走行距離は250kmで着地。2月下旬に10kmのレースがあったので、距離よりもスピード重視の練習を行った。

渡良瀬遊水地マラソン大会

2月23日の祝日はスポーツメイトが主催する「渡良瀬遊水地マラソン」の10kmの部に参戦。目標の37分切りは達成できなかったが、37分42秒という練習ではなかなか出せないタイムが出せた。

笹目川&戸田漕艇場

新しいランニングコースも開拓した。武蔵浦和〜荒川を結ぶ笹目川を通り、戸田漕艇場(戸田ボート)をぐるりと1周するコース。自宅からだと25kmくらい。

荒川土手と組み合わせれば、もっと長いコースが作れる。

次のレースは「柏の葉 春らんRunマラソン」

今後のレースの予定は以下のとおり。

  • 2022年3月6日:鹿児島マラソン(フル) → 中止
  • 2022年3月13日:フロストバイトロードレース(ハーフ) → 中止
  • 2022年3月13日:柏の葉 春らんRunマラソン(ハーフ)
  • 2022年4月17日:かすみがうらマラソン(フル) → 本命
  • 2022年4月18日:ボストンマラソン(フル) → 取り止め
  • 2022年4月24日:魚津しんきろうマラソン(ハーフ)
  • 2022年5月22日:黒部名水マラソン(フル)

フロストバイトが中止に

3月の本命レースだった「フロストバイトロードレース」の中止が決まった。米軍基地内で開催されるので可能性は高いと思ったのだが…。

代わりに、同じ3月13日に開催予定の「柏の葉 春らんRunマラソン」のハーフの部にエントリーしておいた。

ボストンどうしよう

3月1日より新型コロナワクチン3回目接種者は、帰国時の隔離が免除される。

もともと隔離期間が長くて「ボストンマラソン」は諦めたが、やっぱり走ろうか悩み中。

買って良かったもの

2月に購入し、実際に使ってみて気に入ったものは以下のとおり。

On Climate Shirt

Onの2022年の新作ミッドレイヤー。軽くて伸縮性に優れ、ワッフル生地が生み出す空気の層のおかげで見た目以上の保温力がある。

早速「渡良瀬遊水地マラソン大会」で着用したが、赤城山方面から吹く強くて冷たい「赤城おろし」からしっかり守ってくれた。

カモレグ(KAMOLEG)

ルームシューズにバランスボールを取り付けたようなもの。不安定なラウンドソール構造により、自宅で履いているだけで脚全体の筋肉や体幹が鍛えられる。

デザインもおしゃれで、冬だと足元が暖かい。

3月はスピード持久走を強化

2月はスピード強化月間だった。3月は徐々に距離を伸ばしていき、4月のフルマラソンに向けてスピード持久走を強化していく。

On Climate Shirt」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

マラソンブログ"ともらん"を運営している"とも"です。詳しいプロフィールはこちら。この記事が気に入ったら、シェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事

「月刊ともらん」に関する記事一覧