レース攻略|ミューズの森チャレンジロードレース2019:1.5km 8分53秒

埼玉県

2019年6月9日に埼玉県秩父市で開催された「秩父宮記念ミューズの森チャレンジロードレース」を走ってきた。種目は1.5kmの親子ラン。

購入ガイド

ニューバランス Hanzo V2」の最新価格を今すぐチェック!

目次と内容

家族4人でペアを組む

「秩父宮記念ミューズの森チャレンジロードレース」の親子ランは全長1.5kmのコースを保護者と子どもでペアを組んで走る。今回は、僕と長女、妻と次女でペアを組み、親子4人で同じレースに参加した。

会場は、秩父ミューズパーク内のスポーツの森に設置される。

1.5kmの親子ラン

10kmの部は高低差140mの激坂があるタフなコースだが、親子ランは「スカイロード」とその周辺を走るフラットなコースで小さな子どもでも無理なく走れる。

僕と長女は9分切り、妻と次女は10分切りのタイムで無事にゴールした。

走る楽しさを学んで欲しい

レースではとにかく無理をさせず、苦しまずに走れるペースを心がけた。子どもたちが「ランニングは苦しい」と感じてしまったら、走ることに苦手意識を持ってしまうからだ。

とはいえ、苦しみを乗り越えた時の達成感も走る楽しみのひとつ。ゴールが見えるラスト300mは「もうすぐゴールだから頑張ろうか」と背中を押した。

川内優輝さんのご家庭のような「マラソン一家」を目指しているわけではないが、子どもたちにはランニングの楽しさを学んでもらえると嬉しい。

とも

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

購入ガイド

ニューバランス Hanzo V2」の最新価格を今すぐチェック!

関連記事

#埼玉県

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。