tomo.run

伊豆高原・大室山:火口縁をめぐる周回1kmコース

伊豆高原・大室山:火口縁をめぐる周回1kmコース

静岡県伊東市にある「大室山(おおむろやま)」の火口縁を走ってきたので紹介します。

標高580mの山頂の火口縁には、1周1000mの遊歩道が整備されています。天気が良ければ360度のパノラマ風景が楽しめます。

当ブログでは広告を利用していますが、紹介するランニングアイテムはすべて自費で購入し、忖度なしでレビューしています。

更新日: 公開日:

目次と内容

アクセス

大室山(おおむろやま)は、静岡県伊東市にある標高580mの火山です。

最寄りの伊豆急行城ヶ崎海岸駅から5kmほど北西に位置します。住所は静岡県伊東市池。

大室山は国の天然記念物に指定されており、自然保護のため徒歩での登山が禁止されています。

そのため、山麓から山頂までは「大室山登山リフト」に乗って移動します。

山頂の火口縁には1周1000mの遊歩道が整備されており、360度のパノラマ風景を楽しみながら散策できます。

リフトで登頂

こちらが登山リフトの入口です。往復料金は大人が500円、小学生が250円。良心的な価格ですね。

登山リフトはスキー場のリフトと同じ要領で乗ります。ペアリフトなのでデートにもおすすめです。

5分ほどで山頂に到着します。

火口縁の遊歩道は、直径300m、1周1000mです。

リフトを降りてすぐに記念撮影スポットがあります。こちらの標高は580mです。

火口縁

ここから遊歩道を反時計回りに走り始めます。遊歩道を散策されている方もいるので、迷惑にならないよう気を使います。

途中、お地蔵様が5体並んでいました。「五智如来地蔵尊」と呼ばれ、安産と縁結びの神様として参詣が多いとそうです。

また別のお地蔵様を発見。今度は8体。「八ヶ岳地蔵尊」と呼ばれ、海上安全・海難防除・大漁祈願のため漁師の人たちによって建てられました。

周囲に遮るものが何もないので、まるで雲の上を走っているかのような感覚です。高所恐怖症の人は苦手かもしれません。

最後に小高い丘を上り、スタート地点に戻ります。1周1000mなんて走るとあっという間です

おまけ

ランニングの後は、山頂の「大室山だんご本舗」で、よもぎのお団子をいただきました。2本で300円。観光地で食べるお団子って、なんでこんなに美味しいのでしょう。