どうも!マラソンブロガーのtomo.です。

ぼくはSTRAVAの大ファンです。GARMIN GPSウォッチデ記録したランニングアクティビティは、すべてSTRAVAで管理しています。唯一の不満は、 STRAVAの使い方を体系的にまとめた「トリセツ」がないこと。

ならば自分で作ってしまおうと、tomo.runでは、どのサイトよりもわかりやすく、 STRAVAの使い方を解説していきます。

STRAVAを初めて使う方

まだ STRAVAを使ったことない方は、こちらか読んでいくことをおすすめします。最近使い始めた方も、復習がてらにどうぞ。

STRAVA(ストラバ)初心者が知っておきたい10のこと

STRAVA(ストラバ)の基本操作まとめ。登録から退会まで

STRAVA(ストラバ)の「プライバシー設定」は要注意!

STRAVAをもっと活用したい方

STRAVAにある程度慣れてきたら、もっと使いこなすために、いろんな機能を試してみましょう。ただアクティビティデータを管理・分析するだけでなく、新しいコースを見つけたり、ユーザ同士でつながったりすると、練習のモチベーションも上がりますよ。

ぼくは STRAVAでつながっている「ラン友」の方たちのアクティビティを目にすると、自分も頑張ろう!という気持ちが湧いてきます。

STRAVA(ストラバ)をバリバリ使いこなす5つの便利機能

GARMIN GPSウォッチで記録し、STRAVA(ストラバ)に自動で同期する方法

STRAVA(ストラバ)でユーザを「フォロー」する方法

STRAVA(ストラバ)の「区間」で人気ランニングコースさがそう!

STRAVA(ストラバ)の「グローバルヒートマップ」の歩き方

STRAVAでレベルアップしたい方

STRAVAを日々使っていると、よく目にするのが「STRAVAプレミアム」の広告。ぼくは一度、3カ月ほど利用したあと退会し、今年の1月から再度入会しました。

「STRAVAプレミアム」に入るかどうかは、STRAVAを使ってランニングのレベルアップを図りたいかどうかだと思います。レベルアップしたければ、まずは無料トライアルを試してみましょう。

STRAVA(ストラバ)プレミアムの本当に役立つ3つの機能

STRAVA(ストラバ)プレミアムの「無料トライアル」を解約する方法

STRAVA(ストラバ)の「トレーニングプラン」でフル自己ベストを10分更新した話

質問を受け付けます

快適なランニングライフをおくるため、日々 STRAVAの便利な使い方を研究しています。

STRAVAの使い方について質問がある方は、こちらからどうぞ。お答えできる範囲で回答させていただきます。

この記事を読んで走りたくなったら

STRAVA(ストラバ)の使い方。利用歴4年のランナーがわかりやすく解説」を最後までお読みいただき有難うございます。

この記事を読んで「ちょっと走ってみようかな」「なんか走りたくなってきたな」と思ったら、シェアいただけると嬉しいです!