【比較】オーストラリアのスポーツドリンク5種。MAXIMUSがおすすめ

2019.05.16 > 

オーストラリア滞在中に現地のスーパーで買ったスポーツドリンクを5つ紹介します。オーストラリアしか飲めないものを期待していたのですが、意外と英米企業の商品が多くて拍子抜けしました。

MAXIMUS

まず最初に紹介するのは、地元オーストラリアで販売されているスポーツドリンク「MAXIMUS」。毒々しいカラフルな色が特徴です。

1000mlで$3.20、日本円で240円(1豪ドル=75円で計算)とお手頃価格。甘さ控えめで、後味すっきり。ごくごく飲めます。水分と一緒にミネラル4種を補給できます。

製造しているのは、日本のサントリーのグループ会社であるフルコア・サントリー。オーストラリアで日系企業のスポーツドリンクを飲むとは夢にも思いませんでした。

GATORADE

次はアメリカで最も飲まれているスポーツドリンク「GATORADE」。やはりオーストラリアにもありました。

本国同様に、毒々しい色をしています。600mlで$3.55、日本円で267円。味の方はさっぱりしています。甘さ控えめ、薄いオレンジ味。

LUCOZADE

こちらは厳密にはスポーツドリンクではありませんが、イギリスで人気の「LUCOZADE」。

380mlで$3.05、日本円で305円。炭酸入りで、人工的な味が舌に残ります。カロリーが高めの割には、ミネラルが乏しい。スポーツドリンクとしてはおすすめできないですね。

実は「LUCOZADE」もサントリーのグループ会社。日本の会社も頑張っていますね!

POWERADE

4本目は、アメリカで人気のスポーツドリンク「POWERADE」。

600mlで$2.15、日本円で161円。後発ブランドだから価格は低めですが、ミネラルはしっかり補給できます。こちらも毒々しい色ですが、味はさっぱりしています。

最大の特徴は、クルクル回さずに開け閉めができるキャップ。ランニングしながら手軽に水分補給できるのがいいですね!

GATORADE ACTIVE

最後は、先ほど紹介した「GATORADE」の別バージョン「GETORADE ACTIVE」。

600mlで$3.50、日本円で262円。見た目も味もミネラルウォーターに近いですが、ほんのりベリーの味がします。

キャップをクルッと回すとそのまま飲めるようになっていますが、「POWERADE」のキャップに比べると作りが中途半端ですね。

まとめ

以上、オーストラリア滞在中に僕が現地のコンビニ・スーパーで見つけたスポーツドリンクを5つ紹介しました。

個人的には、お手頃価格でミネラル補給もできる「MAXIMUS」がおすすめです。

余談ですが、シドニー滞在中に「モルテンドリンク」をまとめ買いしてきました。世界トップレベルのマラソン選手が愛用するモルテンドリンクは、日本で買うと高いですからね。

シドニーで唯一、モルテンドリンクを取り扱っているのが「FASTGEAR」というスポーツショップ。仕事が終わってからダッシュでお店に向かい、閉店5分前に滑り込むことができました。

気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

この記事を書いた人

tomo
埼玉県在住の37歳。マラソンブロガー・会社員・二児の父親

この記事も読まれています

こちらもおすすめ

同じカテゴリの最新記事

ブログの他にも、YouTube、Strava、Twitterでランニングに関する情報を発信しています。

- YouTube -

主にランニングシューズのレビュー動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると嬉しいです。

チャンネルをチェック ▶︎

- Strava -

Garminウォッチで記録したアクティビティはStrava(ストラバ)で一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック ▶︎

- Twitter -

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

ともらん人気記事

ともらん新着記事