tomo.run

【Danish Endurance スポーツボクサーショーツ】日常生活とランニングで兼用可能

【Danish Endurance スポーツボクサーショーツ】日常生活とランニングで兼用可能

今回紹介するのはデンマーク発のスポーツブランド、Danish Endurance(ダニッシュエンデュランス)のボクサーショーツ。ランニング用に最適化され、メッシュパネル素材のおかげで走っている最中もストレスフリーで快適です。コスパの良さも嬉しいポイント。

当ブログでは広告を利用していますが、紹介するランニングアイテムはすべて自費で購入し、忖度なしでレビューしています。

更新日: 公開日:

目次と内容

Danish Enduranceとは?

Danish Endurance(ダニッシュエンデュランス)は北欧デンマーク発のスポーツウェアブランド。高品質で低価格なスポーツソックスに定評があり、日本でも大手ECサイトで販売しています。

自分は数年前からDanish Enduranceのランニングソックスを愛用しており、信頼できるブランドだからこそ、今回はDanish Enduranceのボクサーショーツの購入に至りました。

サステイナビリティにも配慮しており、商品は簡素な梱包に複数セット販売が基本。ボクサーショーツは3枚セットで3,980円でした。最初は「3枚もいらないよ…」と思いましたが、日常生活での使用を想定すると、1枚は着用、1枚は洗濯、1枚は予備、という感じで使いまわせます。

主な特徴

Danish Enduranceの「スポーツボクサーショーツ」は、ランニングに最適化されたボクサーショーツです。主な特徴は次のとおり。

  • 吸汗速乾素材を採用
  • 股間の部分にメッシュパネルを搭載
  • 立体縫製でピタリとフィット
  • 定価は3枚セットで3,980円

素材はポリエステル90%(リサイクル)とエラスタン10%の混紡素材。ツルッとした表面はショーツなどを重ね着した際に摩耗を最小限にとどめ、動作の妨げになりません。

前面の様子。男性用なので真ん中はもっこりしています。ウエスト周りは伸縮性に優れたゴムバンド。その上に「DANISH ENDURANCE」のブランド名がプリントされています。

ゴムバンドの下には可愛らしいデンマークの国旗を配置し「Designed in Denmark」をさりげなくアピールしています。

背面の様子。前面に比べるとシンプルな構造です。

サイズ感

「スポーツボクサーショーツ」のサイズ展開は次のとおり。ウエストは一般的なウエストサイズ、ヒップはお尻周りのサイズです。

SMLXL2XL3XL
ウエスト79-83cm84-89cm90-95cm96-101cm102-108cm109-115cm
ヒップ92-96cm97-102cm103-108cm109-114cm115-121cm122-128cm

サイズ表記はEU/UKサイズなので注意が必要です。自分は身長170cm、体重60kgの痩せ型ですが、Sサイズでちょうど良いサイズ感でした。全体的に伸縮性が高いので、多少ピッチリしていてもストレスに感じることはありません。

二層メッシュパネルが快適

実際に「スポーツボクサーショーツ」を履いてみて、まず感動したのはメッシュパネル素材です。

前面の真ん中部分は、裏側にT字でメッシュパネルが配置されており、男性の大事なモノを守ってくれます。通気性に優れているので蒸れる心配もありません。

さらに股下の部分にも注目。こちらは外側も内側もメッシュパネルを配置し、二枚重ねた特殊な構造をしています。一枚だと股ずれが心配ですが、二枚だと安心です。こちらも通気性に優れているのは言うまでもありません。

運動時の安定感も抜群

男性ランナーにとって気になるのは、ランニング時のアソコの安定感。「スポーツボクサーショーツ」は履いた状態で安定感が高く、ランニング中も定位置をしっかりキープしてくれます。その割には、二層構造であるが故に締め付け感はなく、ストレスフリーだけど揺れない、絶妙な安定感ですね。

さすがに履いた状態の写真を載せるのは抵抗があるので、ゴルフボールマッサージ器「ごるっち」2個で再現してみます。サイズ感はさておき、ちょうどタマ2つ分なので問題ないでしょう。

こんな感じです。立体縫製でモッコリしても締め付けないよう工夫されています。何度も言いますが、外側はツルッとしていますが、内側は通気性に優れたメッシュパネル。素材をうまく使い分けていますね。

一枚二役で洗濯物が減らせる

自分の場合、ランニングの頻度は週に5〜6回。その度に着替えていたら洗濯物が倍増してしまうので、靴下やパンツなどの下着類は日常生活とランニングで兼用しています。イメージとしては、日中にランニング用のソックスとパンツを履き、夜はそのままランニングに出かけて、お風呂の前に着替える。これなら1日1回の洗濯で済みます。

「スポーツボクサーショーツ」はランニング用に最適化されていますが、日常生活で履いても何ら問題ありません。むしろ吸汗速乾性能や立体縫製のおかげで快適に過ごせます。最初は1セットで3枚は多すぎると思いましたが、日常生活でも使い回すことを考えると、逆に3枚ないと不安です。

股ズレはする?しない?

そうそう、一番肝心なことを忘れていました。ランナーにとって「股ズレ」は死活問題。下着の素材や作りが良くないと、ランニング中に股の部分が擦れてしまい、ひどい時はミミズ腫れのようになります。

結論から言うと「スポーツボクサーショーツ」は2時間くらいまでのランニングなら問題なく走れます。自分を含め、多くの市民ランナーの方が1回に走る時間はだいたい2時間に収まると思うので、股ズレは心配しなくて大丈夫です。

ただし自分の場合、2時間を超えると太ももの付け根の部分がヒリヒリしてきました。腫れてはいませんが、お風呂に浸かるとチクチク感じます。さすがに「スポーツボクサーショーツ」を履いてフルマラソンを走るのは厳しいだろうなと思いました。

総合評価:普通に満足

Danish Enduranceの「スポーツボクサーショーツ」を購入して普通に満足しています。日常生活とランニングで兼用できて、メッシュパネル素材のおかげで走っている最中もストレスフリーで快適です。

【Danish Endurance スポーツボクサーショーツ】日常生活とランニングで兼用可能

この記事で紹介した「Danish Endurance スポーツボクサー」の最新価格・在庫状況は以下の通販サイトで確認できます。

自宅で無料試着してみる

シューズやウェアのサイズ選びに不安があるなら、Amazonの無料試着サービス「Prime Try Before You Buy」で気になるサイズをまとめて注文。自宅で試着した後、不要なものは無料で返送・返品できます。

関連記事

他にも、日常生活とランニングで兼用できるボクサーショーツをお探しならニューハイツ(New Heights.)がおすすめです。特に長距離走やレースで使うなら「レーシングボクサーショーツ」はイチオシ。フルマラソンで使っても股ズレしませんでした。

高機能ランニングパンツとセットで使える下着(ボクサーショーツパンツ)が欲しい…。そんな願いを叶えるべくNew Heights.の「レーシングボクサーショーツ」を購入しました。股ズレのトラブルが解消され、程よいコンプレッションと程よい通気性が、数々の自己ベスト更新に導いてくれました

日常生活とランニングで兼用できる男性用ボクサーショーツが欲しい…と言う方には、New Heights.の「スポーツボクサーショーツ」がおすすめです。3種類の高機能素材を使い分けることで、汗蒸れ・汗冷えを抑え、男性の大事な部分を快適な状態に保ちます。

今回紹介するのは、アルインコの「ごるっち」というゴルフボールマッサージ。足底筋膜炎や筋肉疲労に効果があると言われる足裏マッサージをどこでも手軽に行えるランナーの必需品です。自分は自宅用と旅行用に2つ買いました。