【レビュー】韓国のスポーツドリンク飲み比べ!

読めば走りたくなるブログ「走りずむ」をお読みいただき有難うございます。管理人のtomo.@tomo3run)です。

海外滞在中の恒例行事となった、スポーツドリンク飲み比べ。現地のスーパーマーケットやコンビニでスポーツドリンクを買い漁り、試飲・レビューするという企画です。

今回は韓国のソウルで見つけた「GETORADE」と「POWERADE」を飲み比べてみました。両方ともアメリカのブランドなので、パッケージのハングル文字以外は韓国っぽくないので、ソウル滞在中に飲んだその他のドリンクも紹介しておきます。

GETORADE(ゲータレード)

全米で77%の圧倒的なシェアを誇る、スポーツドリンクの世界最強ブランド。アメリカではブルーやオレンジ、ピンクといった、いかにも人工的な色が人気のようですが、韓国版ゲータレードはグレープフルーツジュースのような自然な色をしています。

味は薄いレモンジュース。美味しくもなく不味くもないとしか言いようがありません。

POWERADE(パワーエイド)

コカ・コーラ社のスポーツドリンクといえばアクエリアスが有名ですが、アメリカや韓国ではパワーエイドが主流です。韓国版パワーエイドは、アメリカ版パワーエイドと同様に人工的な色をしています。

このブルーの液体を飲むには勇気がいりますが、完全に期待を裏切られました。飲みやすく、美味しい。水原華城の半日旅ランには、このパワーエイドを持参しました。

以上で飲み比べは終わりですが、ついでにソウル滞在中に飲んだドリンクを紹介します。

MINEO FIBER(ミネオファイバー)

食物繊維を含み、体に良いのがウリのドリンクです。味の方は、炭酸が抜けたオロナミンC、といった感じです。

Cornsilk Tea

それから今回のソウル旅行で一番よく飲んだお茶。廣東製薬(KuwangDong)社が出しているトウモロコシで作ったお茶です。カロリーゼロ、カフェインゼロ、それに後味がスッキリしているので水分補給に最適です。

Iconic coco

最後は変化球で、ココナッツ丸ごとジュース。といってもペットボトルやアルミ缶に入ったジュースではなく、ココナッツが丸ごとコンビニで売っていました。

きちんとパッケージされており、穴を開ける針とストローが付いていました。手のひらに収まりますが、かなりずっしりきます。

こんな感じで穴を開けます。これには結構手こずりました。

ストローを入れてチューチュー飲みます。こういう形でココナッツを飲むのは初めてですが、あまり好きな味じゃなかったです(笑)。

関連記事アメリカのスポーツドリンク飲み比べ。トレンドはオーガニック志向?

関連記事90年の歴史を誇る英国No.1スポーツドリンク「Lucozade(ルコゼード)」を飲んでみた

B!

同じカテゴリの記事

【レビュー】ギュッと押すだけでエネルギー補給!井村屋の「スポーツようかん」を食べてみた

【レビュー】Patagoniaの「ストーム・レーサー・ジャケット」の防水性能を雨ランで検証してみた

体感レビュー」の記事一覧へ ▶︎