読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

ロンドンマラソン【エントリー方法】一般抽選倍率は10倍超

Updated

どうも!マラソンブロガーのtomo(とも)です。

毎年4月に英国の首都で開催される「ロンドンマラソン」は、40万人近くのランナーがエントリーする世界で最も人気の高いマラソン大会。ここでは公式サイトからのエントリー方法を詳しくまとめました。

つい先日、2019年の大会が終わったばかりなのに、もう「ロンドンマラソン2020」のエントリーが始まりましたね。

ロンドンマラソン 2020のエントリー期間は 2018年4月29日から2018年5月3日の17時(GMT)まで。締め切りは日本時間の 2018年5月4日の1時です。

ロンドンマラソンは、ワールドマラソン・メジャーズのひとつに数えられる、世界トップレベルのマラソン大会です。2003年にはポーラ・ラドクリフがロンドンマラソンで2時間15分25秒をマークし、マラソン女子世界記録を樹立しています。

個人的には「2020年までにワールド・マラソン・メジャーズの6大会制覇」を目標に掲げているので、ロンドンマラソンには毎年応募していますが、倍率が高くてなかなか当選してくれません。今年も祈るような気持ちでエントリーしました。

日本から「ロンドンマラソン」にエントリーする方法

日本から「ロンドンマラソン」する方法は大きく二つあります。

  1. 公式サイトから一般抽選(Ballot)でエントリー
  2. 旅行会社経由で出走権付きマラソンツアーに申し込む

一般抽選のエントリーは公式サイトから簡単に申し込めます。ただし抽選倍率は 10倍を超えそうなので、そう簡単には当選しません。

関連世界記録更新!5日間で38万人が「ロンドンマラソン2018」にエントリー

確実に出走権が欲しければ、日本の旅行会社が企画するマラソンツアーでの参加がおすすめです。ただし、旅費宿泊費込で40〜50万円が相場です。

一般抽選(Ballot)にエントリーする方法

今年も一般抽選にエントリーしました。

2020年大会の一般抽選(Ballot Entry)のエントリーページはこちら。イギリス国内(UK)と海外(Oversea)で分かれているので、日本からエントリーする場合は「International Residents」を選びます。

エントリーに必要なのはメールアドレスのみ

エントリーの流れは以下の通りです。

個人情報を記入(Profile)

まず最初にメールアドレスを登録します。それから、個人情報(メールアドレス、氏名、性別、生年月日、電話番号、住所)を入力していきます。

追加情報を記入(Details)

次に職業、携帯電話番号、緊急連絡先を入力します。緊急連絡先は、英語がわかる人を指名しましょう。

目標タイムについても聞かれます。

他にも、普段飲んでいるスポーツドリンク、お気に入りのランニングシューズ、ランニングウェアなどについて聞かれました。

チャリティを選択(Charity)

さすが、チャリティ先進国のイギリス。支援したいチャリティ団体を選ぶページが出てきます。支援を希望しない方は、何も選択せずに進んでも問題ありません。

記入情報を確認(Review)

最後に、記入した情報を確認します。

一般抽選の結果発表は 2020年10月初旬

手続きは以上。エントリーが完了するとメールが届くのでしっかり確認しましょう。

Dear Mr XXXXXX

Thank you for entering the ballot for the 2019 Virgin Money London Marathon.

We’ll let you know in early October if you’ve secured a place, you’ll receive an e-zine by email letting you know if you’ve been successful.

2018年は落選

抽選制エントリー(Ballot Entry)で申し込んだ「ロンドンマラソン2018」の抽選結果がメールで届きました。気になる結果は、、落選でした。残念。

落選メール本文

Commiserations, your application to run in the 2018 Virgin Money London Marathon has been unsuccessful. A record number of 386,050 hopefuls applied to take part in next year’s event and unfortunately you were unsuccessful.

If you would still like to take part, please click on the link below to see a list of tour operators in your country who may be able to help you enter the 2018 Virgin Money London Marathon:

以下、拙訳(意訳)です。

誠に残念ながら「ロンドンマラソン2018」の抽選結果はご意向に添えない結果となりました。過去最高となる38万6,050名の方にエントリーいただきましたが、当選に至りませんでした。

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!

関連記事はありません

Profile

tomo(とも)です。マラソンがライフワークの36歳。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。夢は、福岡国際マラソン出場と、非エリート系プロランナーになること。

プロフィール詳細 ▶︎

当ブログに関するお問い合せは、以下よりお願いします。

お問い合わせ詳細 ▶︎

Twitter

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

YouTube

ランニング動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると大変嬉しいです!

チャンネルをチェック ▶︎

Strava

練習やレースはガーミン時計で記録し、ストラバでアクティビティを一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック▶︎

読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run