ともらん|2022年6月まとめ:走行距離は187km

2022年6月のマラソンブロガー活動記録。あっという間に梅雨が明けたと思ったら、真夏のような猛暑日。それでもハーフマラソンを2本完走した。

#月刊ともらん

とも

目次

月間走行距離

2022年6月の月間走行距離は187kmだった。梅雨と猛暑日のダブルパンチで思うように走れなかった。まあそれは単なる言い訳で、単にサボってしまっただけ。

完走したレース

2022年6月は以下のレースに出走した。

信州安曇野ハーフマラソン2022

2022年6月5日に長野県安曇野市で開催された「信州安曇野ハーフマラソン」。完走タイムは1時間24分48秒。「90分切れたらいいな」という気持ちで挑んだので、85分切りは嬉しかった。

レース序盤から強烈な日差しを受けるが、カラッとした暑さと涼しい風のおかげでバテることなく、最後まで気持ちよく走ることができた。

国境マラソンIN対馬2022

2022年6月26日に長崎県対馬市で開催された「国境マラソンIN対馬」。完走タイムは1時間34分29秒。アップダウンの激しいコースで暑さも半端なく、これが限界だった。

レースの相棒は6月に発売されたばかりのブルックスの「ハイペリオンエリート3」。走行安定性が素晴らしい。

今後の予定

現時点で出走が確定しているレースは以下のとおり。

  • 2022年07月10日:META:Time:Trials JAPAN Series in 東京(5km)
  • 2022年08月07日:くまがや地獄の夏マラソン(ハーフ)
  • 2022年08月28日:北海道マラソン(フル)
  • 2022年09月25日:一関国際ハーフマラソン(ハーフ)
  • 2022年11月06日:富山マラソン(フル)→本命レース
  • 2022年12月11日:青島太平洋マラソン(フル)

早くも2022年後半のレースが固まりつつある。本命レースは11月の「富山マラソン」。AIMS(国際マラソン・ロードレース協会)対象レースでもあるので「ボストンマラソン2023」の出走権を狙う。

2022年最後のフルマラソンには「青島太平洋マラソン」を選んだ。エントリー開始直後はクリック合戦が繰り広げられ、なんとか出走権を勝ち取ることができた。

その他、10月は「新潟マラソン」のエントリー枠が残っていればフルマラソンの部にエントリーするつもり。

記憶に残る旅ラン

旅先のランニングで印象に残っているものは以下のとおり。

唐津〜虹の松原

対馬へ向かう途中、福岡空港で5時半の乗り継ぎ時間が発生。福岡市内は観光したことがあるので、少し足を伸ばして佐賀県唐津市まで行ってきた。

買って良かったもの

僕は毎月、気になるランニングアイテムを10個ほど自腹で購入している。6月は新作シューズやランニング時計の発売が重なり、出費もすごかった。

その中から特に気に入ったものは以下のとおり。

メタスピードスカイ+とエッジ+

「メタスピード」はアシックスの最速級マラソンシューズ。待望の第2世代が6月に先行発売された。ストライド型の「スカイ+」とピッチ型の「エッジ+」があり、今回は2つとも購入。実戦投入はこれからだが「スカイ+」は前作「スカイ」からの進化を感じられる。

ハイペリオンエリート3

こちらはブルックスの最速級マラソンシューズ。ミッドソール素材「DNA FLASH」を採用し、可変式カーボンプレートを内蔵。走行安定性が極めて高く、ハーフ・フルマラソンで自己ベストを狙いたいランナーにおすすめの1足。

Forerunner 255S

2022年6月にガーミンの新しいランニング時計「Forerunner 955」と「Forerunner 255/255S」が発売された。これまで日本では「ForeAthlete」の名で親しまれてきたが、欧米と同じ「Forerunner」に統一された。

今回僕が選んだのは、ハイエンドモデルの「955」ではなく、通常サイズの「255」でもなく、コンパクトサイズの「255S」。Apple Watchとカロスとガーミンの3台を使い分けているため、個人的には軽量で必要最低限の計測機能があれば十分。

練習記録

後日、アーカイブとしてまとめる。

まとめ

以上、2022年6月の活動記録を紹介した。6月は梅雨と猛暑日のダブルパンチで思うように走れなかったが、7月は暑さと上手く付き合っていきたい。

#月刊ともらん

とも

佐賀県唐津市にある国の特別景勝「虹の松原」をランニングしてきたので紹介する。唐津湾を眺めがら全長5kmにおよぶビーチランが楽しめる。福岡市内・空港から日帰りも可能。続きを読む

2022年6月に発売されたガーミンの新しいランニング時計「Forerunner 255S」を紹介する。なぜハイエンドモデルの「955」ではなく、通常サイズの「255」でもなく、コンパクトサイズの「255S」を選んだのかも併せて解説したい。続きを読む

ガーミン Forerunner 255」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

MORE

POPULAR

NEW

FAQ

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、徹底レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。