中国のスポーツドリンク(运动饮料)飲み比べ

中国のスポーツドリンク(运动饮料)飲み比べ|ともらん


作成| 更新

2018年の GW休暇は、家族を連れて中国の上海〜杭州を旅してきました

もちろん、現地ではランニングもしました!上海の外灘〜浦東新区魯迅公園近辺、杭州の西湖1周を走ってきました。

5月初旬だというのに、ものすごく暑かったですね。ちゃんと水分補給しないと熱中症になりそうでした。

というわけで、現地滞在中は市販のいろんなスポーツドリンクを試してみました。スポーツドリンクは中国語で运动饮料(運動飲料)

街のコンビニやキオスクで、大体2〜3種類販売しています。価格は約5元(90円)。

中国のランナーは健康志向の高い人たちばかり。そのためか、アメリカのように人工的な色をしたスポーツドリンクは見かけず、透明か薄色の液体が主流でした。

今回紹介する中国のスポーツドリンクはこちら!

魔力(MULENE)

魔力(MULENE)はC’stbon社が製造・販売するスポーツドリンク。試飲したレモン味は日本の「ビタミンウォーター」に近い味でした。ビタミンC、アミノ酸を配合。

ボトルがとてもスリムで持ちやすく、ランニングにも携帯できそうです。

佳得乐(GATORADE)

米国で圧倒的なシェアを誇るゲータレードの中国版「佳得乐」。本家アメリカのようにどキツい色ではなく、優しいライトブルーの「ブルーベリー味」。

尖叫(SCREAM)

尖叫(SCREAM)は、Nongfu Spring社が製造・販売するスポーツドリンク。ビタミンC、アミノ酸、タウリンなどを配合。味のほうは、水で三倍に薄めた炭酸なしのレッドブルという感じです。

パッケージはスリムで持ちやすく、特許取得済みの開閉式キャップのおかげで運動しながらでも楽に飲めます。

力水(POWER WATER)

力水(POWER WATER)は日加满社が製造・販売するスポーツドリンク。キリンの「力水」とは全くの別物。

飲み味がスッキリしていてゴクゴクいけますが、ボトルが太いので持って走るにはちょい厳しい。

一番おすすめなのは

尖叫(SCREAM)です!

やはり、特許取得済みの開閉式キャップが便利ですね。走りながらの水分補給も簡単!

ワンポイントアドバイス

旅ランのレポートもまとめました。上海の外灘〜浦東新区魯迅公園近辺、杭州の西湖1周

マラソンブログ「ともらん」をお読みいただき有難うございます!このブログを気に入っていただけたらシェアをお願いします。