tomo.run

【シカゴマラソン2024エントリー】倍率低め。申込方法を解説

【シカゴマラソン2024エントリー】倍率低め。申込方法を解説

2024年10月13日(日)に開催される「シカゴマラソン2023」のエントリー方法について解説します。抽選枠(ballot)のエントリー期間は2023年10月18日〜11月16日。例年の倍率は約2倍とワールドマラソンメジャーズの中では出走のハードルが最も低い大会です。

当ブログでは広告を利用していますが、紹介するランニングアイテムはすべて自費で購入し、忖度なしでレビューしています。

更新日: 公開日:

目次と内容

シカゴマラソン2024の日程

シカゴマラソン(Chicago Marathon)は、アメリカのイリノイ州のシカゴで開催される世界有数のマラソン大会。世界最高峰のマラソンシリーズ「ワールドマラソンメジャーズ」の一員でもあります。

1977年に第1回大会が開催され、2018年大会では大迫傑さんがマラソン男子の日本記録を更新しています。

また、2019年大会ではブリジッド・コスゲイがマラソン女子の世界記録を16年ぶりに更新、2023年大会ではケルビン・キプタムが2時間0分35秒で完走してマラソン男子の世界記録を更新しました。

2024年大会は、2024年10月13日(日)に開催を予定しています。

エントリー情報

開催日2024年10月13日(日)
定員非公開。2019年大会は45000人が完走
参加費240米ドル(米国在住者)、250米ドル(米国外在住者)
エントリー期間2023年10月18日(水)〜2023年11月16日(木)14:00
公式サイトエントリーページ

出走権を獲得する方法

日本在住の市民ランナーがシカゴマラソンの出走権を得る方法は主に以下の3種です。

  1. 抽選枠(ballot)
  2. 基準タイム枠(time qualifier)
  3. 公認マラソンツアー(tour operators)

抽選枠

抽選枠が最もエントリーしやすく、倍率も他もワールドマラソンメジャーズの大会に比べると低いのが特徴。

古いデータですが、米『Runner’s World』の記事によると、抽選枠の54,800人中、53%が当選しています。つまり倍率は約2倍。

ちなみに「とも」は2017年大会で初めて抽選枠にエントリーして当選しました。

基準タイム枠

男女年代別に大会が設定する基準タイムをクリアしていれば基準タイム枠でもエントリーできます。

2022年1月以降に参加したUSATF(全米陸上競技連盟)、IAAF(国際競技連盟)、または同等の機関が認定した大会で基準タイムをクリアしたことを証明できれば、出走権が確定します。

年齢 男子 女子
16 – 29 3:05:00 3:35:00
30 – 39 3:10:00 3:40:00
40 – 49 3:20:00 3:50:00
50 – 59 3:35:00 4:20:00
60 – 69 4:00:00 5:00:00
70 – 79 4:30:00 5:55:00
80 以上 5:25:00 6:10:00

公認マラソンツアー

最も確実なのは旅行代理店が企画する公認のマラソンツアーに参加すること。日本の代理店はまだ日本だと近畿ツーリストがロンドンマラソンのツアーを企画しています。

航空券や宿泊、現地での移動や食事など至れり尽くせりのサービスですが、相場はひとり50〜100万円になります。

抽選枠(ballot)の申込方法

日本の市民ランナーがシカゴマラソンを走りたければ、抽選枠に申込んでおいて損はありません。ここからは「シカゴマラソン2024」の抽選枠の申込方法について詳しく解説します。

締切と結果発表

抽選枠(ballot)の申込の流れは以下のとおりです。日時は全て英国時間(GMT)。

  • 2023年10月18日(水) 受付開始
  • 2023年11月16日(木)14:00 受付終了
  • 2023年12月頃 当選・落選をメールでお知らせ

公式サイトから申込

まずはシカゴマラソンの公式サイトにアクセス。「APPLICATION FOR A NON-GUARANTEED ENTRY (DRAWING)」の下の「Apply」ボタンをクリックして申込画面に進みます。

米国在住者とそれ以外で分かれるため、日本在住者は「Drawing Application – Non-U.S.」を選択。参加記念Tシャツのサイズは「NIKE PARTICIPANTS SHIRT」で選びます。

「EMERGENCY CONTACT」は緊急連絡先の名前、電話番号、本人との関係を記入します。万が一の場合に連絡が行くので、英語が話せる人を選びましょう。

「ESTIMATED FINISH TIME」は15分刻みで予想完走タイムを選びます。

シカゴマラソンはオプションも豊富。お金を払うと良質なサービスが受けられて、アメリカらしいです。「Weekend Experience Package」は追加で159米ドルかかりますが、コース上で撮影された写真やメダルに氏名と完走タイムを刻印できる「iTAB」、さらに前日に開催される5kmの部のエントリーなどが含まれています。

最後にクレジットカード情報を入力してエントリー完了。抽選枠に当選すると出走権が確定し、クレジットカードに課金される仕組みです。

さらに追加料金を支払うとエントリー費に保険がかけられ、新型コロナ感染や怪我、飛行機の遅延、悪天候などを理由に出走が中止した場合、エントリー費が全額返金されます。

抽選結果の通知方法

当選・落選のお知らせは、2022年12月8日にメールで届きます。

参考までに、以下は2017年大会の「当選」をお知らせするメールです。

基準タイム枠(time qualifier)の申込方法

申込の期間と手順は抽選枠と大差ありませんが、対象レースの結果が掲載されているURLもしくは記録証の写しが必要になります。

申込から約10営業日以内にメールで結果が届きます。基準タイム枠に承認されなかった場合は、自動的に抽選枠に割り当てられます。

おまけ

せっかくシカゴまで行くなら、時間に余裕を持ってのんびり美術館や名建築を巡るのがおすすめです。