読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

韓国のスポーツドリンク3種比較。おすすめは「MINEO FIBER」

▶︎ #ランニング補給#韓国

韓国・ソウル滞在中に現地のコンビニ・スーパーで買ったスポーツドリンクを3つ紹介する。

この記事の目次

GETORADE(ゲータレード)

全米でトップシェアを誇る、スポーツドリンクの世界最強ブランド。アメリカではブルーやオレンジ、ピンクといった人工的な色が人気のようだが、韓国版ゲータレードはグレープフルーツジュースのような自然な色をしている。中国でも同じなので、アジアマーケットを意識した商品開発をしているのかもしれない。味は薄いレモンジュース。美味しくもなく不味くもないとしか言いようがない。

POWERADE(パワーエイド)

コカ・コーラ社のスポーツドリンクといえば日本だとアクエリアスが有名だが、アメリカや韓国ではパワーエイドが主流。韓国版パワーエイドは、アメリカ版パワーエイドと同様に人工的な色をしている。

このブルーの液体を飲むには勇気がいる。しかし飲んでみると完全に期待を裏切られた。飲みやすくて美味しい。

MINEO FIBER(ミネオファイバー)

食物繊維を含み、体に良いのがウリのドリンクです。味の方は、炭酸が抜けたオロナミンC、といった感じ。

まとめ

以上、韓国・ソウル滞在中に僕が現地のコンビニ・スーパーで見つけたスポーツドリンクを3つ紹介した。個人的には「MINEO FIBER」がおすすめ。

番外編

ソウル滞在中に一番よく飲んだトウモロコシで作ったお茶「Cornsilk Tea」。こちらは廣東製薬(KuwangDong)社が製造・販売している。カロリーゼロ、カフェインゼロ、それに後味がスッキリしているので水分補給に最適。

驚いたがコンビニに普通に「ココナツジュース」を置いていること。きちんとパッケージされており、穴を開ける針とストローが付き。手のひらに収まるサイズだが、ずっしりしている。

穴空けには相当手こずった…。

苦労した割にはあまり好きな味じゃなかった(笑)。

この記事で紹介したモノ

モルテンドリンク

関連記事

モルテン Drink Mix 320 レビュー:キプチョゲ御用達のスポーツドリンク

韓国「水原華城」の走り方:世界遺産の城壁をめぐる、周回5.7kmのランニングコース

韓国「景福宮」の走り方:朝鮮王朝の王宮をめぐる、韓国ソウルの周回3kmのランニングコース

#韓国

ピックアップ

ウルトラスポーツ 反射アームバンド レビュー:3M製の高性能リフレクター

史上最強のマラソン練習法:ザトペックのインターバル走 400m×100本×2週間

アミノバイタル ゼリー:青・赤・金の違いと飲む順番を解説

2021年に買ったランニングアイテム10選:おすすめは「AfterShokz Aeropex」

東急スポーツオアシス リセットポール レビュー:絶妙な弾力性

ストレッチフリース手袋 レビュー:薄手なのに暖かいランニング手袋

最新記事

8.4kmジョグ:大寒の日の忘れもの 2022.1.20

5.0kmペース走2本:フロストバイトにエントリー 2022.1.19

体成分分析「Inbody」を体験して分かったこと

18.1kmラン:マラソン大会の中止が相次ぐ 2022.1.17

R1デイリー・ジャケット:腕振りしやすい裏起毛フリース

12.3kmラン:春の足音 2022.1.16

#ランニングシューズ #ランニングウェア #ランニングギア #補給食 #旅ラン #遠征 #解説 #日誌 #ともの部屋

最新動画