【ともらん】読めば走りたくなるマラソンブログ

与野公園:5〜6月のバラ園がおすすめ

与野公園:5〜6月のバラ園がおすすめ

マラソンブロガーのtomo.です。当ブログでは広告を利用していますが、紹介するランニングアイテムはすべて自分の意思で自費購入し、忖度なしでレビューしています。

埼玉県さいたま市の「与野公園」を走ってきたので紹介する。5〜6月は「バラ園」がちょうど見ごろを迎える。

更新 作成

この記事の内容

与野公園とは?

与野公園(よのこうえん)は埼玉県さいたま市中央区にある公園です。

開園は明治10年と歴史が長く、園内の「バラ園」は地元では有名な観光スポット。園内には他にも「天祖神社」や「富士見塚」などの見所があります。

最寄駅はJR埼京線の与野本町駅。電車を降りてから西へ10分ほど歩くとたどり着けます。「円乗院」というお寺が目印です。

ちなみに「与野」が付く駅はJR京浜東北線の「与野駅」と、JR埼京線の「北与野駅」「与野本町駅」「南与野駅」の4つあります。電車で向かうときは間違いないように注意しましょう。

1周700mのランニングコース

与野公園は道路を挟んで2つのエリアに分かれており、小さい方は「与野森林第2公園」とも呼ばれています。ここでは大きい方を「与野公園」と呼びます。

まずは与野公園の外周をぐるりと1周しました。距離にすると約700m。

園内にはジョギングコースやウォーキングコースはありませんが、遊歩道を自由に行き来することができます。ほとんど木陰になっているので夏は涼しく走れそうですね。

遊歩道よりも、このような不整地でクロスカントリー走をやる方が楽しそうです。

以下は富士見塚。アップダウンの練習にちょうど良さげ。でも頂上のベンチで高校生カップルがイチャついていたので、すぐにその場を後にしました。

以下はバラ園の真ん中に立つ銅像です。

バラ園は5月〜6月が見ごろ

今回はバラ園を観ることが目的だったので、そちらの様子も紹介します。訪れたのは2022年5月18日。公園の他のエリアとは違ってバラ園は非常に混雑しており、とても走れるような状況ではありません。

バラ園の中を走りたければ、混雑しない早朝がおすすめです。

品種が豊富でそれぞれ名前があ書いてあります。

動画も撮影しておきました。

おまけ

>