tomo.run

Asics「ランウォーク」レビュー:走れる本革ビジネスシューズ。しかも防水 Asics「ランウォーク」レビュー:走れる本革ビジネスシューズ。しかも防水 Asics「ランウォーク」レビュー:走れる本革ビジネスシューズ。しかも防水 Asics「ランウォーク」レビュー:走れる本革ビジネスシューズ。しかも防水

Asics「ランウォーク」レビュー:走れる本革ビジネスシューズ。しかも防水

フォーマルな本革ビジネスシューズが欲しかったのでAsicsの「ランウォーク」を購入。GELクッション搭載で疲れにくく、防水仕様で耐久性にも優れている。デザインもダサくない。スポーツメーカーの革靴なんてありえないでしょ…と思う方は一度履いてみて下さい。

当ブログでは広告を利用していますが、紹介するランニングアイテムはすべて自費で購入し、忖度なしでレビューしています。

更新日: 公開日:

目次と内容

ランウォークとは?

ランウォーク(Runwalk)は、ランニングシューズ並みの快適性を備えたビジネスシューズです。主な特徴は次のとおり。

  • 甲材はフォーマルな天然皮革
  • 底材はゴム底
  • カカト部分に「GEL」クッションを搭載
  • GORE-TEX防水仕様も選べる
  • 日本製

コンセプトは「走れるビジネスシューズ」。甲材には艶があり、高級感が漂う天然皮革を使用。フォーマルな服装が求められる職場はもちろん、冠婚葬祭の場で使用してもまったく違和感ありません。

底材はゴム底。カカト部分にはAsicsのランニングシューズにも使われている「GEL」クッションを内蔵し、着地時の衝撃を和らげてくれます。長時間立ちっぱなしだったり、歩き続けたりしても疲れにくいのが特徴です。

サイズ感

ランニングシューズとビジネスシューズのサイズ感は異なります。

自分の場合、Asicsのランニングシューズは通常タイプなら26.0cm、幅広のワイドタイプなら25.5cmがジャストサイズですが、革靴のランウォークは25.0cmだとゆとりがあり、24.5cmだとやや窮屈な印象。今回は25.0cmを選びました。

どのサイズが良いかわからない…という方は、Amazonの無料試着サービス「Prime Try Before You Buy」で複数サイズを自宅に届けてもらい、購入を決める前に履き比べるのがおすすめです。

フォーマルな天然皮革

自分は2018年からランウォークのビジネスシューズを使っています。仕事柄、フォーマルな革靴を履く機会は少なく、普段は職場でオールブラックのランニングシューズをスニーカー感覚で履きこなしています。

しかしクライアントやイベントに参加する際は、さすがにランニングシューズというわけにもいかず、ビジネスシューズが必要になります。

以前はClarksの革靴を愛用しており、最初にランウォークに出会った時は「Asicsがビジネスシューズ?ないでしょ…」と思いましたが、実際に手に取ると見た目は悪くないどころかカッコよい。そして実際に履いてみると快適。もう普通の革靴に戻れなくなりました。

疲れにくいGELクッション

ランウォークのカカトには、Asics独自の衝撃緩衝材「GEL」が搭載されており、着地時の負荷を和らげる機能があります。Asicsのランニングシューズのフラグシップモデル「ゲルカヤノ」や「GT-2000」にもGELクッションが採用されています。ビジネスシューズにGELを搭載できるのはAsicsならではの技術力ですね。

コンセプトは「走れるビジネスシューズ」ですが、実際にこれを履いて走る人はいないでしょう。しかし、例えば震災などの緊急時に革靴を履いたまま走ることがあるかもしれません。Asiscsは日常と非日常のフェーズを選ばずに使える「フェーズフリー」をランウォークで体現しています。

余談ですが、2011年の東日本大震災の日、自分は革靴を履いたまま東京都新宿区から千葉県船橋市まで約30kmの道のりを歩いて帰りました。あの時にランウォークを履いていたら快適だったろうな…と思います。

GORE-TEX防水仕様

ランウォークには防水仕様のGORE-TEXのラインアップが用意されています。甲材の本革と裏地の間に水を通さないレイヤーを設け、外部から水の侵入を防ぎます。また革自体に水を弾きやすくする加工が施されています。これなら雨の日でも安心して使えます。

防水仕様のもうひとつの利点は、耐久性に優れていること。一般的な本革のビジネスシューズは雨に濡れるとシワになりやすく、シワから素材の劣化が進みます。防水仕様だと雨水を弾いてくれるためその心配はありませんし、こまめに手入れしなくても長持ちしてくれます。

ランウォーク比較

ランウォークはバリエーションが豊富。つま先の種類はストレートチップ(切り替えが横一文字)、プレーントゥ(切り替えがない)、Uチップ(切り替えがU字)から選べます。またドレス感がありつつカジュアルに履きこなせるチャッカーブーツタイプも選べます。

GORE-TEXの有無も選べますが、個人的にはGORE-TEXはマストだと思っています。

評価まとめ

Asicsのランウォークのビジネスシューズを購入して満足しています。

見た目がフォーマルな本革ビジネスシューズなのに、疲れにくく、防水仕様で耐久性にも優れています。「スポーツメーカーの革靴なんてありえん!」と思う方こそ履いていただきたい1足です。

Asics「ランウォーク」レビュー:走れる本革ビジネスシューズ。しかも防水

この記事で紹介した「Asics ランウォーク ビジネスシューズ」の最新価格・在庫状況は以下の通販サイトで確認できます。