旅ランニング|精進湖の走り方:1周6kmのランニングコース。自然観察路もおすすめ

山梨県

精進湖(しょうじこ)は富士五湖の中で最も小さく、周回コースの距離は約6km。湖の南側に1周2460mの「自然観察路」があり、トレイルランニングも楽しめる。

購入ガイド

ミネラルウォーター 富士山蒼天」の最新価格を今すぐチェック!

目次と内容

精進湖へアクセス

精進湖は、富士山の北西に位置する湖。富士五湖のひとつで、本栖湖と西湖の間にある。住所は、山梨県南都留郡富士河口湖町精進。

富士急バス

精進湖へアクセスするには、富士山駅・河口湖駅または新富士駅から発着している富士急バスに乗る。最新情報は富士急バスの「公式サイト」で確認しよう。

車なら「他手合浜」へ

車だと、甲府市方面から国道358線、河口湖・富士市方面から国道139号でアクセスできる。駐車場は、精進湖の北側にある「他手合浜」がおすすめだ。

1周6kmのランニングコース

精進湖を1周するには、県道706号(北〜西)、国道139号(南側)、国道358線(東)を走る。最短距離は約6km。

他手合浜

精進湖の宿泊施設やレストランは湖の北側に集まっている。中でも「他手合浜」は富士山の絶景スポットとして知られ、湖畔に無料の駐車場もある。

こちらは他手合浜から見た富士山。

反時計回りで県道706号を走っていく。

湖の西側は木が生い茂っているため、湖や富士山は良く見えない。

途中、宇の岬トンネルを通過する。

自然観察路

湖の南側、国道139号沿いに「精進湖自然観察路」への入口が3ヶ所ある。1周2460mのトレイルコースが整備されており、精進湖の自然を楽しむことができる。

トレイルコースはきれいに手入れされていた。起伏に富んだコースで、トレイルランニングにもおすすめだ。

実際に走る様子を動画で撮影した。

湖の東側は甲府市方面に続く国道358線を走る。この辺りは精進湖がきれいに見える。

近くに釣りの拠点「湖畔荘」があり、この辺りは釣り人が多い。

お役立ち情報

精進湖の近くにある「富岳風穴」はおすすめの観光スポットのひとつ。富士山の溶岩洞で洞窟内を200mを散策できる。

とも

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

購入ガイド

ミネラルウォーター 富士山蒼天」の最新価格を今すぐチェック!

関連記事

#山梨県

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。