読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

高橋尚子ロードの走り方。岐阜・長良川河川敷のランニングコース

Updated

どうも!マラソンブロガーのtomo(とも)です。

岐阜駅からバスで20分、長良川の河川敷にある片道2500mのランニングコース、通称「高橋尚子ロード」を走ってきました。

高橋尚子ロードは、五輪金メダリストのQちゃんこと高橋尚子さんが、高校時代に練習していた場所。コースにはQちゃんのランニングシューズと足型をモチーフにした記念碑が建っています。

岐阜駅からバスで20分

岐阜市内を訪れたら、是非とも走ってみたいのが「高橋尚子ロード」。Qちゃんが高校時代にトレーニングを行なっていたところを、ランニングコースとして岐阜市が管理しています。

場所は、岐阜市内を流れる長良川(ながらがわ)の北側の河川敷。ちょうど長良橋と忠節橋の間の区間です。

高橋尚子ロードを走るなら、長良川公園からスタートするのがおすすめ。岐阜駅からアクセスしやすいですし、近くにQちゃんの記念碑もあります。

岐阜駅から長良川公園まではバスで20分ほど。12番・13番のバスに乗り、長良橋の北側にある「鵜飼屋」停留所で降りると便利です。運賃は片道210円。

Qちゃんの記念碑

金華橋の近くには、Qちゃんのランニングシューズと足型を型どった記念碑が建っています。

高橋尚子ロード
シドニーオリンピック 2000.9.24
高橋尚子選手 ゴールドメダル記念
女子マラソン優勝タイム 2時間23分14秒

なんとも言えぬオーラを感じます。Qちゃんの足って意外と大きいんですね。

長良川の河川敷コース

高橋尚子ロードは全長2500mのコース。河川敷なので基本的にフラットです。長良橋から金華橋までは、路面が赤・緑色で塗装されており、距離表示もあります。

自転車の乗り入れは禁止されているので、安心してランニングに集中できます!

金華橋から忠節橋までは、どこにでもあるような散歩道でした。

最大の特徴は、ロード・芝生を選んで走れること。スピード重視の練習ならロード、ランニングフォームの改善や脚への負担を減らしたいなら芝生、というように使い分けができます。自宅の近所にもこういうコースが欲しい!

ちなみに、毎年4月に岐阜市で開催される「ぎふ清流ハーフマラソン」では、ラスト3kmあたりで高橋尚子ロードを並走します。

走った後は長良川温泉へ

金華橋の近くには、長良川温泉があり、日帰り入浴ができます。詳しくは、長良川温泉の公式サイトをご覧ください。

僕が利用させていただいたのは「鵜匠の家 すぎ山」。タオル込みで1000円でした。

長良川観光ホテル 石金」も有名です。こちらは外に無料で入れる「足湯」がおすすめです。

さいごに

岐阜市内を訪れた際には、高橋尚子ロードを走ってみてください。Qちゃんみたいに速く走れるようになるかも!

動画もあるので、合わせてご覧ください!

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!

Profile

tomo(とも)です。マラソンがライフワークの36歳。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。夢は、福岡国際マラソン出場と、非エリート系プロランナーになること。

プロフィール詳細 ▶︎

当ブログに関するお問い合せは、以下よりお願いします。

お問い合わせ詳細 ▶︎

Twitter

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

YouTube

ランニング動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると大変嬉しいです!

チャンネルをチェック ▶︎

Strava

練習やレースはガーミン時計で記録し、ストラバでアクティビティを一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック▶︎