サロモン XA+ CAP【徹底レビュー】日除けにおすすめな、ネックシェード付きランニングキャップ

更新:

サロモン XA+ CAP【徹底レビュー】日除けにおすすめな、ネックシェード付きランニングキャップ

真夏の熱中症予防のために、サロモンのネックシェード付きランニングキャップ、XA+ CAPを購入しました。

最大の特徴は、着脱可能なネックシェードが付いること。普段はランニングキャップとして、必要な時だけネックシェードを付きランニングキャップとして、二刀流の使い方ができます。

実際に使ってみた感想をもとに、「XA+ CAP」の特徴・使用感などをわかりやすく解説します!

XA+ CAPを選ぶ理由

日焼け対策・熱中症予防に

XA+ CAPには、ネックシェードが付いており、首回りを日焼けから守ってくれます。また、ネックシェードを着用することで体温の上昇を抑え、熱中症のリスクを軽減してくれます。

日本ではネックシェードのことを「帽垂れ」ともいうそうです。かつて旧日本軍がかぶっていた帽子には、帽垂れが付いていました。

今でも、小学校や幼稚園の運動帽子や、アスリートがかぶる帽子にも「帽垂れ」をよく見かけます。2017年のロンドン世界陸上では、「忍者走り」で注目を集めた安藤友香選手と清田真央選手がネックシェード付きの帽子を着用していました。

サロモンのブランド

フランス発のスポーツ用品メーカーのサロモン(Salomon)は、ウィンタースポーツ用品やトレイルシューズの世界的ブランド。世界のトップアスリートが愛用しているだけあって、そのクオリティは一級品です。

外観・スペック

それでは「XA+ CAP」を詳しくみていきましょう!以下は公式サイトの商品説明より。

夏にオープンカーを運転しているような言葉では言い表せない爽快感。コンバーチブル XA+ CAP は、そんな爽快感を感じられるキャップで、通気性に優れた構造と取り外し可能なネックシェードが強い日差しをシャットアウトします。ーー公式サイト

「コンバーチブル」とは粋な表現ですね。日差しが強い時はネックシェードを付け、そうでない時はネックシェードを外して使う。

パッと見ると、普通のランニング帽子です。

でも「XA+ CAP」には、このようなネックシェードが付いてきます。

ネックシェードは帽子のフチの裏側にマジックテープで着脱が可能。これが非常によく設計されていて、左右二箇所に両側からマジックテープで固定できるようになっています。これなら外れる心配はありませんね。

「XA+ CAP」は、ネックシェードが付いていない「XA CAP」をベースに作られています。

両者は似ていますが、側面の素材が決定的に違います。「XA+ CAP」は側面がメッシュ(以下写真)になっているのに対し、「XA CAP」は密閉されています。つまり「XA+ CAP」のほうが通気性が優れていると言えます。

後ろはマジックテープでサイズ調整が可能。

ネックシェードを付けた状態。

紫外線遮蔽率は「UPF50」です。日差しが強くなくても、ランニング中に日焼けしたくない人には、強力なパートナーとなりそうです。

ネックシェード込みでの重量は55g。実測値では52gでした。

ネックシェードを外した状態だと、実測値は41g。着けているのを忘れるほどの軽さです!

使用感

こちらが前から見た様子。オカッパのように見えませんか?娘からは「女の子みたい!」と笑われました。

横から見た様子。

後ろから見た様子。首の部分をしっかりガードしてくれます。

安藤友香選手と清田真央選手はクールビューティーな感じでカッコいいのに、ぼくがかぶると不審者に間違われそうですね。

ちなみに先日の「山中湖ロードレース」では、日差しがそれほど強くなかったのでネックガードを外して走りました。

この記事をシェアする

この記事が気に入ったら、シェアしていただけると嬉しいです。

運営者「とも」について

マラソンがライフワーク。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。非エリート系プロランナーを目指しています。 ⇒ 詳細プロフィールへ

以下アカウントでも活動を発信中。フォロー・登録いただけると嬉しいです。

tomo.run

当ブログに関するお問い合わせはこちら

徹底レビュー

ランニングに役立つモノを徹底的にレビューします。話題のシューズウェアギア補給食など、自信を持っておすすめ出来るグッズだけを紹介。⇒ 記事一覧

マラソン大会

ブログレポートを中心に、国内・海外のマラソン大会に関する情報をお届けします。⇒ 記事一覧

旅ラン

日本国内海外旅先で見つけた素敵なランニングコースをご紹介します。⇒ 記事一覧

週刊ともらん

毎週日曜日に1週間の出来事をまとめてお届け。⇒ 記事一覧

テクノロジー

GPSや心拍計、フォーム分析など、ランニングを科学するテクノロジーの活用方法を紹介。個人的にはガーミンストラバが好き。⇒ 記事一覧

トレーニング

無理せずに、楽しく走り続けるためのコツをご紹介。ランニングが楽しくなれば、タイムは後から付いてくる。⇒ 記事一覧

一流の条件

書籍やインタビューなどを参考に、一流のマラソン選手やコーチの考え方、習慣を研究します。⇒ 記事一覧

ランニング豆知識

ランナーが知っておくと便利でお得な情報をまとめました。⇒ 記事一覧